日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

ATP250

アルゼンチンオープン2017のドローと出場選手!ティエムは?n

アルゼンチンオープン2017が2月13日から開催されます。
錦織は自身はクレーコートが得意だと見て、クレーコートで行われる全仏に標準を合わせるためにアルゼンチンオープンに出場するようです。
今回は、アルゼンチン2017のドロー組み合わせや主な出場選手の紹介をしていきたいと思います。

[ad#da-1]

アルゼンチンオープン2017のドローと出場選手

アルゼンチンオープン2017のドロー組み合わせ表はいつ発表?

気になるドロー組み合わせ表ですが、今のところまだ発表されていません。
例年では大会本戦の1日前から3日前くらいに発表されますので2月11日~14日と思われます。
>>11日発表されていました。

出典:http://argentinaopenatp.com/atp/draws

アルゼンチンオープン2017の日程詳細

日程:2月13日(月)~2月19日(日)
開催地:アルゼンチン・ブエノスアイレス
サーフェス:クレーコート
ドロー:28S/32Q/16D
ツアーカテゴリー:ATPワールドツアー・250
賞金:546680ドル
前年優勝者/準優勝者:ドミニク・ティエム/ニコラス・アルマグロ
大会公式サイト:http://argentinaopenatp.com/atp/es

詳細日程

詳しい日程は以下となります。
現在の時点で分かっている情報を載せておきます。

2月13日(月) 予選1日目
2月14日(火) 予選2日目
2月15日(水) 1回戦
2月16日(木) 2回戦
2月17日(金) 準々決勝
2月18日(土) 準決勝
2月19日(日) 決勝

テレビ放送ですが、日本では今のところ放送の予定はないようです。
ネット中継はされるようなので、どうしても見たい人はそちらを利用しましょう。

[ad#da-1]

アルゼンチンオープン2017の主な出場選手

アルゼンチンオープン2017の主な出場選手を紹介していきます。

錦織圭(5位)
パブロ・クエバス(22位)
ダビド・フェレール(23位)
アルベルト・ラモス-ヴィノラス(26位)
パブロ・カレノブスタ(31位)
ジョアン・ソウザ(37位)
ファビオ・フォニーニ(4⑤位)
パオロ・ロレンツェ(46位)
フェデルコ・デルボニス(48位)
*ランキングは変動します。2017年1月時点

さすがにランキング上位のトップ選手はあまり出場してこないようです。錦織にとっては優勝も視野に入ってくる大会になるでしょう。

錦織が出場するということで日本人にとっては注目のアルゼンチン2017。
今のところランキング的にそこまで強敵はいないようなので、全仏に向けていい肩慣らしになるのではと思います。
昨年の優勝者・準優勝者のティエムやアルマグロは今のところ出場は決まっていないようです。

アルマグロは全豪を負傷で棄権したばかりなので故障で出場できないのはしょうがないですが、前年優勝のティエムも今年は出ないのでしょうか。
問題は日本ではテレビ放送がされないということですね。
グランドスラムのような大きな大会ではないので仕方ないと言えば仕方ないですが、やはり残念です。
錦織が今のところ優勝候補筆頭ですし、ぜひ見ておきたかったという人も多いと思います。
ネット中継を見られる人はぜひ錦織の頑張りを見たいところです。

2015年決勝 ナダルvsモナコ 公式

[ad#da-1]

-ATP250

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.