格闘技

吉成名高 超RIZINの対戦相手バンダサック・ソー・トラクンペットの強さとは?【動画あり】

9月25日、さいたまスーパーアリーナで開催される格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」。その追加対戦カードとして、このほどキックボクシングルールの「吉成名高 vs バンダサック・ソー・トラクンペット」が発表されました。

キック界の次世代を担うと期待される逸材・吉成名高選手と戦うバンダサック・ソー・トラクンペット選手とは?その戦績や強さなどを、試合動画とともにご紹介しましょう。(出典:Wikipedia、RIZIN公式、各スポーツメディア)

超RIZINは北米ライブ配信のため、異例なお昼から午後3時にかけての開催ね。吉成さんはいつ登場かしら?

 

吉成名高「超RIZIN」の対戦相手はバンダサック・ソー・トラクンペット

18年に格闘技界の大きな話題をさらった「メイウェザーJr vs 那須川天心」のボクシングエキシビション。その再来ともいえる注目の「メイウェザーJr in Japan 2」が、25日の「超RIZIN」のメインイベントとなります。

世界5階級制覇・50戦無敗のレジェンド、メイウェザーJr氏と今回対戦するのは、日本MMA界のスター・朝倉未来選手。どんな内容になるのか大変興味深いところですが、そのアンダーカードの一つがようやく発表されました。

それが「吉成名高 vs バンダサック・ソー・トラクンペット」です。二人はどんなファイターなのか以下に見ていきましょう。

榊原CEOは「超RIZINは様々な格闘技全6試合くらい」と言ってたから、未発表はあと4試合かな。いまのとこ2試合ともMMA以外だな

バンダサック・ソー・トラクンペットの戦績

まず超RIZINに登場する吉成名高選手は、神奈川県出身21歳の新進気鋭のホープ。少年期からムエタイの道に入り、日本人で初めて、本場タイの「殿堂」ラジャダムナン・ルンピニー統一王者となったほどの強豪です。

RIZIN参戦後もいまだ5戦5勝5KOと無敗を続けており、日本キック界の将来を担う逸材と期待されています。戦績は39勝(22KO)5敗

その日本屈指の強豪と今回リングに上がるのがバンダサック・ソー・トラクンペット選手です。戦績などを以下に見てみましょう。

↓吉成選手のバンダサック戦決定後コメント!

 

プロフィール

RIZIN公式によると、バンダサック・ソー・トラクンペット選手はタイ出身の33歳。身長161cmです。わずか10歳の時、生活のためにムエタイを始めたそうです。

得意技はムエタイ特有の強烈な肘打ちと強靭な身体から放たれる鞭のようなミドルキック、膝蹴りとのこと。

タイではムエタイで頂点を極めることが、若者たちには大きな夢の一つなのかもしれないわね

戦績

バンダサック選手は、ムエタイでこれまでに104戦78勝21敗5分という戦績を残している(22年8月現在)といいます。

過去には「ムエサイアム東北」「ムエサイアムチェンマイ」といった団体でミニフライ級王座を獲得。現在は元K-1王者のブアカーオ・ポー.プラムック選手を始めとするタイや世界のトップムエタイ選手が集結し、アグレッシブな試合が展開される地元タイの新興ムエタイイベント「MAX MUAY THAI」を主戦場としています。

そのMAX MUAY THAIでは16年12月に53.0kg級のチャンピオンのタイトルを獲得し、その後も数々の大会で活躍中です。

超RIZINではメイウェザーJr戦以外も海外にライブ配信されるかは不明ですが、「ムエタイ道」を究める吉成・バンダサック両選手にとって今回の試合は、世界に競技の魅力をアピールする絶好の機会になる可能性もあります。

33歳とベテランのようだが、かつてのブアカーオやロッタンのように、バンダサックにとっても日本で世界に名を挙げるチャンスかもしれないぞ

バンダサック・ソー・トラクンペットの強さ【動画あり】

今回超RIZINで行われる「吉成名高 vs バンダサック・ソー・トラクンペット」戦のルールは「キックボクシング、3分3R、肘有り、53.0kg契約」となっています。

年齢では10歳以上吉成選手より上で、戦績やキャリア豊富なバンダサック選手。では過去の試合動画からその強さを映像で見てみましょう。

↓17年の「Bandasak VS MuangLaos」

↓20年の「クン・クメール対ムエタイ」の異種戦

クン・クメールとはカンボジアの伝統的格闘技。アジアって各国に独自の立ち技格闘技文化があるのね

吉成名高「超RIZIN」みんなの反応

個人的にこの試合がメチャ楽しみ! 吉成名高がまたみれる!

引用:https://twitter.com/moku_moku_room/status/1565318794717044736

吉成、今回はどんな凄いものを見せてくれるのか。専門的なことはわからないけど、井上尚弥レベルで負ける気がしないというか、安心して見ていられるもんな…

引用:https://twitter.com/mjmj0316/status/1565226629970161664

吉成選手の試合超楽しみ。でも叶うなら今すぐボクシングに来てほしいです、マジで

引用:https://twitter.com/tmhm1731/status/1564972765395820544

吉成名高VSバンダサック・ソー・トラクンペット「おー」 萩原京平VS鈴木千裕「おー」 堀口恭司VS金太郎「ん?…あー」

引用:https://twitter.com/arp2734/status/1565047301608841220

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 25日の超RIZIN追加カード「吉成名高vsバンダサック・ソー・トラクンペット」
  • 53kgキックルール。バンダサックは戦績78勝21敗のタイ人ムエタイファイター
  • メイウェザーJr戦前、世界にムエタイファイトをアピールする試合になるか

関連

この記事を見ている人は以下の記事も見ています

堀口恭司vs金太郎になぜと炎上!カード決定の裏事情は?

-格闘技

Copyright© 拳闘マニア , 2022 All Rights Reserved.