ボクシング

フェニックスバトル87の放送・ネット配信情報!武居由樹や松本圭佑の開始時間は?

プロボクシングの国内ナンバー大会としてファンにはお馴染み「フェニックスバトル」の第87回大会が、今月22日に東京・後楽園ホールで行われます。

世界タイトルマッチや「元K-1王者」武居由樹選手の試合など、今回も必見カードが満載!「フェニックスバトル87」の放送、中継予定や試合開始時間、見所などをシェアしましょう。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

フェニックスバトルは井上「モンスター」尚弥所属の大橋ジム主催。6月の尚弥世界統一戦まで毎月大会が目白押し!
谷口vs石澤の動画見たら我慢できずにもうポチってしまった。

\ 4/22 17時放送開始!Abemaでスマホからも視聴可能 /

\ 今すぐAbemaに登録してライブ視聴する! / 250×250

フェニックスバトル87の放送・ネット配信情報

毎回見応えあるカードが多く、ボクシングファンには大変定評あるフェニックスバトル。では「武居由樹次戦」など次回のフェニックスバトル87の必見カードをご紹介する前に、まずは放送予定をチェックしましょう。

テレビ放送

フェニックスバトル87は16日現在の情報では、地上波や衛星でのテレビ放送予定はありません。発表があれば追記していきます。

後日の深夜録画放送でもありがたいんだけど…どうかしら?

ネット配信

「PXBフェニックスバトル87」は以下の2つのメディアでネットライブ配信が行われます。

◆ABEMA

・配信開始 22日(金)17:00

・視聴料金

ABEMAプレミアム会員は0コインで視聴可能。一般チケットは1,250コイン(1,500円相当)

\ Abemaに登録してライブ視聴する! / 250×250
 abema4つのポイント
  • 初登録14日間無料、その後月額960円(税込み)
  • MLB 主に日本人選手試合・「しくじり先生」「極楽とんぼ加藤が愛人懇願迫真演技の神回」
  • さらに恋愛リアリティーショーが超充実『オオカミくんには騙されない』
  • a●女優も招いた他では出来ないバラエティ・千原ジュニアMC『ABEMA的ニュースショー』も人気

◆ひかりTV

・配信開始 22日(金)17;00
※ABEMAの入会法、ひかりTVの料金など詳細は各公式サイトをご覧ください。

フェニックスバトルはこれまでdTVもよく中継してたんだけど、PXB公式によると今回は上記の2媒体だけみたいだ

フェニックスバトル87の開始時間

PXBフェニックスバトル87は、世界ミニマム級タイトルマッチをメインイベント、元K-1スターの武居由樹選手の試合をセミファイナルに据えた、全7試合の見逃せない大会になります。では必見カードの見所と開始時間予想をご紹介しましょう。

PXBとはフェニックスバトルの略語ブランド名。井上尚弥さん達がプロデュースした大橋ジム主催興行の「アイコン」よね

松本圭佑vs伊集盛尚

フェニックスバトル87の第4試合、フェザー級契約の8回戦です。見所はなんと言っても「ミライモンスター」松本選手のプロ5戦目の戦いぶりでしょう。

トレーナーの父は世界挑戦経験3度の元東洋太平洋フェザー級・日本同級王者、祖父も東日本ウエルター級新人王という親子三代”最強DNA”を持ち、幼い頃からTVのミライモンスターで取り上げられた逸材の松本選手(22)。ここまで4戦4KO勝利とさすがの才能を見せています。

戦績11勝9KO5敗のベテラン伊集選手にどう立ち向かうのか1Rから必見です。試合開始は第一試合が17:30で、3試合目まで4~6回戦ですので、松本vs伊集は18:30前後と予想されます。

松本いわく「早く愛称から〝ミライ〟を取ってもらえるようになりたい」。確かにな。いよいよこれからだ

武居由樹vs河村真吾

セミファイナルも大注目のスーパーバンタム級ノンタイトル戦。K-1王者としてキックボクシング界を制し、満を持してボクシングに転向した武居選手の4戦目です。しかも過去最長の10回戦。これまで3戦を全て1RKO勝ちしている圧巻の強さの武居選手が、いよいよ「本格ボクシング」に挑む舞台となります。

しかも相手は日本スーパーバンタム級16位、15勝(8KO)8敗4分とベテランの河村選手。自身初めての日本ランカー相手の準フルラウンド試合とあって、記者会見で武居選手は「八重樫トレーナーからは『判定勝ちでいこう』と言われたけど、長すぎて無理なので(笑)またKOで」とジョーク。「メインのお二人を食いたい」と意気込んでいました。

開始は19:30前後ではないかと予想されます。

谷口将隆vs石澤開

そしてメインはWBO世界ミニマム級タイトルマッチ「王者・谷口 vs WBO同級5位・石澤」の日本人同士の世界戦です。谷口王者は昨年12月に世界王座を戴冠。戦績は18戦15勝(10KO)3敗です。そして初防衛戦の相手は、因縁深い戦績11戦10勝9KO1敗の石澤選手

実は石澤選手のプロ唯一の黒星こそ、19年に行われた王者になる前の谷口戦。つまり「谷口vs石澤2」が何の因果か世界挑戦の試合となったわけです。しかも1戦目では谷口選手が判定勝利したとはいえ、途中ダウンを奪われる僅差の内容。石澤選手は次戦を「世界云々というよりリベンジの舞台」と燃えており、谷口王者にとっては「極めて危険なV1戦」となりそうです。

開始時間は20時以降とみられます。

フェニックスバトル87の全7試合の解説は、ボクサーYouTuberでも有名な細川バレンタインさんだそうです

フェニックスバトル87のSNSの反応まとめ

武居由樹選手。キックがかつて辿り着いたことのない高みに来てると思う

引用:https://twitter.com/K5bxz1iO1rPtbnv/status/1514700607856463872

谷口将隆の世界戦の興行、めちゃくちゃ豪華やな 松本圭佑VS伊集盛尚 佐々木尽VSマーカス・スミス 武居由樹VS河村真吾

引用:https://twitter.com/seiha_wilder/status/1508023688842854400

絶対、見に行こ🔥🔥🔥 谷口将隆「防衛の辛さは京口に聞いている」初防衛戦の相手はマイクロタイソン石澤開

引用:https://twitter.com/kenkunnoblog/status/1496087995308556295

谷口VS石澤の世界戦もあるし4〜6月までマジでやばいボリュームやなー

引用:https://twitter.com/seiha_wilder/status/1513530943474401281

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 4月22日、東京でフェニックスバトル87開催。中継はABEMAとひかりTV
  • メインはWBO世界ミニマム級タイトル戦「王者谷口vs石澤」の因縁再戦
  • セミは元K-1王者武居の4戦目。ミライモンスター松本の5戦目も必見

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2022 All Rights Reserved.