ズベレフのランキング推移と評価!2017年の予想とネットの反応「モデル体型なのに力がある」「未来のチャンプの歴史の始まり」

A.ズべレフのランキング推移を紹介します。
2016年を24位で終えたA.ズべレフは今年になってランキングが急上昇。ついに20歳という若さでTOP10入りを果たしました。
今回は、A.ズべレフの今までのランキング推移と2017年の予想をしてみたいと思います。

Sponsored Links




ズベレフのランキング推移と評価

アレクサンダー・ズベレフのランキング推移と評価についてまとめていきます。
まずはプロフィールから見ていきましょう。

▶A.ズべレフのプロフィール

出身:ドイツ・ハンブルク
年齢:1997年4月20日生まれの20歳
身長:198cm
体重:86kg
バックハンド:両手
特徴:体の大きさのわりにフィジカルに難あり。ショットの精度は高く、若いながら頭脳的なプレーを見せる
世界ランキング:現在10位
ラケット破壊:時々する
その他:サンクトペテルブルクオープン2016優勝 兄はミーシャ・ズベレフ(調子いい時のマレーを破った選手)
評価:若手だけど強豪と渡り合える期待の選手。長身のわりに細身だから怪我が不安要素。メンタルの甘さやフォアの精度が今後の課題

 

▶ズべレフのランキング推移

 

2013年 809位
2014年 136位
2015年 83位
2016年 24位
2017年5月22日現在 10位

▶A.ズべレフ 2017年のランキング予想

上記のように飛躍的にランキングを上げてきたA.ズべレフ。20歳とは思えないほどの手強い選手に急成長しました。
他の選手の推移を見ればわかるのですがトップ10まで驚異的な早さです。
一応ジョコビッチとマレーと錦織の推移表と錦織の推移表を載せておきます。

*すみません、ジョコとマレーのは100位以内に入ってからの推移となっています。ジョコもデビューして2年は100位以上だったのでズベレフとかけた年数は同じです。

参考:ジョコビッチ

joko2016last

参考:マレー

murry2016last

参考:錦織

nishikori2016last

グラフで足りなかったところがありましたが、ジョコビッチ5年、マレーも2004年デビューなので5年、錦織9年ということでなので、ジョコビッチ並みということです。
どれだけスゴイ選手かわかります。

今年はついにTOP10入りを果たしたということで、まだまだ上に行けるのではと期待されています。おそらく瞬間的にでも7位くらいまでは行きそうな予感がします。錦織の新たなライバルとなることは間違いないでしょう。

Sponsored Links




ズべレフのネットの評価

ネット上のA・ズベレフの評価を見てみましょう。

「サーブにかなり力がある。ミスは目立つけどセカンドサーブが強力」
「あんなに細いのに210キロのサーブ打つなんて筋力ついたらおそろしい」
「ストロークの威力がすごい」
「ストロークは技巧派なのに160km越えのウィナー打つとか化け物」
「モデル並みの体型なのに力があってリターンの速度も速い」
「ズべレフのバックハンドはコントロールというより深さがある感じ」
「フォアでもバックでも強いフラットドライブ打てる貴重な選手」
「メンタルがまだちょっと弱いかな」
「フィジカルより先にメンタル鍛えるべき」
「期待の新星どころじゃない。フィジカルが付いてくればトップ狙えそう」
出典:twitter

次に、2017年イタリア国際決勝でジョコビッチをストレートで下した試合に対する海外の反応を見てみましょう。

「ティエムとズベレフ…あなたたちは我々テニスファンを最高な気持ちにさせてくれた。最後にロジャーとジョコの引退に対する課題をこなしてくれるのを楽しみにしています。あなたたちはテニス界を救った!」
「新しい未来のチャンピオンの歴史が始まりました」
「テニス界の狂気の週だ!ティエムはナダルを、ズベレフはジョコビッチを打ち破った!トップ10へようこそズベレフ!!」
「ズベレフはツアー最高のバックハンドだ」
「我々テニスファンはナダルとフェデラーのようにズベレフを愛するつもりよ!次期スーパースター!」
「彼はキルギオスの次に非常に傲慢さ」(悪童で有名なニックキリオス=キリギオス)
「騒ぎすぎだよ。ジョコもマレーも若くしてマスターズ1000を獲得してきたでしょ。まだまだジョコとマレーの支配が続くよ」
「分別がある子だって?いやいやまだキルギオスと同レベルだよ」

出典:https://youtu.be/3Gecfbc9jlI

まとめ

新たな世代の期待の新星として活躍が見込まれているA.ズべレフはまだ課題がある荒削りな選手ながらもたしかな技術を持った選手のようです。
世界レベルで実力があることはランキングで証明されていますし、あのワウリンカも倒しています。
もう「所詮20歳の若者」だと侮れる相手ではないでしょう。
BIG4の中には全盛期を過ぎた選手もいますし、A.ズべレフは今後のテニス界にとって重要な存在になってくれると思います。数年後には新BIG4なんて呼ばれているかもしれません。良い若手選手がどんどん活躍してテニス界をもっと盛り上げていってほしいですね。

最後にATP公式動画でズベレフのプレーを見ていきましょう!

2017年イタリア国際 決勝 vsジョコビッチ

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


▼大坂なおみはDAZNでGS以外視聴可能!▼

最近の記事

  1. [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  2. [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  3. 全米オープンテニス2018のトーナメントドロー表をまとめていきます! 今大会錦織圭選手はどうなるで…
  4. 2018年の全仏オープンテニスの女子も始まりました。ドローを紹介していきます。 個人的には大坂なお…
  5. 大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…

カテゴリー

人気記事

  1. 2016-11-7

    3分で分かるテニス世界大会のランクと仕組み!

    プロテニスの世界大会のランクとその仕組みが3分で分かるようにまとめました。 ワールドツアーと呼…
  2. 2016-11-2

    トロイツキと錦織圭の対戦成績と3分で分かる評価まとめ「キレやすい」「調子に波がある」

    ビクトル・トロイツキという選手がどのような評価の選手かご紹介します。 ジョコビッチと同じセルビア出…
  3. 2017-1-31

    錦織圭のワールドツアーをテレビで見るのは何が最適?5分で分かる最適な視聴方法!

    錦織選手のワールドツアーでの活躍をテレビで見る方法は大きく4つあります。 有料放送のWOWOWとG…
  4. 2016-11-1

    アンディマリーのランキング推移!1位のためのパリバの条件は?

    アンディマリーが2016年年内に世界ランキング1位の座を得る可能性があります。 果たして、初めての…
  5. 2016-10-24

    ボルナチョリッチと錦織圭の対戦成績と評価まとめ

    若手の超有望株ボルナ・チョリッチという選手がどのような評価の選手か詳細にご紹介します。 また、錦織…
  6. 2018-3-22

    大坂なおみのテレビ中継をライブで見る方法!快進撃の今見るしかない!

    大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…
  7. 2017-1-30

    フェデラー完全復活で全豪2017制覇!海外の反応「第5セットは全盛期のプレー」「戻ってきて幸せだ」

    全豪オープン2017決勝で夢のマッチが実現しました。 BIG4の古株であり今まで数々の伝説や記録を…
  8. 2017-1-4

    錦織圭コーチのダンテやチャンはどんな人?2017年チームKeiはこの5人が主!

    シーズン終了後のイベントで、錦織らチームKeiが勢ぞろいして2016年を振り返る場面がありました。 …
ページ上部へ戻る