※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

ボクシング

バンタム級モンスタートーナメントのネット中継・放送は?8人を予想!天心は?

ボクシングの世界バンタム級4団体王座統一を果たした「モンスター」井上尚弥選手。尚弥選手は今年から階級を上げバンタム級を去りましたが、そんな中、彼が所属する大橋ボクシングジムが、優勝賞金1000万円の「バンタム級モンスタートーナメント」を今年開催すると発表しました。

この「バンタム級モンスタートーナメント」とは何?その見どころや放送予定、出場が予想・期待される選手の顔ぶれを探りました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

本人が最初は「嫌だった」というリングネーム「モンスター」も、今では世界で定着しちゃったな!

\配信はdTV!5/20・8/30,12/26!/

 

◆格闘技◆
2024年6月2日 (現地6/1)
平良 達郎  対  ジョシュア・ヴァン戦
UFC
 フライ級マッチ

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

バンタム級モンスタートーナメントのネット中継・放送

大橋ジムといえば、井上尚弥・拓真兄弟や武居由樹選手、かつては八重樫東氏も所属していた強豪揃いのボクシングジム。「フェニックスバトル」という興行を定期開催していることで知られますが、今年、大橋秀行会長は、二年前から構想を温めていた「ボクシングのトーナメント戦」をいよいよ実施すると表明しました。

井上尚弥選手の4団体統一記念でもあることから、井上選手のリング名にちなみ「バンタム級モンスタートーナメント」と呼ばれるこの大会、放送予定や出場選手の予想を以下にチェックしていきましょう。

いわば、日本国内版の「WBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)」ね!

https://twitter.com/WOWOW_SOGO/status/1620405704506118145

概要

大橋会長の発表によると、概要は以下の通りです。

◆バンタム級モンスタートーナメント

【内容】

・日本国内8人のバンタム級のプロライセンスA級(8回戦以上)ボクサーが、勝ち抜き戦を行い優勝を目指す。

【日程と会場】

・1回戦(準々決勝) … 5月20日、東京・墨田区総合体育館

・準決勝 … 8月30日、東京・後楽園ホール

・決勝 … 12月26日、後楽園ホール 

【賞金】

・優勝賞金 … 1000万円。これ以外に、各カテゴリーの王者が出場の場合ファイトマネー500万円、世界ランカー400万円、日本・東洋太平洋ランカー300万円、ランキング外でも200万円を保証。

dTV

「バンタム級モンスタートーナメント」はNTTドコモが運営するネット動画サービス「dTV」でライブ配信されます。

5月開催の1回戦の配信予定が発表され次第、追記します。

dTVは去年からフェニックスバトルを独占配信しているからな

ひかりTV

バンタム級モンスタートーナメントはこのほか、やはりNTTドコモの「ひかりTV」でもライブ配信・放送されます。

トーナメント8名の予想

日本国内のボクシングイベントとしては大変珍しい、サドンデスの勝ち抜き方式「バンタム級モンスタートーナメント」

dTVなどでの生放送をしっかりチェックしたいところですが、では出場者にはどんな顔ぶれが予想されるのでしょうか。

K-1やMMAでは階級別のトーナメントってよくあるけど、確かにボクシングではWBSSくらいしか思いつかないな

大橋会長は「世界・アジア・日本王者やランカーから広く募る」としており、プロボクサーYouTuberとしてすっかり有名人の細川バレンタイン選手は大絶賛。「こういうワクワクする大会を日本でどんどんやるべきだよね」と企画を諸手で歓迎しています。

以下細川選手の話を基に、出場しそうな選手、あるいは「この選手はない」という予想の一覧を挙げてみました。

◆那須川天心

先日正式に、帝拳ジム所属としてプロボクサー転向を発表した天心選手。階級はバンタムが有力視されているため、ファンとしては真っ先にトーナメント出場を期待したいスターです。

ただし細川選手は「彼はない」と断言。「厳格なライセンス制で、順序や階段がきっちり決まっているのがボクシングの良さ」と指摘し、デビュー戦さえ行っていない天心選手の出場は時期尚早とみています。

天心は実績抜群だけに、尚弥・但馬・堤らと同じ超特例のA級(8回戦)デビューになるとみられてるけどね

◆井上拓真、武居由樹

現時点のバンタム級日本選手で、尚弥選手が返上した世界王座に最も近いと思われるのが、弟の元暫定世界王者拓真選手。またK-1王者から転向し快進撃中の武居選手も、同級で世界王者を目指すとの報道もあり、二人がトーナメントに出ればズバリ優勝候補筆頭となりそうです。

しかし残念ながら、大橋会長いわく「大橋ジム所属選手は出ない」。つまりジム看板選手でもある拓真、武居両選手は対象外だそうです。

◆千葉開

OPBF東洋太平洋バンタム級王者。戦績は15勝(9KO)3敗。

◆堤聖也

日本バンタム級王者。戦績6勝(5KO)2分け、いまだ無敗。

◆西田凌佑

WBOアジアパシフィックバンタム級王者。戦績5勝(1KO)、いまだ無敗。

◆比嘉大吾

元WBC世界フライ級王者。デビュー戦からの連続KO勝利数の日本記録保持者。戦績19勝(17KO)2敗1分け。

◆栗原慶太

前東洋太平洋バンタム級王者。戦績16勝(14KO)7敗1分け。昨年王座を奪われた千葉選手と3月にダイレクトリマッチの予定。

このほか石田匠、南出仁、与那覇勇気選手ら、今気鋭のプロスペクト達も候補となりそうです。3月下旬とされる出場者の発表が待たれます。

スケジュールが合えば決勝戦では尚弥さんが優勝杯のプレゼンターを務める可能性もあるんだって!

バンタム級モンスタートーナメントみんなの反応

流石大橋会長だなって思いましたね。盛り上げ方があまりにも優秀すぎる
難しいかもしれませんが比嘉選手、勝ち抜いて🎉
一発の魅力は栗原慶太❗手数で押す千葉開‼️この両者のどちらかの優勝を願う
凄いワクワクする。毎回この額は厳しいだろうけど、日本版WBSS定着して欲しいね!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=03oxUvtC0Sc

まとめ

要約しますと

  • 大橋ジムが勝ち抜き戦「バンタム級モンスタートーナメント」を今年開催
  • 8人の日本人強豪が対戦。5月に1回戦、8月準決勝、12月に決勝で優勝決定
  • 賞金1000万+数百万円。現アジア・東洋・日本王者ら候補。天心は無理筋?

\配信はdTV!5/20・8/30,12/26!/

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.