ボクシング

レジェンド(ボクシング)211のテレビ放送やネット中継情報!

ファン待望のチャリティボクシングイベント『LEGEND(レジェンド)』がいよいよ11日に迫ってきました。予想されていたメインカード「井上尚弥vs比嘉大吾」も正式発表。ゴングが待ち遠しいところです。

この「レジェンド・211」、テレビ放送やネット中継はあるのでしょうか。必見の全7カードとともに視聴方法をご紹介しましょう。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

比嘉さん、尚弥戦決定に「バンタム級にいる以上、避けては通れない相手、いつかは倒す相手。世界前哨戦として戦います」と力強くコメント!
U-NEXTで3300円で観ることが出来るってさ!11日16時30分試合開始で18日まで観覧可能!

U-NEXTに登録し購入する


\月4000円節約は1年で4.8万、10年で48万の節約/
1年無料締め切り間もなく・4月から新プラン 機種の壁だけ超えれば

レジェンド(ボクシング)211のテレビ放送は?

コロナと闘う医療関係者や患者の支援を目的としたチャリティ企画「レジェンド」。ボクシング界では珍しく、プロとアマのトップ選手や元世界王者の引退選手らが一同に集い、約5000人の観客の前で3分3ラウンドのスパーを行うという、画期的な取り組みです。

スパーだけに階級差、現役・非現役など関係なく、純粋にファンが「戦ったら面白そう」「見てみたい」と思う対戦をリング上で実現。このほど、未定だった〝モンスター〟井上尚弥選手の相手も比嘉選手に決まり、全7カードが以下の通り出そろいました。
※試合順に並び替えました。

第1試合
木村翔(元WBO世界フライ級王者)vs 武居由樹(元K-1スーパーバンタム級王者)

第2試合
八重樫東(元世界3階級制覇王者)vs 京口紘人(WBA世界ライトフライ級スーパー王者)

第3試合
井上岳志(WBOアジアパシフィック・スーパーウェルター級王者)vs 森脇唯人(東京五輪ミドル級日本代表)

第4試合
平岡アンディ(IBF世界スーパーライト級12位)vs 成松大介(東京五輪ライト級日本代表)

第5試合
佐々木尽(日本スーパーライト級ユース王者)vs 岡澤セオン(東京五輪ウェルター級日本代表)

第6試合
内山高志(元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者)vs 坂晃典(日本スーパーフェザー級王者)

第7試合
井上尚弥(WBA世界バンタム級スーパー&IBF王者) vs 比嘉大吾(元WBC世界フライ級王者、現WBOアジアパシフィック・バンタム級王者)

エキシとはいえ本番を控える選手も多いから、かなり「実戦想定」なイメージ!絶妙な顔合わせばかりだな!

この激レアな7試合、自宅でテレビ観戦はできるのでしょうか。主催者サイトによると、残念ながらテレビ放送の予定は11日現在も記載されていません。ではネット中継はどうなのか、次項でご紹介しましょう。

レジェンド(ボクシング)211のネット中継のライブ配信情報

ファン垂涎のマッチングばかりで、ぜひとも生で視聴したいボクシングイベントの「レジェンド・211」。テレビ放送の発表は未定のようですが(追記→11日午前時点情報でテレビ放送なし)、ではネット中継はどうでしょうか。

レジェンド公式サイトによると、以下の2メディアで、各試合はPPV(ペイパーヴュー)でネット中継されることが決定しています。

おすすめは、他のアニメやドラマや映画や漫画が見れて、ポイントももらえるU-NEXT!
私はもうすぐ最終回の『進撃の巨人』もこの際見直すw

U-NEXT

・ライブ開催日時 2月11日(木) 16:00配信開始、16:30試合開始予定

・見逃し配信期間 ライブ終了後準備完了次第〜2月18日 23:59まで
・料金 3,300円(見逃し配信終了まで購入可能)

U-NEXTに登録し購入する

ABEMA

・ライブ日時 2月11日(木) 15:30〜 中継は16~19時予定 

・放送終了後7日間視聴可能

・ABEMAコイン2750(3,300円相当)での購入が必要

\Abemaに登録し購入する/
250×250

田中恒成さんの話では、自分も出場オファーを受けたものの体作りが間に合わず断念したとかw。確かにそういう選手も多いかも。ただ本人は「試合以外で何かお手伝いしたい」と嬉しそう
おすすめはU-NEXTだよ!1ヶ月月額無料で、その間に『鬼滅の刃』とか『呪術廻戦』とかもうすぐ最終回で久しぶりに観たくなった『進撃の巨人』見れるからね!漫画もポイントで観ることが出来るし。(ん?登録ポイントの600pも購入時に使えるのかな?)


\月4000円節約は1年で4.8万、10年で48万の節約/
1年無料締め切り間もなく・4月から新プラン 機種の壁だけ超えれば

レジェンド(ボクシング)211への期待!みんなの反応は?

みんなの反応

プロアマの和やかな親善大会かと思いきやスーパーカード。よく実現したもんだ

ネットの感想

比嘉選手からすれぱプラスしかない!

みんなの反応

比嘉もドネアと変わらず強烈な左フックがあるからね。井上は心技体ずば抜けているから、大きく崩れることはないと思うが

ネットの感想

ボクシング界も気合い入れてきたね。格闘技に注目が集まって来てるタイミングでこれは素晴らしい。国内でガチなら組まれないカードなので凄く良い

みんなの反応

この様なビックカードが実現していくと楽しい。鼻血出そう

出典:ヤフコメ欄

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • ボクシング「レジェンド」の全7カード決定。尚弥vs比嘉も発表!
  • プロアマのトップ、元王者・K-1王者らによる夢の対決がズラリ
  • テレビは未定だがネットはU-NEXTとABEMAでPPVライブ配信予定

報道によると、レジェンドで井上選手は当初、スーパーフライ級の世界王者井岡一翔選手との対戦を希望したそうですが実現せず。第二候補として井岡王者と同門の比嘉選手にお鉢が回ったそうです。

スパーですのでヘッドギア装着、大きなグローブが基本で勝敗判定もなし。ただ両陣営が合意すれば、ヘッドギアなしのラウンドを設けることも可能だとか。

井上選手といえば、過去にスパーでさえ、外国人の世界ランカーを何人もダウンや出血させたことで有名。今回の会見でも「お客さんもぬるい試合は見たくないはず。しっかりガチでいかせていただきます」と「不気味」に宣言しています。果たしてどんな真剣勝負のスパーが見られるでしょうか。

とはいえ当然だけど、現役ボクサーが多いしケガないよう安全には気をつけてほしいものだ

U-NEXTに登録し購入する

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.