ナダルvsフェデラー決勝をリアルタイムライブ視聴する方法は2つ!n

ナダルvsフェデラーの38度目の対戦が上海マスターズ決勝実現します!
ナダルvsフェデラー決勝をリアルタイムライブ視聴する方法を紹介していきます。

実は全豪の時に「これが見納めだろうな」「これが最後だろうな…」と思って見ていたのですが、その後2回ありましたし
一度でも「BIG4の時代は終わった」と思ってしまった自分が恥ずかしいです。
フェデラーが35歳の2016年ウィンブルドン以来全休した時は、もう終わったと思っていましたが
不死鳥のように復活しました。イチローもすごいですが、36歳でテニスのように膝への負担が凄すぎるスポーツを2時間も3時間もするのは本当にキツイですよ。それで2017年2回もグランドスラムを制してしまったフェデラー。

しかもフェデラーは、双子が二組いる父親ということで異例です。
子持ち父親として思うのですが、子供がいると本気で腰とか膝への負担が半端ないです。
フェデラーは抱っこしないルールでいっているのか、不死身なのか、アンドロイドなのかどれかです…。

前置き長くなりましたが、詳しく見ていきましょう!

Sponsored Links




ナダルvsフェデラー決勝をリアルタイムライブ視聴する方法は?

ナダルvsフェデラーの上海マスターズの決勝はさすがに日本に民放テレビ地上波でやるわけありません。
錦織選手でもグランドスラム以外ほとんど地上波はやりませんよね…。テニスはスタート時間もズレるし、視聴率が安定しないから
地上波ではやらないのでしょう。

しかし、ご安心ください。
このネットが発達した時代、なんて恵まれていることでしょう。
フェデラーと同期の私では考えられないくらい恵まれています。

なんと無料で超高画質で観ることができる時代なのです。
ちなみに、楽天OPに7000円以上払って観に行ったら、双眼鏡必要だと痛感し、視力もそんなよくないので豆粒みたいにしか見れなくて
家でネットで見りゃよかった!と超後悔しました…。
多分、見に行くなら3万以上だして、SS席じゃなきゃ意味がないです。S席以下はあんまりです。

それはともかく紹介していきます。

まず、2つの視聴方法がありまして、
・NHK BS1
・スポナビライブ

となります。BS契約している人はNHKでライブで見れます。ただし、長引いたとき切り替わる可能性はあり。そのへんはNHKBS1の塩梅によりますので、わかりません。

BS契約していなくともスポナビライブで、初回登録1か月無料ですので見ることが出来ます!

ナダルvsフェデラーの対戦成績は?

全体を見るとなんとナダルが圧倒していて?22勝14敗です。

しかし…詳細は後で

■ウィンブルドン ( Grass Court )
07/06/2008      R. Federer – R. Nadal〇 2 : 3 (4 : 6) (4 : 6) (7 : 6) (7 : 6) (7 : 9)
07/09/2006     〇R. Federer – R. Nadal 3 : 1 (6 : 0) (7 : 6) (6 : 7) (6 : 3)
07/08/2007    〇R. Federer – R. Nadal 3 : 2 (7 : 6) (4 : 6) (7 : 6) (2 : 6) (6 : 2)

■全仏OP ( Clay Court )
06/05/2011   〇R. Nadal – R. Federer 3 : 1 (7 : 5) (7 : 6) (5 : 7) (6 : 1)
06/08/2008   R. Federer – R. Nadal〇 0 : 3 (1 : 6) (3 : 6) (0 : 6)
06/10/2007   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (3 : 6) (6 : 4) (3 : 6) (4 : 6)
06/11/2006  R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (6 : 1) (1 : 6) (4 : 6) (6 : 7)
06/03/2005  R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (3 : 6) (6 : 4) (4 : 6) (3 : 6) Semi Finals

■全豪OP ( Hard Court )
01/29/2017 〇R. Federer – R. Nadal 3 : 2 (6 : 4) (3 : 6) (6 : 1) (3 : 6) (6 : 3) Final
01/24/2014   〇R. Nadal – R. Federer 3 : 0 (7 : 6) (6 : 3) (6 : 3) Semi Finals
01/26/2012   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (7 : 6) (2 : 6) (6 : 7) (4 : 6) Semi Finals
02/01/2009   〇R. Nadal – R. Federer 3 : 2 (7 : 5) (3 : 6) (7 : 6) (3 : 6) (6 : 2) Final

■ATP Barclays ATP World Tour FinalsBarclays ATP World Tour Finals ( Tennis Hard Court )
11/10/2013   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 0 (7 : 5) (6 : 3) Semi Finals
11/22/2011   R. Nadal – R. Federer〇 0 : 2 (3 : 6) (0 : 6) Group 0
11/28/2010   R. Nadal – R. Federer〇 1 : 2 (3 : 6) (6 : 3) (1 : 6) Final

■上海マスターズ ( Hard Court )
11/17/2007   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 0 (6 : 4) (6 : 1) Group 0
11/18/2006   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 0 (6 : 4) (7 : 5) Semi Finals

■ATP Dubai Tennis Championships ( Hard Court )
03/04/2006   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 2 (6 : 2) (4 : 6) (4 : 6) Final

■ATP Masters Series Indian Wells ( Tennis Hard Court )
03/15/2013   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 0 (6 : 4) (6 : 2) Round 4
03/18/2012   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 0 (6 : 3) (6 : 4) Semi Finals

■ATP Sony Ericsson Open Masters Series Miami ( Tennis Hard Court )
04/02/2011   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 0 (6 : 3) (6 : 2) Quarter Finals
04/03/2005   〇R. Federer – R. Nadal 3 : 2 (2 : 6) (6 : 7) (7 : 6) (6 : 3) (6 : 1) Final
04/02/2017 〇R. Federer – R. Nadal 2 : 0 (6 : 3) (6 : 4) Final

■ATP Masters Series Monte Carlo ( Clay Court )
04/27/2008   R. Federer – R. Nadal〇 0 : 2 (5 : 7) (5 : 7) Final
04/23/2006   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 3 (2 : 6) (7 : 6) (3 : 6) (6 : 7) Final
04/22/2007   R. Federer – R. Nadal〇 0 : 2 (4 : 6) (4 : 6) Final

■ATP Masters Series RomeMasters Series Rome ( Clay Court )
05/19/2013   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 0 (6 : 1) (6 : 3) Final
05/14/2006   R. Federer – R. Nadal〇 2 : 3 (7 : 6) (6 : 7) (4 : 6) (6 : 2) (6 : 7) Final

■ATP Masters Series HamburgMasters Series Hamburg ( Tennis Clay Court )
05/18/2008   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 2 (5 : 7) (7 : 6) (3 : 6) Final
05/20/2007   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 1 (2 : 6) (6 : 2) (6 : 0) Final

■ATP Masters Series CincinnatiMasters Series Cincinnati ( Tennis Hard Court )
08/17/2013   R. Federer – R. Nadal〇 1 : 2 (7 : 5) (4 : 6) (3 : 6) Quarter Finals

■ATP Masters Series Madrid ( Tennis Clay Court )
05/07/2011   〇R. Nadal – R. Federer 2 : 1 (5 : 7) (6 : 1) (6 : 3) Semi Finals
05/16/2010   R. Federer – R. Nadal〇 0 : 2 (4 : 6) (6 : 7) Final
05/17/2009   R. Nadal – R. Federer〇 0 : 2 (4 : 6) (4 : 6) Final

■ATP Swiss Indoors Basel( Tennis Indoor Hard Court )
11/01/2015   〇R. Federer – R. Nadal 2 : 1 (6 : 3) (5 : 7) (6 : 3) Final

出典:http://tennis.wettpoint.com/en/h2h/22080-14620.html

ナダルが大幅に勝ち越していますが、ほとんどがクレーコートで勝ち越していて13勝2敗です。
それ以外が、9勝13敗ということになります。

ハードコートに関しては、8勝8敗ですね!互角ということになります。

ちなみにここ3年、2015年以降は…3勝0敗でフェデラーです。

Sponsored Links




ネットの反応は?

https://twitter.com/backyard822/status/919364637698572288

私の予想!

ここのところずっとフェデラーが勝っているのもありますが、なんとなくですが、今回はフェデラーが勝つと思います。
結局ここまで来ると「調子」によります。

フェデラーは、昨日はなんかイライラしている感ありましたね。久しぶりにみました。精神的にちょっと乱れている感じはしました。
そしてナダルはちょっと疲れている感じがしますが、気持ちで取り戻してくるでしょう。

身体的にはどちらも怪我が多分ないと思うのですが、いい感じで好調のように見えます。
なので、あとは勝ちたい気持ちが強い方が勝つと思うのですが、ナダルはそろそろ勝たないと!と思っていることでしょうが
「フェデラーの方が勝つ理由」があるのです。

現在ポイントだけ見ると、

ラファエル・ナダル
9,875
ロジャー・フェデラー
7,505

で2000ポイント以上ありますので、ここでナダルは負けてもランク1位確定です。

今後の大会でよほどのことがなければ、ナダルがこのまま1位になりそうですが
フェデラーは最後まであきらめないでしょう。

フェデラーがここで勝てば、計算していませんが、年間1位の可能性は残されているかもしれません…(微妙ですね、可能性なしかもしれませんが)

どちらにせよ、今年1位は無理でも来年の1位を考えると、ここで勝つ理由というのは、ナダルより大きいと思うのですよ。

なので、「勝つ理由が大きい」フェデラーにあると思います。

まとめ

勝負はやってみないと分かりませんが、やっぱりこの2人の試合を観れるというのは
本当に鳥肌が経つほど、「特別」な何かを感じますね。最高です!

意外と、どっちかがこの後、怪我して「実はナダル・フェデラー最後の試合」なんてこともあり得るので
見逃せません!

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


▼大坂なおみはDAZNでGS以外視聴可能!▼

最近の記事

  1. [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  2. [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  3. 全米オープンテニス2018のトーナメントドロー表をまとめていきます! 今大会錦織圭選手はどうなるで…
  4. 2018年の全仏オープンテニスの女子も始まりました。ドローを紹介していきます。 個人的には大坂なお…
  5. 大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…

カテゴリー

人気記事

  1. 2017-1-4

    錦織圭コーチのダンテやチャンはどんな人?2017年チームKeiはこの5人が主!

    シーズン終了後のイベントで、錦織らチームKeiが勢ぞろいして2016年を振り返る場面がありました。 …
  2. 2017-1-31

    錦織圭のワールドツアーをテレビで見るのは何が最適?5分で分かる最適な視聴方法!

    錦織選手のワールドツアーでの活躍をテレビで見る方法は大きく4つあります。 有料放送のWOWOWとG…
  3. 2017-1-4

    サーブリターンは誰が一番安定した選手か?No.1リターナーランキングを作ってみた

    サーブリターンはいったい誰が一番安定した選手なのか? それをデータに基づく分析と、ネットの意見から…
  4. 2016-11-7

    3分で分かるテニス世界大会のランクと仕組み!

    プロテニスの世界大会のランクとその仕組みが3分で分かるようにまとめました。 ワールドツアーと呼…
  5. 2016-10-24

    ボルナチョリッチと錦織圭の対戦成績と評価まとめ

    若手の超有望株ボルナ・チョリッチという選手がどのような評価の選手か詳細にご紹介します。 また、錦織…
  6. 2018-3-22

    大坂なおみのテレビ中継をライブで見る方法!快進撃の今見るしかない!

    大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…
  7. 2016-11-27

    テニス錦織圭の賞金・ポイント推移!2016と2014年どっちが上?

    テニス錦織圭が2016年シーズンを世界ランキング5位で終えました。 巷では2014年ピーク説もある…
  8. 2017-1-30

    フェデラー完全復活で全豪2017制覇!海外の反応「第5セットは全盛期のプレー」「戻ってきて幸せだ」

    全豪オープン2017決勝で夢のマッチが実現しました。 BIG4の古株であり今まで数々の伝説や記録を…
ページ上部へ戻る