ナダルとフェデラーの対戦成績を紹介します。
2016年ころには、まさかもう復活はないと薄々と感じてしまっていたナダルとフェデラーが全豪オープン2017決勝で対戦し
2019年準決勝で対戦するとは…

早く、人は老化するということを教えてください!

2人とも限界説を乗り越えた夢のビックマッチです。そして、その後も次々と対戦する機会にめぐまれ

一瞬でも(ビッグ4の時代は終わった)と思ったことがある自分を恥じました。
彼らは怪我からも不死鳥のように復活してきました。

フェデラーもひょっとしてイチローみたいに40歳以上まで…いやテニスでは関節への負担が半端ないでしょ…。と凡人は思ってしまいますが。

Sponsored Links




フェデラーとナダルの対戦成績は?

2人の今までの対戦成績ですが、通算はナダルが23勝15敗とリードしています。個人的には意外でした!
グランドスラムでは、ナダルが9勝3敗でリード。
全豪オープンでも、ナダルが2回対戦しいずれも勝利しています→2017年フェデラーが勝利しましたので全豪は2勝1敗です。

ナダルが優勢に見えますが、ナダルが得意とするクレーコートで勝利の差があるだけで、
それ以外の対戦では互角と言えます。
クレイコートは13勝2敗で圧倒的にナダルです。やはりクレーの王様は違います。

しかし!クレーコート以外は、ナダルが9勝13敗で負け越しということで、
コートによるといってもいいでしょう。

2019年6月時点での比較表です。


出典:https://bit.ly/2MxLvoM

 

■ウィンブルドン ( Grass Court )
07/06/2008      R. Federer – R. Nadal〇 2 : 3 (4 : 6) (4 : 6) (7 : 6) (7 : 6) (7 : 9)
07/09/2006     〇R. Federer – R. Nadal 3 : 1 (6 : 0) (7 : 6) (6 : 7) (6 : 3)
07/08/2007    〇R. Federer – R. Nadal 3 : 2 (7 : 6) (4 : 6) (7 : 6) (2 : 6) (6 : 2)

■全仏OP ( Clay Court )
06/05/2011   〇R. Nadal – R. Federer 3 : 1 (7 : 5) (7 : 6) (5 : 7) (6 : 1)
06/08/2008   R. Federer – R. Nadal〇 0 : 3 (1 : 6) (3 : 6) (0 : 6)
06/10/2007   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (3 : 6) (6 : 4) (3 : 6) (4 : 6)
06/11/2006  R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (6 : 1) (1 : 6) (4 : 6) (6 : 7)
06/03/2005  R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (3 : 6) (6 : 4) (4 : 6) (3 : 6) Semi Finals

■全豪OP ( Hard Court )
01/29/2017 〇R. Federer – R. Nadal 3 : 2 (6 : 4) (3 : 6) (6 : 1) (3 : 6) (6 : 3) Final
01/24/2014   〇R. Nadal – R. Federer 3 : 0 (7 : 6) (6 : 3) (6 : 3) Semi Finals
01/26/2012   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (7 : 6) (2 : 6) (6 : 7) (4 : 6) Semi Finals
02/01/2009   〇R. Nadal – R. Federer 3 : 2 (7 : 5) (3 : 6) (7 : 6) (3 : 6) (6 : 2) Final

■ATP Barclays ATP World Tour FinalsBarclays ATP World Tour Finals ( Tennis Hard Court )
11/10/2013   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 0 (7 : 5) (6 : 3) Semi Finals
11/22/2011   R. Nadal – R. Federer〇 0 : 2 (3 : 6) (0 : 6) Group 0
11/28/2010   R. Nadal – R. Federer〇 1 : 2 (3 : 6) (6 : 3) (1 : 6) Final

■上海マスターズ ( Hard Court )
10/15/2017  R. Nadal – R. Federer〇 0 : 2 (4 : 6) (3 : 6)
11/17/2007   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 0 (6 : 4) (6 : 1) Group 0
11/18/2006   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 0 (6 : 4) (7 : 5) Semi Finals

■ATP Dubai Tennis Championships ( Hard Court )
03/04/2006   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 2 (6 : 2) (4 : 6) (4 : 6) Final

■ATP Masters Series Indian Wells ( Tennis Hard Court )
03/15/2013   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 0 (6 : 4) (6 : 2) Round 4
03/18/2012   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 0 (6 : 3) (6 : 4) Semi Finals

■ATP Sony Ericsson Open Masters Series Miami ( Tennis Hard Court )
04/02/2011   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 0 (6 : 3) (6 : 2) Quarter Finals
04/03/2005   〇R. Federer – R. Nadal 3 : 2 (2 : 6) (6 : 7) (7 : 6) (6 : 3) (6 : 1) Final
04/02/2017 〇R. Federer – R. Nadal 2 : 0 (6 : 3) (6 : 4) Final

■ATP Masters Series Monte Carlo ( Clay Court )
04/27/2008   R. Federer – R. Nadal〇 0 : 2 (5 : 7) (5 : 7) Final
04/23/2006   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (2 : 6) (7 : 6) (3 : 6) (6 : 7) Final
04/22/2007   R. Federer – R. Nadal〇 0 : 2 (4 : 6) (4 : 6) Final

■ATP Masters Series RomeMasters Series Rome ( Clay Court )
05/19/2013   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 0 (6 : 1) (6 : 3) Final
05/14/2006   R. Federer – R. Nadal〇 2 : 3 (7 : 6) (6 : 7) (4 : 6) (6 : 2) (6 : 7) Final

■ATP Masters Series HamburgMasters Series Hamburg ( Tennis Clay Court )
05/18/2008   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 2 (5 : 7) (7 : 6) (3 : 6) Final
05/20/2007   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 1 (2 : 6) (6 : 2) (6 : 0) Final

■ATP Masters Series CincinnatiMasters Series Cincinnati ( Tennis Hard Court )
08/17/2013   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 2 (7 : 5) (4 : 6) (3 : 6) Quarter Finals

■ATP Masters Series Madrid ( Tennis Clay Court )
05/07/2011   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 1 (5 : 7) (6 : 1) (6 : 3) Semi Finals
05/16/2010   R. Federer – R. Nadal〇 0 : 2 (4 : 6) (6 : 7) Final
05/17/2009   R. Nadal – R. Federer〇 0 : 2 (4 : 6) (4 : 6) Final

■ATP Swiss Indoors Basel( Tennis Indoor Hard Court )
11/01/2015   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 1 (6 : 3) (5 : 7) (6 : 3) Final

出典:http://tennis.wettpoint.com/en/h2h/22080-14620.html

ジョコビッチともフェデラーはほぼ互角なのでこのナダルが大きく勝ち越していることには個人的には意外でした。

ジョコvsフェデラー ジョコの23勝21敗
ジョコvsナダル   ジョコの26勝23敗

Sponsored Links




フェデラーとナダルの伝説

Embed from Getty Images
2017年全豪OP すっかり二人とも髪の毛が…でも実力はとんでもない

フェデラーとナダルの偉大さを簡単に紹介します。

 

ロジャーフェデラー

ロジャー・フェデラーは、スイス・バーゼル出身の36歳(1981年8月8日生まれ)。
身長185cm。ATPツアーでシングルス88勝、ダブルス8勝を挙げる
テニスの教本のような理想的なフォームを持ち、あらゆるショットを流れるように駆使するプレースタイルから、最も完成度の高い選手と評されています。
グランドスラム男子シングルス最多優勝(17回だったのが2017年で19回に)
歴代最長世界ランキング1位(ちなみに止めたのはナダル)
通算獲得歴代最多賞金など数々の記録を塗り替えてきたことから、史上最高のテニスプレーヤーとの呼び声が高い。

参考:フェデラーランキング推移とTOP10落ちの理由と反応をまとめてみた 

 

ラファエル・ナダル

ラファエル・ナダルは、スペイン・バレアレス諸島州出身の31歳。(1986年6月3日生まれ)
ATPツアーでシングルス75勝、ダブルス11勝を挙げる。身長185cm。
グランドスラム優勝回数歴代2位記録(16回)
史上7人目となるキャリアゴールデンスラム達成
全仏オープン最多優勝・最長連覇記録を保持するテニス史上屈指の選手。

特にクレーコートに非常に強いことで知られ、
クレーコート最高勝率、
クレーコート81連勝、
クレー大会である全仏オープン、モンテカルロ・マスターズ、ローマ・マスターズ、バルセロナ・オープンの最多優勝記録などの数々の記録を更新した。

参考:ナダルのランキング推移!2017年はどうなるか予想をまとめてみた

2人の対戦に対するネットの反応は?

「フェデラー、ナダルの時代はまだ終わらない 」
「鉄壁のナダルが復活」
「二人とも勝利に対する執念が凄い」
「フェデラーのバックハンド美しい」
「フェデラーのラストダンス」

「このマッチを見れることが最高に贅沢で幸せだ」
「伝説の対決」
「レジェンド復活」
「日曜日の決勝戦後に5ヶ月間ぐらい歩けなくなっても決勝で全てを出し切ると、フェデラー。」
「神様はこの試合が見たかった」
「ワクワクする」

出典;ヤフコメ
出典;twitter

ナダルvsフェデラー 上海マスターズ2017決勝を見る方法

「上海マスターズ2017のナダルvsフェデラー決勝」を見るならスポナビライブ!!

「上海マスターズ2017決勝」を楽しむには、スポナビライブを利用するのがオススメです!

スポナビライブは2016年ごろからソフトバンクによって提供されたスマホを中心に見ることが出来る、「スポーツライブ中継」のアプリですが
特に2017年3月からサービスがグっとよくなりました。
あえて弱点を言うと、「グランドスラムが見れない…」くらい。あとは完璧ともいえるほど、画質も、見逃しも(一週間)、選手のインタビューも見ることが出来ます。テレビに映しても非常にいい画質です。

一か月の無料期間中で解約しても問題ありませんが、有料継続の価値が十分あるもので、杉田選手だけでなく、プロ野球で大谷翔平もライブで観れるし、MLBで田中将大投手、イチロー、そして海外プレミアムサッカーでスター選手も見ることが出来、非常に貴重です。
その他、Bリーグ、卓球、大相撲も見ることが出来ます。
存分に楽しんでみてはと思います!

無料期間がいつ終わってしまうのかは私にもわかりません。ぜひ、この機会に無料登録しておくことをおすすめします!

ちなみに登録は3分以内で簡単にできますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

フェデラーもナダルも好きな選手で負けてほしくないのですが、今回の対戦ではフェデラーに勝ってもらいという気持ちになっています。
なぜかというと、フェデラーは36歳で、ここ3年終わった選手と言われていたのと、もうプレイできる大会が少ないことがあるので、ぜひ最後にグランドスラムを取らせてあげたいとです。

マスコミやテニス関係者的にもそちらを望んでいると思います。フェデラーもナダルの対戦で思い出すのは、やはり全仏オープンですね。ナダルは圧倒的に全仏オープンで強く、絶対王者だったフェデラーの生涯グランドスラムと年間グランドスラムを阻んでいました。

その時のフェデラーの無念さが心に残っています。それゆえフェデラーに勝たせたいなあと思います。いずれにしても、フェデラーVSナダルがグランドスラムで見れるとは夢にも思わなかったので存分に楽しみたいと思います。

これまでの2人の対戦の公式動画がいくつか見つかったので紹介します。2008年と2015年です。

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


▼大坂なおみはDAZNでGS以外視聴可能!▼

最近の記事

  1. [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  2. [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  3. 全米オープンテニス2018のトーナメントドロー表をまとめていきます! 今大会錦織圭選手はどうなるで…
  4. 2018年の全仏オープンテニスの女子も始まりました。ドローを紹介していきます。 個人的には大坂なお…
  5. 大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…

カテゴリー

人気記事

  1. 2017-1-4

    サーブリターンは誰が一番安定した選手か?No.1リターナーランキングを作ってみた

    サーブリターンはいったい誰が一番安定した選手なのか? それをデータに基づく分析と、ネットの意見から…
  2. 2017-2-10

    スポナビライブで無料でテニスを見る方法は?テニスマニア必須のアイテムに進化!

    スポナビライブで無料でテニスを見る方法と、スポナビライブが2017年3月16日から概要が少し変わりま…
  3. 2016-11-1

    アンディマリーのランキング推移!1位のためのパリバの条件は?

    アンディマリーが2016年年内に世界ランキング1位の座を得る可能性があります。 果たして、初めての…
  4. 2018-3-22

    大坂なおみのテレビ中継をライブで見る方法!快進撃の今見るしかない!

    大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…
  5. 2017-1-4

    錦織圭コーチのダンテやチャンはどんな人?2017年チームKeiはこの5人が主!

    シーズン終了後のイベントで、錦織らチームKeiが勢ぞろいして2016年を振り返る場面がありました。 …
  6. 2016-11-2

    トロイツキと錦織圭の対戦成績と3分で分かる評価まとめ「キレやすい」「調子に波がある」

    ビクトル・トロイツキという選手がどのような評価の選手かご紹介します。 ジョコビッチと同じセルビア出…
  7. 2016-11-7

    3分で分かるテニス世界大会のランクと仕組み!

    プロテニスの世界大会のランクとその仕組みが3分で分かるようにまとめました。 ワールドツアーと呼…
  8. 2017-1-27

    ナダルとフェデラーの対戦成績とその反応まとめ!

    ナダルとフェデラーの対戦成績を紹介します。 2016年ころには、まさかもう復活はないと薄々と感じて…
ページ上部へ戻る