スティーブンスvs大坂なおみの対戦成績!強さと評判をまとめてみた

▼DAZNは1ヶ月無料キャンペーン中!WTAファイナルズも観戦できる!▼





※今なら『日本シリーズ』や『24日チャンピオンスリーグ』『MLBワールドシリーズ』も見ることが出来ます!


※WTAファイナルズ 大坂なおみvsスティーブンスは日本時間21日20:30の予定!

※テニスは時間がズレることがよくあります

スローン・スティーブンス(米国)が10月21日からのWTAファイアナルズ初出場を決め、大坂なおみとの対戦が現実味を帯びてきました。
これまでのふたりの対戦成績やスティーブンスの強みをまとめました。

スティーブンスvs大坂なおみの対戦成績

スローンスティーブンス選手と大坂なおみ選手の対戦は一昨年の1度のみのようで、大坂の0勝1敗の成績となっています。

2016年2月25日の女子テニスツアーのアビエルト・メキシコ・テルセル女子(メキシコ/アカプルコ、ハード)のシングルス準々決勝で、
第2シードのスティーブンス(世界ランキング24位)が大坂なおみ(当時世界ランキング114位)を6-3, 7-5のストレートで下しています。

それ以降の大坂の急激な成長ぶりからするとこの結果はあまり参考にはなりません。
現時点では大坂のランキングがスティーブンスを上回っているのですから。

▼スポーツ生中継を今すぐ視聴する方法はこちら▼

1、DAZNは初回登録1ヶ月分無料キャンペーン中!お早めに!
2、wifi環境あればスーパースターをリアルタイムで観れる!
3、登録は2分で完了!アプリをダウンロードして即見!

大谷翔平、イニエスタ、ロナウド、ムベッパ、大坂なおみ 彼らにどれだけ元気をもらったことか

家を締め切ってヘッドホンとお酒を用意! これで現地以上のスポーツ観戦できるよ(笑



※今なら以下も観戦できます! 21日『村田諒太防衛戦』 24,25日『チャンピオンズリーグ』 27日~『日本シリーズ』
 

スティーブンスの強さとは?3つの特徴

・元NFL選手の父親、元競泳選手の母親から受け継いだ恵まれた身体能力を持つことを生かした機敏な動きと広い守備力が持ち味で、
強力な相手のショットを、足を生かして返せる防御能力が高い(Wikipedia参照)。

・攻撃面でも、強力なサーブ、パワーショットに加え、しなやかさで打つ女子最強ではと言われるフォアを持っています。
またバランスが良く安定しているともいわれます。

・昨年末にプロ選手として稀な、学位(インディアナ大学イーストのコミュニケーション学科)を取得するなどクレバーで、
コート上でも冷静で、相手の弱点を見抜いて戦略を立てて崩していく頭脳的なプレーを特徴とします。

たとえ、フラストレーションがたまっても、試合中にラケットをコートにたたきつけるようなことはしません。

ラケット破壊の女子選手も多いね!
スティーブンスは、この点について、次のように語っています。

「私たちは、非常に長いシーズンをプレーしている。毎週毎週勝つ人なんて、ひとりもいないわ。世界1位の選手だって負けるのよ。そういうことは起きる。
ときに、人々は過剰に反応し、『私には新しいコーチ、新しいフィジオが、必要なの』云々と言ったりする。
でも私は、自分を磨くよう努力し、自分に集中していれば、周囲で何が起きていようが、自分が成功することを可能にできると信じているの」

また、昨年のUSオープン優勝後の8試合連続負けのスランプに落ちいった時期を乗り越えたのは、
コーチによれば、彼女は何が大事で、何が大事でないかを知っており、
「外部からのプレッシャーによってパニックに陥るようなことがない。それが彼女の成功のカギなのだ」と語っています。

こういう点はこれからの大坂なおみが大いに学ぶ点ではと思えます。

▼DAZNは1ヶ月無料キャンペーン中!WTAファイナルズも観戦できる!▼





※今なら『日本シリーズ』や『24日チャンピオンスリーグ』『MLBワールドシリーズ』も見ることが出来ます!


スティーブンスの経歴とランキング

アメリカ国籍の25歳2009年にプロデビューし、2017年全米オープン女子シングルス優勝などWTAツアーでシングルス6勝を挙げています。
身長170cm、体重61kg。右利きで、バックハンドは両手打ちです。

今年もマイアミ・オープンで優勝、全仏で準優勝などにより7月16日に世界ランクをシングルス3位(最高位)としました。
2016年8月の怪我から復帰後、昨年以降の成長が顕著となっています。

<WTA女子シングルスランキングの推移>
年  月日    順位
2018 10/15     8位
2018 7/16-8/27   3位
2018 6/11-7/2   4位
2018 2/4-7/5    9位(初のトップテン入り)
2018 1/1-1/29    13位

各年のトップランキング
2017                     13位
2016                 20位
2015               28位
2014       13位
2013       11位
2012       36位
2011       89位
2010       198位

▼DAZNは1ヶ月無料キャンペーン中!WTAファイナルズも観戦できる!▼





※今なら『日本シリーズ』や『24日チャンピオンスリーグ』『MLBワールドシリーズ』も見ることが出来ます!


スティーブンスのネットの評価・反応

スティーブンスの強みは相手のストロークが深くとも下がって深いボールをお返しできることなのだが、
パワフルなストロークで優位に立つスティーブンス
スティーブンスのようにローリスクのストローク
スティーブンスのパワーショット
スティーブンスのサーブ、凄い (o_o)
この子の脚の長さ、半端ないし
スティーブンスのフォアは女子最強なんじゃないかな。この選手は攻撃も守備も手堅い。
スティーブンスがファイナル進出!しばらく見ない間に体格ががっしりしてる・・けど腕力というよりしなやかさで打つフォアは健在で、打ち方がとても綺麗。(2017)

出典:Twitter

彼女のバランスの良い特徴がテニスファンに良く認識されています。

まとめ

スティーブンスと大坂なおみの対戦の成績を調べ、スティーブンスの強みと評価をまとめました。

大坂同様最近の成長著しいものがあります。

優れた身体能力の上に築かれた冷静でクレバーな頭脳が他のプレーヤにない最大の特徴と思われます。

大坂が彼女に打ち勝つためには、パワーだけでなく、冷静さを含めた頭脳が必要のようです。

大坂選手どん欲になんでも吸収してね!
▼DAZNは1ヶ月無料キャンペーン中!WTAファイナルズも観戦できる!▼





※今なら『日本シリーズ』や『24日チャンピオンスリーグ』『MLBワールドシリーズ』も見ることが出来ます!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. [ad#wowow_button] ※WOWOWオンデマンドで見ることが可能です。WOWOWに契約…
  2. [ad#dazn_button] テニス選手として出場できるだけでも名誉であるWTAファイナル…
  3. 全米オープンテニス2018のトーナメントドロー表をまとめていきます! 今大会錦織圭選手はどうなるで…
  4. 2018年の全仏オープンテニスの女子も始まりました。ドローを紹介していきます。 個人的には大坂なお…
  5. 大坂なおみ選手のテレビ中継をライブで見る方法をお伝えします。 大坂なおみ選手の快進撃が止まりま…

カテゴリー

人気記事

  1. 2017-1-4

    錦織圭コーチのダンテやチャンはどんな人?2017年チームKeiはこの5人が主!

    シーズン終了後のイベントで、錦織らチームKeiが勢ぞろいして2016年を振り返る場面がありました。 …
  2. 2016-10-24

    ボルナチョリッチと錦織圭の対戦成績と評価まとめ

    若手の超有望株ボルナ・チョリッチという選手がどのような評価の選手か詳細にご紹介します。 また、錦織…
  3. 2017-1-4

    サーブリターンは誰が一番安定した選手か?No.1リターナーランキングを作ってみた

    サーブリターンはいったい誰が一番安定した選手なのか? それをデータに基づく分析と、ネットの意見から…
  4. 2017-1-30

    フェデラー完全復活で全豪2017制覇!海外の反応「第5セットは全盛期のプレー」「戻ってきて幸せだ」

    全豪オープン2017決勝で夢のマッチが実現しました。 BIG4の古株であり今まで数々の伝説や記録を…
  5. 2016-11-2

    トロイツキと錦織圭の対戦成績と3分で分かる評価まとめ「キレやすい」「調子に波がある」

    ビクトル・トロイツキという選手がどのような評価の選手かご紹介します。 ジョコビッチと同じセルビア出…
  6. 2016-11-1

    アンディマリーのランキング推移!1位のためのパリバの条件は?

    アンディマリーが2016年年内に世界ランキング1位の座を得る可能性があります。 果たして、初めての…
  7. 2016-11-7

    3分で分かるテニス世界大会のランクと仕組み!

    プロテニスの世界大会のランクとその仕組みが3分で分かるようにまとめました。 ワールドツアーと呼…
  8. 2017-1-27

    ナダルとフェデラーの対戦成績とその反応まとめ!

    ナダルとフェデラーの対戦成績を紹介します。 まさかこの、もう復活はないと薄々と感じてしまっていたナ…
ページ上部へ戻る