Mズベレフにマレーが負けたのはなぜ?「サーブ&ボレー攻めに徹して撃破」「1試合118回のボレーって」

テニスのズベレフ選手は2人いまして、1人はすでに記事にしてある若きドイツの新鋭アレクサンダー・ズベレフですが
2017年全豪OPでマレーに勝利という番狂わせをしたのは、ミーシャ・ズベレフでドイツのベテランで2017年で30歳になる選手だ。
というか2人は兄弟です。
今回はこの兄のミーシャ・ズベレフについての詳細プロフィールとなぜマレーは負けてしまったのか?について見ていこう。
ちなみに、ミーシャ・ズベレフについては競技歴が長いが錦織選手との対戦は今までに一度もない。

Sponsored Links




Mズベレフにマレーが負けたのはなぜ?

さてそのドイツのベテラン・ミーシャ・ズベレフ(29)になぜマレーが負けたのか見ていきましょう。

スコアは、1-3 (5-7, 7-5, 2-6, 4-6) まるで実力差で負けたような差であります。
ネットでの声をまず拾ってみましょう。

「ズベレフのサービス良くて強かった」
「放送見てた。ズベレフ絶好調で100回以上ネットプレーでした。マレーが落ち着いてプレーできていなかった雰囲気」
「データだけ見ると、マレーの2ndサービスポイント獲得率が低く、 ズベレフのブレイク数が上回ったことに繋がって敗戦ということになったといえるか」
「サーブ&ボレー攻めに徹して撃破」
「マレーがズベレフのボレーに翻弄されっぱなしだった!1つの試合で120回ボレーでるってやばいよ」
「サーブ&ボレーの数は118回で成功率は55%の65回」
「果敢にネットプレーをしかけるズベレフに苦戦」
「最終セットでは、ネットに奪取するズベレフのプレッシャーでミスを連発」

出典:twitter

ということで、ポイントは「ネットプレー」でしょう。
ズベレフは今回のマレー攻略の戦略として果敢にネットプレーに徹しボレーでマレーを沈めました。

もちろんネットプレー対策は簡単で、頭を越すロブで簡単に攻略できるものですが
難しいコースに打った後にネットに走ってボレーを果敢に仕掛けるというのは時々見かけるものであります。
今回1試合で120回もあったということでとんでもない数です。

今回のズベレフ選手の勝利は、他の選手にとってもマレー攻略の鍵となるものかもしれません。

Sponsored Links




ミーシャ・ズベレフのプロフィール

出身:ドイツ
出生:ソビエト連邦 モスクワ
年齢:1987年8月22日生まれの29歳
身長:190cm
体重:80kg
利き手:左
バックハンド:両手
ツアー勝利:2勝
グランドスラム最高成績:ウィンブルドン2008(3回戦) 2017年全豪でベスト16以上に残っているのでそれを更新した
特徴:サーブ&ボレー 強烈なサーブ
世界ランキング:最高45位(2009/6) 現在50位
最近の番狂わせ:2017全豪マレー 3-1/スイスバーゼル2016 ワウリンカ/上海マスターズ2016 キリオス
その他:弟の方がいろいろと話題性が高く最近は注目されていなかった。
兄弟でのダブルスが評価されていた。
父と兄がテニス選手、母がテニスコーチというテニス一家に生まれる

Mズベレフのランキング推移

2016年 51位
2015 172
2014 724
2013 174
2012 159
2011 209
2010 82
2009 78
2008 80
2007 80
2006 157
2005 552
2004 690
2003 776
2002 1345

Sponsored Links




Mズベレフの評価

「弟の活躍に負けじと奮起したのか」
「ネットプレーが絶品」
「最近ズベレフ兄も調子いい。イズナー破る」
「去年の年末あたりから弟よりも活躍している」
「サーブもストロークも良すぎる」
「ネットに出た回数72回。すごい」(スイスバーゼル2016)
「ズベレフ兄のサーブ&ボレーに魅了された」(スイスバーゼル2016)
「覚醒してるな」(スイスバーゼル2016)
「ズベレフ兄のサーブアンドボレー巧すぎだろ」ズベレフ兄のサーブアンドボレー巧すぎだろ
「最近滅茶苦茶強くないか?」
「怪我での低迷が長すぎたが今すごい」(スイスバーゼル2016)
「ネット特攻が決まりまくった」(2016/6)

出典:twitter

こう見るとやはり昔からサーブ&ボレーを武器にしているようですね。
そして、怪我での低迷があったことがランキングからもうかがえます。

過去のジョコビッチ戦などを見るとサーブ&ボレーがうまく機能していない試合も見ることが出来ます。

全豪2017ではマレーへのサーブ&ボレーがハマり、マレーもそのプレッシャーに飲み込まれたことが伺えます。

■関連記事

ポスピシルにマレーが負けた4つの理由「実はパリバは過去1/3が初戦敗退」「ズベレフの時と同じ戦略?」

ズベレフと錦織圭の対戦成績と3分でわかるズベレフの評価!

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


▼大坂なおみはDAZNでGS以外視聴可能!▼

最近の記事

  1. [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  2. [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  3. 全米オープンテニス2018のトーナメントドロー表をまとめていきます! 今大会錦織圭選手はどうなるで…
  4. 2018年の全仏オープンテニスの女子も始まりました。ドローを紹介していきます。 個人的には大坂なお…
  5. 大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…

カテゴリー

人気記事

  1. 2018-10-12

    WTAファイナルズ2018テレビ放送は?組み合わせ表まとめ「大坂なおみ制覇は怪我次第」

    [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  2. 2016-11-7

    3分で分かるテニス世界大会のランクと仕組み!

    プロテニスの世界大会のランクとその仕組みが3分で分かるようにまとめました。 ワールドツアーと呼…
  3. 2017-1-7

    ディミトロフの錦織圭との対戦成績と海外の反応をまとめてみた

    テニスのグリゴール・ディミトロフ選手の錦織圭との対戦成績と彼の評価・海外の反応をまとめます。 ラン…
  4. 2017-1-4

    サーブリターンは誰が一番安定した選手か?No.1リターナーランキングを作ってみた

    サーブリターンはいったい誰が一番安定した選手なのか? それをデータに基づく分析と、ネットの意見から…
  5. 2017-1-31

    錦織圭のワールドツアーをテレビで見るのは何が最適?5分で分かる最適な視聴方法!

    錦織選手のワールドツアーでの活躍をテレビで見る方法は大きく4つあります。 有料放送のWOWOWとG…
  6. 2017-1-30

    フェデラー完全復活で全豪2017制覇!海外の反応「第5セットは全盛期のプレー」「戻ってきて幸せだ」

    全豪オープン2017決勝で夢のマッチが実現しました。 BIG4の古株であり今まで数々の伝説や記録を…
  7. 2018-11-10

    ATPツアーファイナル2018放送予定と組み合わせ表!錦織の過去戦績も紹介

    [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  8. 2016-11-27

    テニス錦織圭の賞金・ポイント推移!2016と2014年どっちが上?

    テニス錦織圭が2016年シーズンを世界ランキング5位で終えました。 巷では2014年ピーク説もある…
ページ上部へ戻る