ATPワールドツアーファイナルの入場曲が毎年話題に!過去曲一覧

まもなく開催のATPワールドツアーファイナルの入場曲が毎年話題になっているのをご存知ですか?
とてもかっこいい曲でテンションが上がるので、
筆者も仕事前にでも聴いて気持ちを高めようかな?って思っています(笑
おさらいということで過去曲をまとめていきたいと思います!
また2017年のツアーファイナルも分かり次第追記しますね。

Sponsored Links




ATPワールドツアーファイナルの入場曲は毎年話題になるかっこいい曲

もうすぐ開催されるツアーファイナルですが、選手が入場する時の入場曲がかっこいいと毎年話題になっています。
2016年の入場シーンの動画を見つけたので紹介しつつまとめていきます。

まさに王者の登場というようなかっこいい曲ですね。
年間王者を決める試合前にこんな曲がかかったらテンションあがること間違いなしです。
ツアーファイナルでは、こうした入場曲が毎年用意されています。以下で過去曲一覧を紹介したいと思います。

ATPワールドツアーファイナルの過去曲一覧

2017 「Higher」Sigma ft. Labrinth

2016 「Fly like aces」THePETEBOX

公式動画

2015 「Higher」Sigma ft.Labrinth

公式動画

2014 「Alive」Chase&Status ft.Jacob Banks

公式動画

 

Sponsored Links




入場曲の詳細情報

2016年の入場曲となったTHePETEBOXの「Fly like aces」は、なんとツアーファイナルのために書き下ろされた曲とのこと。
まさにツアーファイナル2016のテーマソングですね。

THePETEBOXは、ライブルーピングという録音された声にさらに声を重ねてリズミカルな音楽を作る技法を取り入れたアーティストで、ツアーファイナル入場曲にふさわしいスタイリッシュで重厚感のあるサウンドになっています。

2015年の入場曲「Higher」は、イギリスのDJデュオSigmaとシンガーソングライターLabrinthのによる曲で、2015年にEDMチャートで1位を記録しました。
日本ではあまり知られていないアーティストですが、Sigmaの「Nobody to Love」がイギリスチャートナンバーワンヒットとなるなど、海外ではかなり知名度が高いようです。

2014年の「Alive」は、Chase&Status ft.Jacob Banksの曲です。Chase&Statusは90年代に活動を始めたロンドン出身のDJユニットで、こちらもやはり地元イギリスではアルバムチャート2位を記録するなど、かなり人気のアーティストのようです。

そのうち日本からもB’zなんかが採用されると個人的には面白いのですが…
って、ロンドンで開催されるので、今まで全部イギリスのアーティストでしたね。

まとめ

いかがでしたか?どれもツアーファイナルの雰囲気に合った曲で、会場を盛り上げてくれたことと思います。
おそらく今年もかっこいい入場曲が用意されているでしょうね。どんな曲が流れるのか楽しみです。

とりあえず、今日は仕事で2014年の錦織選手の活躍を思い出しながら
Aliveを聴いて仕事に臨みたいと思います!

■関連記事

ATPツアーファイナル2017のドローと各選手ランキング推移&対戦成績一覧表!

ナダルとフェデラーの対戦成績とその反応まとめ!

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  2. [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  3. 全米オープンテニス2018のトーナメントドロー表をまとめていきます! 今大会錦織圭選手はどうなるで…
  4. 2018年の全仏オープンテニスの女子も始まりました。ドローを紹介していきます。 個人的には大坂なお…
  5. 大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…

カテゴリー

人気記事

  1. 2018-10-12

    WTAファイナルズ2018テレビ放送は?組み合わせ表まとめ「大坂なおみ制覇は怪我次第」

    [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  2. 2016-10-24

    ボルナチョリッチと錦織圭の対戦成績と評価まとめ

    若手の超有望株ボルナ・チョリッチという選手がどのような評価の選手か詳細にご紹介します。 また、錦織…
  3. 2016-11-7

    3分で分かるテニス世界大会のランクと仕組み!

    プロテニスの世界大会のランクとその仕組みが3分で分かるようにまとめました。 ワールドツアーと呼…
  4. 2017-1-4

    サーブリターンは誰が一番安定した選手か?No.1リターナーランキングを作ってみた

    サーブリターンはいったい誰が一番安定した選手なのか? それをデータに基づく分析と、ネットの意見から…
  5. 2016-11-1

    アンディマリーのランキング推移!1位のためのパリバの条件は?

    アンディマリーが2016年年内に世界ランキング1位の座を得る可能性があります。 果たして、初めての…
  6. 2017-1-4

    錦織圭コーチのダンテやチャンはどんな人?2017年チームKeiはこの5人が主!

    シーズン終了後のイベントで、錦織らチームKeiが勢ぞろいして2016年を振り返る場面がありました。 …
  7. 2016-11-2

    トロイツキと錦織圭の対戦成績と3分で分かる評価まとめ「キレやすい」「調子に波がある」

    ビクトル・トロイツキという選手がどのような評価の選手かご紹介します。 ジョコビッチと同じセルビア出…
  8. 2017-1-7

    ディミトロフの錦織圭との対戦成績と海外の反応をまとめてみた

    テニスのグリゴール・ディミトロフ選手の錦織圭との対戦成績と彼の評価・海外の反応をまとめます。 ラン…
ページ上部へ戻る