日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

バウティスタ・アグート 錦織圭・対戦成績

アグートと錦織圭の対戦成績と評価まとめ「バックが弱点?」「メンタル強く安定感ある」

アグートという選手がどのような評価の選手かご紹介します。
また、錦織圭との対戦成績も合わせて紹介し、アグートを多角的に評価していきます。
それでは、見ていきましょう!

[ad#da-1]

アグートと錦織圭の対戦成績

では早速、バウティスタ・アグートと錦織圭の対戦成績から見ていきましょう。

3勝1敗となります。

NEW■ウィンブルドン2017( Grass Court )
7/07/2017 12:35 錦織圭 -バウディスタ・アグート 1 : 3 (4 : 6) (6 : 7) (6 : 3) (3 : 6)

■マイアミオープン4回戦(Tennis Hard Court)
03/30/2016 04:05 錦織圭 – バウティスタ・アグート 2 : 0 (6 : 2) (6 : 4)

■バルセロナオープン準々決勝(Tennis Clay Court)
04/24/2015 12:35 錦織圭 – バウティスタ・アグート 2 : 1 (6 : 2) (3 : 6) (6 : 1)

■マドリードマスターズ3回戦(Tennis Clay Court)
05/07/2015 20:05 バウティスタ・アグート – 錦織圭 0 : 2 (3 : 6) (3 : 6)
出典:http://tennis.wettpoint.com/en/h2h/153465-206835.html

過去3戦全勝で錦織が得意としている相手ですね。
ランキングはそこそこなものの、特に大きな実績はない選手なので単純に錦織の実力の方が上ということなのかもしれません。
ストレート勝ちで終える試合も多いところからも伺えますね。
今後対戦する時は、ミスを連発しなければ錦織が普通に勝てるのではないでしょうか。

ロベルト・バウティスタ・アグートのプロフィール

出身:スペイン・カステリョン・デ・ラ・プラナ
年齢:1988年4月14日生まれの29歳
身長:183cm
体重:76kg
利き手:右
バックハンド:両手
特徴:守備的ベースライナー、サーブやボレーはトップ選手に劣るが、抜群のストローク力を持つ
世界ランキング:現在19位 最高13位(2016/10)
ラケット破壊:しない
その他:父親のホアキンは元サッカー選手で現在銀行員、母親のエスターはショップ経営をしている。乗馬が趣味。もしテニス選手になっていなかったら、サッカー選手になっていたとのこと。

サッカー選手の父を持つアグートは、テニスをしてなかったらサッカー選手になっていたかもしれませんね。それだけ父親の存在や影響力は大きいということでしょう。スポーツの才能は父親譲りなのでしょうね。

[ad#da-1]

アグートのネットの評価

ネット上でのアグートの評価まとめとなります。
リアルタイムで試合している時のつぶやきが多いのでかなり参考になると思います。

「シンプルだけど強力なストローク」
「フォアのクロスのスピード速いな」
「錦織はアグトのバックを執拗に狙ってるね。弱いのかな」
「ストロークに安定感がある」
「そこまで強い選手ではない」
「不利になっても巻き返すメンタル力がすごい」
「真摯なプレーが素晴らしい」
「プレーに安定感がある」
「サーブやボレーはそこまででもない」
「あまり対戦したくない相手」
「堅実なプレーが強み」
出典:twitter

粘り強いプレースタイルで守備的な戦いをするアグートはやはりそのメンタルや守備力を評価されているようです。
サーブやボレーなど攻撃的な面であまり強みがないのは残念なところですが、それでもトップ選手と戦えているということはそれだけ総合力が高いということなのかもしれません。
以前の錦織vsアグートを見ても、錦織がアグートのバックを狙って崩しているので、バックがそこまで強くないのかもしれません。

ところで、個人的にはサッカーをするアグートも見てみたかったですね。テニスではそこそこなポジションの実力ですが、もしかしたらサッカーでは世界のトップ選手にもなれたかもしれません。

「ウィンブルドン2017」でアグートvs錦織を見るならWOWOWオンデマンド!!

「ウィンブルドン2017」を最高に楽しむには、WOWOWオンデマンドを利用するのがオススメです!

WOWOWはかなり昔からテニスのグランドスラムを扱っていまして、決勝のライブしか見れないNHKとは違い、
すべて生中継で、フェデラー、マリー、ナダルまでじっくり見ることができます!

見逃しのハイライトも一定期間見ることが出来ます!

料金は、2か月縛りで、月あたり2480円、のところネットからだとe割で2か月1800円(税込み1944円)です。(その後、継続するなら月2480円)
解約して再登録しても、やはり最初の2か月1800円なので、これを利用してグランドスラムだけを目的に
年に2,3回だけしか登録しない面白い人もいます。
どうせ夏休みかぶりますので映画なんかも見れば十分元を取れますし、7月以降に登録すれば全米オープンも8月中は観ることが出来るのです。
(全米オープンは8/28から9/10まで!)

e割の期間がいつ終わってしまうのかは私にもわかりません。ぜひ、この機会に無料登録しておくことをおすすめします!

ちなみに登録は3分で簡単にできますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

*条件としてはBS環境があることです。リモコンの「BSボタン」を押し、リモコンの「チャンネル9」で「受信できません」「エラー202」と出なければBS環境は整っていると言えます。

 

[ad#da-1]

-バウティスタ・アグート, 錦織圭・対戦成績

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.