奈良くるみのランキング推移!2017年はどうなるか予想!

奈良くるみは、小柄ながら身体能力が高く試合もリズムや展開が早いのが得意なプレースタイルでファンを魅了しています。
女子の中でも期待の高い奈良くるみの今までのランキング推移と2017年の予想をしてみたいと思います。

Sponsored Links




奈良くるみのランキング推移とプロフィール

奈良くるみのプロフィール
誕生:1991年12月30日生まれ
身長:155.5cm
体重:52㎏
出身地:兵庫県川西市

3歳からテニスを始めて、小学生で全国小学生テニス選手権大会で小学5年生で準優勝、6年生で優勝するなど
天才の名をほしいままにしてきました。
大阪産業大学附属中学1年生で全国中学生テニス選手権大会で優勝を果たし、大阪産業大学附属高等学校進学後は
1年生で全日本ジュニアテニス選手権18歳以下シングルスで優勝しています。
その後はプロに転向しています。
奈良くるみの特徴として、テクニックが高くプレーの精度が高いと言われています。
彼女のように上手いプレーの組み立てができる選手はなかなかいません。

17歳で全日本選手権大会シングルスで初優勝
18歳で全仏オープン予選を突破してグランドスラム初出場を果たす。
続くウィンブルドンでは本戦で初戦突破するも二回戦で敗退。
ケガを機に調子を崩し、19歳、20歳は4大大会全て予選敗退となるも、
東レ パンパシフィックオープンテニストーナメントでは予選を突破するも一回戦で敗退する。
ランキングも一時は200位近くまで下がってしてしまいました。
しかし、21歳の全米オープンで3回戦、HPオープンでキャリア初のWTAツアーベスト4に進むなど得意なスタイルで上位の選手を次々と撃破し、
世界ランキング100位入りも目前まで迫っていた。
翌年の22歳のころはリオでツアー初優勝、シティオープンでも準優勝するなど大きく成長を遂げました。
そして、自身最高のランキングとなる32位まで上がりました。
23歳では世界ランキング1位の選手に勝利し注目を集める。
24歳現在のランキングは78位(2016年10月31日)

奈良くるみのランキング推移

2008 463位
2009 174位
2010 131位
2011 144位
2012 157位
2013 81位
2014 44位(2014.08 最高位32位)
2015 81位
2016 78位
参考:https://goo.gl/lYtI0Y
narakurumi_ranking

Sponsored Links




2017年奈良くるみのランキング予想と反応

2017年、25歳になる奈良くるみのランキングはどうなるのでしょうか?
やはりまだまだ伸び盛りの年齢なので以前のような上位ランキング期待する声が多いですね。
現在78位なので2017年には50位辺りを期待したいと思います。

ネットでは
「世界に合わせたプレイができるようになってきている」
「身体能力が高い」
「ミラクルをおこして欲しい」
「実力がついてきた」
「フィジカルが強化された」
「復活を期待している」
出典;;tiwtter
など、以前のような活躍を望む声が多いです。

天才少女と言われてきたジュニア時代からの華やかな勝利数、プロに転向してからの怪我に悩まされて不調な時期があったにも関わらず
自分の不得意な面も一生懸命練習して今に至っている彼女のランキングを見て、応援したくなる気持ちが分かります。
天才と言われてきたけれどきっと自分に満足せずに常に前を向いている女性だと思いました。
怪我と不調を乗り越えた、2017年奈良くるみの更なる進化に期待したいと思います。

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


▼大坂なおみはDAZNでGS以外視聴可能!▼

最近の記事

  1. [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  2. [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  3. 全米オープンテニス2018のトーナメントドロー表をまとめていきます! 今大会錦織圭選手はどうなるで…
  4. 2018年の全仏オープンテニスの女子も始まりました。ドローを紹介していきます。 個人的には大坂なお…
  5. 大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…

カテゴリー

人気記事

  1. 2016-11-27

    テニス錦織圭の賞金・ポイント推移!2016と2014年どっちが上?

    テニス錦織圭が2016年シーズンを世界ランキング5位で終えました。 巷では2014年ピーク説もある…
  2. 2016-11-1

    アンディマリーのランキング推移!1位のためのパリバの条件は?

    アンディマリーが2016年年内に世界ランキング1位の座を得る可能性があります。 果たして、初めての…
  3. 2017-1-30

    フェデラー完全復活で全豪2017制覇!海外の反応「第5セットは全盛期のプレー」「戻ってきて幸せだ」

    全豪オープン2017決勝で夢のマッチが実現しました。 BIG4の古株であり今まで数々の伝説や記録を…
  4. 2017-1-31

    錦織圭のワールドツアーをテレビで見るのは何が最適?5分で分かる最適な視聴方法!

    錦織選手のワールドツアーでの活躍をテレビで見る方法は大きく4つあります。 有料放送のWOWOWとG…
  5. 2016-10-24

    ボルナチョリッチと錦織圭の対戦成績と評価まとめ

    若手の超有望株ボルナ・チョリッチという選手がどのような評価の選手か詳細にご紹介します。 また、錦織…
  6. 2017-2-10

    スポナビライブで無料でテニスを見る方法は?テニスマニア必須のアイテムに進化!

    スポナビライブで無料でテニスを見る方法と、スポナビライブが2017年3月16日から概要が少し変わりま…
  7. 2017-1-27

    ナダルとフェデラーの対戦成績とその反応まとめ!

    ナダルとフェデラーの対戦成績を紹介します。 2016年ころには、まさかもう復活はないと薄々と感じて…
  8. 2017-1-4

    サーブリターンは誰が一番安定した選手か?No.1リターナーランキングを作ってみた

    サーブリターンはいったい誰が一番安定した選手なのか? それをデータに基づく分析と、ネットの意見から…
ページ上部へ戻る