ボクシング

矢吹正道vsロナルド・チャコンの中継・放送視聴方法!対戦相手スペックと予想まとめ

ボクシングの前WBC世界ライトフライ級王者・矢吹正道選手が、1月28日、名古屋市で同級世界ランカー、ロナルド・チャコン選手(ベネズエラ)と対戦します。

IBFの世界王座挑戦者決定戦となるこの試合。「矢吹正道vsチャコン」の放送予定や勝敗予想をシェアしましょう。(出典:Wilipedia、各スポーツメディア)

Lフライ級は〝絶対王者〟寺地拳四朗とジョナゴンの三団体統一戦がほぼ決定。ライバル達のターゲットは残るIBFだもんな!

\1/28(土)15:15~Abemaで中継!課金なしで見れる!/

\ 今すぐAbemaに登録してライブ視聴する! /
見逃した番組や人気作品が見放題【ABEMA】

矢吹正道vsロナルド・チャコンの中継・放送視聴方法

世界のライトフライ級戦線は、それまで階級をほぼ二人で支配していた寺地拳四朗、京口紘人の両日本人王者がついに昨年11月に直接対決。

寺地王者が圧倒的パフォーマンスで京口王者をKOし、WBA、WBC二団体統一王者の称号を手にしたうえに、実力的にもこのウエイトの世界No1に上り詰めました。

そして今春にもWBO王者のゴンサレス選手との三団体統一戦が日本で行われる方向。残るIBF王者ノンティンガ選手(南ア)の動向が注目されています。

そして今回、そのノンティンガ王者への挑戦権をかけて、矢吹正道選手とロナルド・チャコン選手が拳を交えます。ではこの試合の放送予定や勝敗予想を順次見ていきましょう。

ノンティンガさんも11勝9KO無敗と勢いがある24歳、南ア期待の若きチャンピオンなのよね!

概要

◆IBF世界ライトフライ級王座挑戦者決定戦「矢吹正道 vs ロナルド・チャコン」 (12回戦)

【日程】1月28日(土)

【場所】名古屋市・名古屋国際会議場

中継・放送はABEMA独占

「矢吹vsチャコン」の日本でのネット中継と放送は、ネットTV「ABEMA」の独占配信です。

ABEMAによると、28日午後3時15分から、無料チャンネルでこの日の興行をライブ中継。メインの「矢吹vsチャコン」の前に、4~8回戦の6試合がアンダーカードに組まれていますので、そのほとんどを視聴できるかもしれません。

メインイベントのゴングは夜7~8時くらいかな?(矢吹さん地元三重県ではローカルTV放送あるみたい)


\ Abemaに登録してライブ視聴する! / 250×250
 abema4つのポイント
  • 初登録14日間無料、その後月額960円(税込み)
  • MLB 主に日本人選手試合・カタールW杯全64試合放送!・「倒したら1000万円企画」「極楽とんぼ加藤が愛人懇願迫真演技の神回」
  • さらに恋愛リアリティーショーが超充実『オオカミくんには騙されない』
  • a●女優も招いた他では出来ないバラエティ・お笑いABCグランプリ・【THE MATCH』の見逃し配信も人気

ロナルド・チャコンとはどんな選手?

矢吹正道選手は三重県出身、オーソドックスタイプの30歳。現在のスーパーフェザー級東洋・アジア王者の力石政法選手は実の弟です。

ちなみに本当の名字は佐藤。あしたのジョーにあやかってリングネームを兄弟で付けたそうだ

日本王者を経て21年、WBC世界王者の寺地拳四朗選手に挑みTKO勝利して初めて世界王座を戴冠。しかし半年後のダイレクトリマッチではKO負けし、再起を目指しています。戦績は14勝(13KO)4敗

対するロナルド・チャコン選手は、ベネズエラ出身の30歳。戦績は28勝(20KO)1敗1分と大変豊富ですが、戦った相手全員が同郷のベネズエラボクサー。外国人としては矢吹選手が初めてとなります。

しかし負けたのはデビュー戦のみ。高いKO率を誇るハードパンチャーで、現在25連勝中と絶好調、WBA同級6位、IBF同級7位にランクするかなりの強豪です。ABEMAでの放送では、矢吹選手とどんな展開が予想されるのでしょうか。

矢吹正道vsロナルド・チャコンの予想

ABEMAライブが見逃せない「矢吹正道vsロナルド・チャコン」。「弱い相手とは戦いたくない」が口癖の矢吹選手らしく、今回も相当な手ごわい相手となります。

ただ矢吹選手もチャコン選手とスタイルは似て、勝利のほとんどがKOという軽量級離れしたハードパンチャーです。寺地戦に敗れた後、気持ちを再び奮い立たせて再起。

昨秋、WBO4位で無敗を誇っていたシムシー選手(タイ)を7回TKO勝ちで下し、変わらない強さを示しました。チャコン戦も序盤から激しく打ち合う目が離せない展開が予想されます。

互いのタイプ的に、中盤までにはダウンシーンや勝敗決着があり得るエキサイティングな試合となりそうです。

シムシーっていえば以前、京口戦がコロナで直前中止になって可哀想だったなぁ。矢吹は昔中谷潤人やユーリ阿久井(いずれも敗戦)とも戦ってるし「ファイター」ではある!

以下、SNSでのファンの声を拾ってみました。果たしてIBF王座に挑むのはどちらの選手になるのでしょうか。

噛み合う面白い戦いになると思う
拳四朗はWBOとの3団体統一が既定路線ぽくなってるから狙うのはノンティンガのIBFのみ。後は拳四朗が4団体統一、転級で返上したベルトを狙いに行く感じになりそう
チャコンって軽量級王国ベネズエラだしそれなりの選手だろうけど、戦績の相手弱すぎない…?
矢吹はフライ級が適正階級の様にも思えるが、頑張ってもらいたい選手。でも寺地はもうさすがに厳しいか

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/ec445d29518e7dd8b26a9984b6fc94431c7449cc/comments

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 28日、名古屋でLフライ級のIBF王座挑戦者決定戦「矢吹正道vsロナルド・チャコン」
  • 試合はアンダー含めてABEMAで無料ライブ配信。勝てばノンディンガ王者との世界戦へ
  • 二人ともKO率高いハードパンチャー。チャコンは25連勝中と勢いあり。KO決着必至か

\1/28(土)15:15~Abemaで中継!登録・課金なしで見れる!/

\ 今すぐAbemaに登録してライブ視聴する! /
見逃した番組や人気作品が見放題【ABEMA】

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2023 All Rights Reserved.