日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

ATP1000

マイアミオープン2017の結果付ドロー表と視聴方法まとめ!毎年錦織の調子が上がり始める大会

マイアミオープン2017が3月20日から開催されます。
このマイアミオープンには日本人選手が複数出場することもあり見逃せません。
今回は、マイアミオープン2017のドロー表や出場選手などを調べてみたので紹介します。

[ad#da-1]

マイアミオープン2017の結果付きドロー表

マイアミオープン2017のドロー表は以下に掲載します。
結果が出次第、結果も反映していきます。(1日2回更新予定)

速報はこちらのATP URL→http://www.atpworldtour.com/en/scores/current/miami/403/draws


注目のポイントは日本人が男女合わせて3人が出場するということで、日本人の活躍が期待できるところでしょうか。
また、錦織も全豪やアルゼンチンオープンでのプレーを見る限り調子が良さそうなので期待できそうです。
そして最も注目なのが現在3連覇中のジョコビッチが4連覇を成し遂げられるかでしょう。マレーに奪われたランキング1位の座を早く取り戻したいジョコビッチとしては少しでも多くの優勝を獲得しておきたいところです。

マイアミオープン2017の日程と視聴方法

日程:3月20日(月)~4月2日(日)
開催地:アメリカ合衆国・フロリダ州マイアミ
開催会場:キー・ビスケイン
サーフェス:ハードコート
ドロー:96
ツアーカテゴリー:マスターズ1000
優勝賞金:5400000ドル(約6億円)
前年優勝者/準優勝者:ジョコビッチ/錦織圭
大会公式サイト:http://miamiopen.com/

詳細日程は以下(男子シングルス)
3月20日(月)~3月21日(火) 予選
3月22日(水)~3月23日(木) 1回戦
3月24日(金)~3月25日(土) 2回戦
3月26日(日)~3月27日(月) 3回戦
3月28日(火) 4回戦
3月29日(水)~3月30日(木) 準々決勝
3月31日(金) 準決勝
4月2日(日) 決勝

テレビ放送はGAORAで放送されるようです。
去年はNHKでも放送されたようですが、今年はまだ未定のようです。ネット中継はおなじみのスポナビライフで見られます。
WOWOWやスカパーでの直接的な放送はないですが、GAORAはスカパー経由での契約なので実質的にスカパーでも見られるという感じみたいです。

スポナビは錦織選手の試合は意地でも放送するのではないでしょうか。

[ad#da-1]

マイアミオープン2017の主な出場選手

アンディ・マレー(1)
ノバクジョコビッチ(2)
スタン・ワウリンカ(3)
錦織圭(5)
ラファエル・ナダル(6)
マリン・チリッチ(7)
ロジャー・フェデラー(8)
ガエル・モンフィス(12)

錦織去年の成績

04/03/2016 ジョコビッチ - 錦織圭 2 : 0 (6 : 3) (6 : 3) 決勝
04/02/2016 キリオス - 錦織圭 0 : 2 (3 : 6) (5 : 7)
03/31/2016 錦織圭 - モンフィス 2 : 1 (4 : 6) (6 : 3) (7 : 6)
03/30/2016 錦織圭 - バウティスタ 2 : 0 (6 : 2) (6 : 4)
03/28/2016 錦織圭 - ドルゴポロフ 2 : 0 (6 : 2) (6 : 2)
03/26/2016 錦織圭 - ハーバート 2 : 0 (6 : 2) (7 : 6)

*2016年優勝した直後のジョコビッチ

決勝ではジョコビッチに敗れたものの去年は見事準優勝で終えた錦織。
今年もファイナリストとなれるのでしょうか。そしてジョコビッチの4連覇を阻止することができるのでしょうか。

非常に豪華なメンバーが揃うマイアミオープン2017。錦織の活躍にも期待ですが、海外の選手のプレーにも注目したいです。個人的に注目なのはジョコビッチとフェデラーです。ジョコビッチは何度も紹介している通り4連覇がかかった大会です。

2016年マイアミオープンの公式動画

まとめ

そしてフェデラーは全豪で見事な復活を遂げ、快進撃を見せようという状況です。
この新旧世界王者がどんなプレーを見せてくれるのか、今からとても楽しみです。
優勝予想ですが、個人的にはジョコビッチかなと思います。
ジョコビッチは全豪での敗退などを見るとまだあまり仕上がっていないのかなと思うこともあるのですが、
マイアミでの今までの結果から考えると気候やコートの環境などが適していると思われるのでまた優勝するのかなと思います。
好調のフェデラーも捨てがたいのですが、全盛期を過ぎたベテランということを考えると連続で優勝というのは厳しいかなと思います。
後は日本人としては錦織の優勝にも期待しておきます。

[ad#da-1]

-ATP1000

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.