日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

アルマグロ

アルマグロと錦織圭の対戦成績と評価まとめ「ストロークが強力」「怪我さえなければ」

ニコラス・アルマグロという選手がどのような選手かご紹介します。
また、錦織との対戦成績も合わせて紹介し、アルマグロを評価していきたいと思います。
それでは、見ていきましょう。

[ad#da-1]

アルマグロと錦織圭の対戦成績

アルマグロと錦織圭の対戦成績

■全豪オープン2015 1回戦(Tennis Hard Court)
01/20/2015 アルマグロ – 錦織圭 0 : 3 (4 : 6) (6 : 7) (2 : 6)

■楽天オープン 準々決勝(Tennis Hard Court)
10/04/2014 錦織圭 – アルマグロ 1 : 2 (6 : 7) (7 : 5) (3 : 6)

■マレーシア・オープン・クアラルンプール準々決勝(Tennis Indoor Hard Court)
09/30.7/2011 アルマグロ – 錦織圭 1 : 2 (7 : 6) (4 : 6) (4 : 6)

錦織の2勝1敗

過去の対戦成績を見ると錦織の方が勝ち越しています。
錦織の方が今はランキングが上なので単純に実力の差もあるのでしょうが、
過去にTOP10入りをしている選手ということも考えると相性の良い相手には間違いありません。

ニコラス・アルマグロ・サンチェスのプロフィール

それではベテラン・アルマグロのプロフィールを見ていきましょう。

出身:スペイン・ムルシア
出生:同上
年齢:1985年8月21日生まれの31歳
身長:183cm
体重:81kg
バックハンド:片手
特徴・プレースタイル:圧倒的なパワーによるストローク、片手のバックハンド
世界ランキング:最高9位(2011/5) 現在43位
グランドスラム最高位:全豪(2013)・全仏(2008、2010、2012)ベスト8
その他実績等:ツアー通算14勝。デビス杯優勝(2008)
グランドスラムでのタイトルはありませんが、過去に世界ランキングTOP10にも入っていたほどの実力者。現在は故障によりランキングを落としているようですが、そのプレーにはまだ衰えはなく、調子のいい時は厄介な相手になります。また、今となっては珍しい片手バックハンドの持ち主で、叩きつけるような強力なショットで積極的にポイントを取りに行くスタイルが魅力です。

[ad#da-1]

アルマグロの評価

ネットではアルマグロは以下のように評価されています。

「脚やっても、あのストローク打てるのすごい」
「流しの逆クロスうますぎ。どっちに打つのか全然わからん」
「怪我しなかったらもっと強かった」
「最近は伸び悩んでると思ったら怪我してるのか」
「なんか手打ちっぽい?」
「ストロークが強力」
「あのぶったたく感じのストロークを怪我しながら打てるのはすごい」
「上体が高いね」
「体の負担を考えるとあのプレーはすごい」
「怪我さえなかったらなあ」
出典:https://www.youtube.com/watch?v=OBWaKtoL6xA

積極的な攻めによる早い展開が魅力のアルマグロですが、試合を見るとほんとにスピーディーで見ごたえがあります。
ナダルやジョコビッチの粘り強い守りや錦織の頭脳プレーも魅力的ですが、
アルマグロのシンプルなプレースタイルは見ててスカッとします。
あまりテニスのことがよく分からない人もアルマグロのプレーは楽しく見られると思います。

全豪2017で錦織と2回戦で当たるのではと言われていたアルマグロですが、
残念ながら1回戦を棄権してしまったようです…やはり怪我の調子が良くないのでしょうか。
錦織との試合は見られませんでしたが、今年はアルマグロに注目してみてはいかがでしょうか?

[ad#da-1]

-アルマグロ

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.