ボクシング

カレブ・プラントの戦績・強さは?カネロ苦戦予想の理由

プロボクシングのスーパーミドル級4団体統一戦が決定したようです。WBAスーパー、WBC、WBO同級王者のサウル・“カネロ”・アルバレス選手(メキシコ)と、IBF王者カレブ・プラント選手(米国)が11月6日にこの大一番を行うと、海外メディアが報じました。

現在PFPナンバーワン、世界最強のカネロ王者と拳を交えるカレブ・プラント選手の戦績や強さは?意外にも「あのカネロでも苦戦しそう」という予想が出ている理由も探りました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

4階級を制覇し、もう一つの〝勲章〟4団体統一を求めてきたカネロ。「メキシコのボクシングが世界一になる日だ!」と宣言してるな!

カレブ・プラントの戦績

IBF世界スーパーミドル級王者カレブ・プラント選手は21勝(12KO)無敗という強さの戦績を誇る、米国屈指の強豪王者。ではその戦績一覧を見てみましょう。

日付勝敗対戦相手時間内容国籍備考
222021-11-06-サウル・アルバレス--メキシコWBA・WBC・IBF・WBO世界スーパーミドル級王座統一戦
212021-01-30 勝利カレブ・トルアックス12R判定3-0アメリカ合衆国IBF防衛3
202020-02-15勝利ビンセント・フェイゲンブッツ10R 2:23TKOドイツIBF防衛2
192019-07-20勝利マイク・リー3R 1:29TKOアメリカ合衆国IBF防衛1
182019-01-13勝利ホセ・ウスカテギ12R判定3-0ベネズエラIBF世界スーパーミドル級タイトルマッチ
172018-02-17 勝利ロゲリオ・メディナ12R判定3-0メキシコIBF世界スーパーミドル級2位決定戦
162017-09-08 勝利アンドリュー・ヘルナンデス10R判定3-0アメリカ合衆国
152017-02-25勝利トーマス・アウィムボノ10R判定3-0ガーナ
142016-08-23勝利ファン・デ・アンヘル10R判定3-0コロンビア
132016-06-03勝利カルロス・ギャバン4R 1:24KOコロンビア
122016-01-19 勝利アダサト・ロドリゲス6R 2:37TKOスペイン
112015-10-31 勝利タイロン・ブルーソン8R判定3-0アメリカ合衆国
102015-09-21勝利リカルド・カリージョ8R判定3-0アメリカ合衆国
92015-08-15勝利ゾルタン・セラ1R 2:19TKOハンガリー
82015-06-27勝利ファン・カルロス・ロハス4R 1:03TKOメキシコ
72015-05-29勝利ジェイソン・ザボクトスキー1R 1:49TKOアメリカ合衆国
62015-03-06 勝利ダニエル・ヘンリー1R 2:29TKOアメリカ合衆国
52014-12-05勝利ダリル・ガードナー1R 1:35KOアメリカ合衆国
42014-11-01勝利ジョバン・ラミレス1R 2:09KOメキシコ
32014-07-25 勝利ブライアン・トゥルー3R 2:55KOアメリカ合衆国
22014-06-27勝利マイク・ノリエガ4R判定3-0アメリカ合衆国
12014-05-10勝利トラビス・ドナルドソン1R 0:47KOアメリカ合衆国プロデビュー戦
カレブ(Caleb)さん、「ケーレブ」って読み方もあるみたいね

カレブ・プラントのプロフィール

戦績一覧で強さをご紹介したカレブ・プラント王者。ではそのプロフィールも一覧で見てみましょう。

本名カレブ・ハンター・プラント
通称Sweethands
出身テネシー州アシュランドシティ
国籍アメリカ合衆国
誕生日・年齢1992年7月8日生まれ
身長185cm
リーチ188cm
アマ戦績9勝11敗(0KO)
プロ戦績21戦21勝 (12KO) 無敗
デビュー2010年7月13日
経験階級スーパーミドル級
利き手
タイプオーソドックス
KO率57%
入場曲
その他娘が原因不明の病で亡くなったり
母親が警官に誤射されるなど
不幸が続く
テネシー州出身の世界王者は米国でも珍しいそうで、生まれ故郷のナッシュビルでは英雄的有名人。市長から功績を讃えられて街の鍵を渡されたほどなんだってww

プラントの強さ

まだ20代で脂の乗ったカレブ・プラント選手は、デビュー当時から米では卓越したテクニックで知られ、世界王者を嘱望される存在でした。

非常に華麗なボクシングをすると評され、キレあるカウンターが持ち味。相手と一定の間合いを保ち動き出しにジャブ、打ち終わりに右ショートと左フックのカウンターを飛ばします。

相手のパンチを見切る高い動体視力コンビネーションも得意でボディなど接近戦でも強烈なフックを放ちます。ステップワーク主体で戦績上もKO率はそう高くありませんが、最近の3試合では実力挑戦者を3RTKO、10RTKO、ユナニマス判定といずれも完勝で防衛しています。

とりわけ米ファンの間では「前戦のサンダースのようにはいかない」「カネロが焦るかも」と接戦を予想する声も多いようです。

↓今年1月のプラントvsトルアックス

(↑)この試合、プラントは拳を負傷しジャブだけで試合を終始支配してたらしい。だとすりゃ大したもんだ

プラントのP4P

カレブ・プラント選手の最新パウンドフォーパウンドは以下の通りとなっています。

・ザ・リング …… スーパーミドル級2位

・ESPN …… スーパーミドル級3位

カレブさんの奥さんは次戦主催PBCのリポーターで、主にFOXスポーツなどの放送を担当。2度目の防衛戦ではアメリカ国歌を独唱したそうよ!歌もうまいのね

↓19年プラントvsマイク・リー

プラントの海外の反応・評価最新

みんなの反応

カレブは大きなパンチはないが、本当に良い防御とジャブを出し入れできる

ネットの感想

怪我から完全に回復していることを祈る。メイウェザーにしばらく弟子入りしたらどうかな

みんなの反応

タイソン曰く「誰だって、どうやって勝とうか色々考えるものさ。パンチを顔にもらう瞬間までは」。リー戦のカレブはまさにこれだった

ネットの感想

うーん。カネロ戦、カレブは4Rもつだろうか。ベルトを温めてたほうがいいかも…

みんなの反応

カレブは素晴らしいアウトボクサーには違いない。だけど偏見なく正直に言って、カネロには勝てない。サンダースが一番可能性あると思ったけど、予想以上に早く負けたしね

出典:YouTube

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 11月にSミドル級4団体統一戦「カネロ・アルバレスvsカレブ・プラント」
  • IBF王者プラントは米屈指の技巧派。21戦無敗継続中のアウトボクサー
  • 米ファン内には「カネロ苦戦」の声も、オッズは5対1でカネロ大差優位

最新のブックメーカーオッズ(William Hill)では、5.50倍対1.14倍で、カネロ選手がプラント選手をかなり上回っています。「米国vsメキシコ」の頂上決戦だけに、恐らく前戦のサンダース戦以上に大変な熱狂が予想されるラスベガスの試合会場。さて結果はどうなるのか。日本での生中継に期待しましょう。

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.