楽天オープン2017のトーナメント表結果付き!杉田祐一の山はどう?

日本開催で最も規模の大きな大会、楽天オープンが10月2日から始まります。
残念ながら錦織圭選手は右手首負傷のため、楽天オープン含む今季すべての試合を欠場していますが、世界のスター選手たちが集結し、ハイレベルな戦いを見せてくれます。また、日本人では杉田祐一選手が出場します。
いったい今年は誰が優勝するのでしょうか?今回は、楽天オープン2017の結果付きトーナメント表や視聴方法などをまとめていきたいと思います!

Sponsored Links




楽天オープン2017トーナメント表 結果付き

楽天オープン2017のトーナメント表はまだ発表されていません。例年開催直前の2~3日前に発表されるので、発表され次第追記していきます。

 

注目のポイントは、チリッチ、ティエム、ラオニッチらトップ選手たちのハイレベルな試合です。
BIG4や今話題の若手選手A.ズベレフ、先日の全米オープンで大活躍を見せたデルポトロなど話題性のある選手たちは出場予定選手リストにはまだ入っていませんが、彼らの出場が決まればさらに豪華な大会になります。日本人としては、たくさんのビッグネームに出場してほしいところですね。もちろん、最近急成長中の日本人選手、杉田祐一からも目が離せません。

楽天オープン2017 日程と視聴方法
日程:10月2日(月)~10月8日(日)
開催地:日本・東京
開催会場:有明テニスの森公園
サーフェス:ハードコート
ドロー:32
ツアーカテゴリー:ATP500
賞金総額:1563795ドル(約1億7000万円)
前年優勝者/準優勝者:ニック・キリオス/ダビド・ゴファン
大会公式サイト:http://www.rakutenopen.com/ja-jp

楽天OPの視聴方法は2つ

気になる視聴方法ですが、昨年は地上波ではテレビ東京で放送され、有料のサービスではWOWOWが放送していましたので、今年も同じような感じになると思います。
スポナビライブはなかったですね(やって欲しかった)

日本開催なので地上波で放送してくれるのは嬉しいですね。と、思ったのですが…
テレ東のHPを調べたら放送予定は以下…

10月7日(土)午後4時 準決勝
10月8日(日)深夜3時10分 決勝

しかも時間帯的に確実に録画放送ですね!

全試合見たい人はWOWOWに登録しましょう。

「楽天オープン2017」をライブで見るならWOWOW一択!

「楽天オープン2017」を生中継でリアルに楽しむには、WOWOWを利用のみの選択肢となります。

WOWOWはかなり昔からテニスのグランドスラムを扱っていまして、テレ東とは違い
すべて生中継で、女子テニスもじっくり見ることができます!

見逃しのハイライトも一定期間見ることが出来ます!

料金は、2か月縛りで、月あたり2480円、のところネットからだとe割で2か月1800円(税込み1944円)です。(その後、継続するなら月2480円)
解約して再登録しても、やはり最初の2か月1800円なので、これを利用してグランドスラムだけを目的に
年に2,3回だけしか登録しない面白い人もいます。
WOWOWは、スポーツだけでなく、音楽ライブ、映画なんかも見れば十分元を取れますし、10月日ボクシングで今年最大のマッチ
他にも個人的に見る予定が以下です。
10月21日 東野圭吾ドラマ 短髪の中谷美紀主演『片思い』
10月22日 安室奈美恵25周年ライブ 沖縄
その他:ラ・リーガ 柴崎岳選手の活躍等

e割の期間がいつ終わってしまうのかは私にもわかりません。ぜひ、この機会に無料登録しておくことをおすすめします!

ちなみに登録は3分で簡単にできますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

*条件としてはBS環境があることです。リモコンの「BSボタン」を押し、リモコンの「チャンネル9」で「受信できません」「エラー202」と出なければBS環境は整っていると言えます。最近ではマンションでは普通に受信しているのが一般的です。

主な出場選手

マリン・チリッチ(7)
ドミニク・ティエム(8)
ミロシュ・ラオニッチ(11)
ダビド・ゴフィン(13)
サム・クエリー(21)
ガエル・モンフィス(22)
ジレ・ミュラー(23)
アルベルト・ラモス(24)
リシャール・ガスケ(30)
杉田祐一(43)

錦織圭の過去の戦績

今回出場しないこともあり、簡易版でいきます。

2016年 2回戦敗退
2015年 準決勝敗退
2014年 優勝(相手ラオニッチ)
2013年 準々決勝敗退
2012年 優勝(相手ラオニッチ)
2011年 1回戦敗退
2010年 1回戦敗退
2009年 3回戦敗退
2008年 3回戦敗退
2007年 1回戦敗退

杉田祐一の過去の戦績

いずれも1回戦どまりです。

■2016年
10/11/2016 07:00 グラノーラー – 杉田 2 : 0 (7 : 5)2回戦

■2013年
10/01/2013 09:40 杉田 – ドディグ 0 : 2 (3 : 6) (1 : 6)1回戦

■2012年
10/02/2012 05:40 シャーディ – 杉田 2 : 0 (6 : 1) (7 : 5)1回戦

■2011年
10/04/2011 05:05 ラオニッチ – 杉田 2 : 1 (6 : 7) (6 : 3) (7 : 6)1回戦

■2010年
09/29/2010 10:25 杉田 – 鈴木 0 : 2 (3 : 6) (6 : 7)1回戦

ネットの反応

「楽天オープン楽しみ」
「楽天オープントップ選手少ない?」
「錦織の試合生で見たかったけど出られないのか」
「本物の選手見に行きたい」
「ワイルドカード発表はまだなのかな」
「チケットもう売り切れ?」
「楽天オープンティエム出るのか!」
「チリッチとかティエム出るなら見に行きたいなー」

出典:twitter
楽天オープン2017に対するネットの反応をまとめてみました。

まとめ

憧れの選手が日本にやってくるということで、現地に見に行きたいという人が多いですね。チリッチやティエムはさすがの人気です。
錦織が欠場である以上、日本の希望は杉田ですが、彼らに勝つことはできるでしょうか?
最近ではランキング上位の選手も倒せるようになってきているとのことなので、期待はできるかと思います。
地上波でも放送してくれるでしょうから、普段テニスを見ないという人も、この機会にご覧になってみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


▼大坂なおみはDAZNでGS以外視聴可能!▼

最近の記事

  1. [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  2. [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  3. 全米オープンテニス2018のトーナメントドロー表をまとめていきます! 今大会錦織圭選手はどうなるで…
  4. 2018年の全仏オープンテニスの女子も始まりました。ドローを紹介していきます。 個人的には大坂なお…
  5. 大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…

カテゴリー

人気記事

  1. 2018-3-22

    大坂なおみのテレビ中継をライブで見る方法!快進撃の今見るしかない!

    大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…
  2. 2017-1-31

    錦織圭のワールドツアーをテレビで見るのは何が最適?5分で分かる最適な視聴方法!

    錦織選手のワールドツアーでの活躍をテレビで見る方法は大きく4つあります。 有料放送のWOWOWとG…
  3. 2016-10-24

    ボルナチョリッチと錦織圭の対戦成績と評価まとめ

    若手の超有望株ボルナ・チョリッチという選手がどのような評価の選手か詳細にご紹介します。 また、錦織…
  4. 2017-1-4

    サーブリターンは誰が一番安定した選手か?No.1リターナーランキングを作ってみた

    サーブリターンはいったい誰が一番安定した選手なのか? それをデータに基づく分析と、ネットの意見から…
  5. 2016-11-2

    トロイツキと錦織圭の対戦成績と3分で分かる評価まとめ「キレやすい」「調子に波がある」

    ビクトル・トロイツキという選手がどのような評価の選手かご紹介します。 ジョコビッチと同じセルビア出…
  6. 2017-1-7

    ディミトロフの錦織圭との対戦成績と海外の反応をまとめてみた

    テニスのグリゴール・ディミトロフ選手の錦織圭との対戦成績と彼の評価・海外の反応をまとめます。 ラン…
  7. 2017-2-10

    スポナビライブで無料でテニスを見る方法は?テニスマニア必須のアイテムに進化!

    スポナビライブで無料でテニスを見る方法と、スポナビライブが2017年3月16日から概要が少し変わりま…
  8. 2017-1-4

    錦織圭コーチのダンテやチャンはどんな人?2017年チームKeiはこの5人が主!

    シーズン終了後のイベントで、錦織らチームKeiが勢ぞろいして2016年を振り返る場面がありました。 …
ページ上部へ戻る