ボクシング

アンドラーデvsルーク・キーラのライブ放送無料視聴方法と予想!村田と戦うかもだから見とけ!.

WBO世界ミドル級王者デメトリアス・アンドラーデ選手(米)とルーク・キーラ選手(アイルランド)のタイトルマッチが、現地時間の30日(木)に米マイアミで行われます。

プロ無敗・2階級王者のアンドラーデ選手は、先月、WBO会長が「村田諒太と統一戦をさせたい」と構想を語った相手。日本が誇るミドル級王者村田選手と戦うかもしれないアンドラーデ選手の戦績や強さとは?ファンには必見の「アンドラーデvsルーク・キーラ」戦のライブ放送予定とともにまとめました。

vsカネロ、vsGGGはもちろんだけど村田vsアンドラーデもファン垂涎のマッチ!まずは相手の強さをスマホでチェックしておかなきゃ!

アンドラーデvsルーク・キーラのライブ放送無料視聴方法

ボクシングの数ある階級でも、欧米を中心に最も層が厚く勝つのが難しいとされるミドル級。現在はWBAスーパー王者「カネロ」アルバレス、WBA正規王者村田、WBC正規王者チャーロ兄、IBF王者「GGG」ゴロフキン、WBO王者アンドラーデの5人のチャンピオンを軸に戦線が展開されています。

中でも断トツの世界的人気を誇り、ファイトマネーも巨額なことで知られるのがカネロ、GGGの2王者。この二人を倒し「ミドル級最強を証明したい」というのが他王者の悲願でもあります。

アンドラーデ、村田選手とも近々のカネロやGGG戦を熱望。この二大巨頭にアピールする格好の“切り札”になり得るのが「複数団体タイトル」です。このため次のステップとして「アンドラーデvs村田」統一戦が浮上する可能性は十分あります。

というわけで日本のファンには見逃せない、アンドラーデ次戦の「対ルーク・キーラ」戦。ライブ放送予定は以下の通りとなっています。

【ネットスポーツチャンネル・DAZN】

・日本時間31日(金)午前11:00~ライブ放送 「WBOミドル級世界戦 アンドラーデ vs キーラ」

初登録なら1か月無料で見られるってのはオイシイ!しかも欧州5大サッカーリーグやラグビートップリーグもやってるからお得感倍増

https://twitter.com/DAZN_USA/status/1217824700996509698

アンドラーデ戦績・強さ

ライブ放送で是非チェックしたい「アンドラーデvsルーク・キーラ」戦。まずは王者アンドラーデ選手の戦績や強さを見てみましょう。

アンドラーデ選手は米出身31歳。父にボクシングを教わり17歳でアマデビュー。北京五輪にウェルター級で出場したアマエリートです。

08年にプロに転向。13年にマーティロスヤン選手とのWBOスーパウェルター級王座決定戦に判定勝ちし初王座に。17年にWBA同級王者クルカイ選手を判定で下し2冠に輝きます。

18年からはミドル級に階級を上げ、カウトンドクワ選手とのWBO王座決定戦に判定勝ちし、2階級制覇を達成。これまでミドル級で2度防衛に成功しています。

戦績は28戦無敗(17KO)。サウスポースタイルで、遠い距離から早いワンツー、ボディブローを放ち、カウンターセンスも抜群。接近戦でも強いアッパーを得意とするなど弱点が少なく、相手にとっては「至極やりづらいボクサーだと評されます。

キャリアが長い割に28戦って少なめ。プロモーターとの契約の揉め事などでここ数年試合が空いてるのが原因かな…

ルーク・キーラ戦績・強さ

では、ライブ放送必見のアンドラーデ王者への挑戦者、ルーク・キーラ選手の経歴を振り返りましょう。キーラ選手はアイルランド出身の32歳。

プロ戦績は20戦17勝(5KO)2敗1分。13年にプロデビューし、これまでBUIケルティックやBUIアイルランドのミドル級王座を獲得。18年にはWBOの欧州ミドル級王座を奪っており、同王座は1度防衛しています。

世界挑戦はアンドラーデ戦が初めて。しかもデビュー以来ずっと戦ってきた英国・アイルランドを離れ、次戦が初の米上陸となります。

キーラ選手はオーソドックスな構えのボクサーで、ガードを高く上げて前に出て、左右フックとワンツーをコンビネーションで打ち込むタイプ。

KO率は低いものの、まずまずのパンチ力があり、判定勝ちした去年8月の前戦では相手から2度ダウンを奪っています。ただボディにやや弱みがあるなど、防御には課題があるともいわれます。

アンドラーデvsキーラ私の予想

ここまで調べたところでずばり、独断と偏見で「アンドラーデvsルーク・キーラ」戦を筆者が予想すれば、「前半~中盤での王者KO勝ち」がほぼ濃厚という気がします!

アンドラーデ選手はアマエリートの高い技術をベースにカウンターを合わせるのがうまく、パンチ力も十分。つまり離れても接近しても強打を放て、スピードもあるため「安易に踏み込むと餌食になる」といわれます。

中量級で2階級制覇した実力は相当なもので、そのスタイルを崩すには「被弾OKで突っ込む豪腕殴り合いタイプ」でないと難しいようです。

キーラ選手のような平均的中間距離のボクサーは最も得意としており、早い回から挑戦者のダメージ蓄積は避けられないと思われます。

ちなみにWilliam hillのオッズはアンドラーデ1.03倍、キーラ11倍です……

アンドラーデvsキーラみんなの予想

みんなの反応

これは、デメトリアスにはイージーな仕事だな

ネットの感想

ゴロフキン、カネロ言われがちやけどアンドラーデとチャーロもえげつないやろ。むしろこの2人の方が怖い

みんなの反応

キーラ「アンドラーデは自分がエリートだと妄想しているだけだ。俺のことを見下して、チャーロの名前とか出してるけど痛い目にあわせてやるよ」

ネットの感想

アンドラーデは、自分とはレベルが違うこんな相手で満足し続けているようではダメだね

みんなの反応

金曜の朝か。アンドラーデ今のチャンピオンの中で1番好きかも

出典:twitter、YouTube

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

ここがポイント

  • 日本時間31日にWBOミドル級王者アンドラーデvsルーク・キーラ
  • DAZNで午前中からライブ放送。将来村田と戦う可能性もあり必見!
  • パワー&超技巧派のアンドラーデ。キーラは早々KOされる危険性も

村田諒太選手の次戦相手が誰になるのか、発表が待ち遠しい年明けですが、村田選手がバトラー選手を下したような鮮やかなKO劇をアンドラーデ選手も見せれば、両者の「頂上決戦」が俄然現実味を帯びる可能性がありそう。

「サウスポーの超テクニシャン」は村田選手の苦手なタイプかもしれませんが、五輪王者のプライドにかけて、高い山を次々と超えてほしいものです。

-ボクシング
-

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.