ボクシング

カシメロvsリゴンドー結果詳細速報【更新中】パンチ数分析・井上尚弥のコメントは?

WBO世界バンタム級タイトルマッチ、ジョンリエル・カシメロvsギジェルモ・リゴンドーの結果速報と海外の反応をまとめていきます。

塩試合の王・リゴンドー主導の塩試合になるのか、悪童カシメロの野生炸裂の刺激的な試合になるのか
非常に楽しみな試合であり、今後の井上尚弥戦も占うものであります。

今回も、「パンチ数」分析を具体的に見ることで、詳細に結果を見て行きましょう。

2021年8月15日12時ごろゴング!日本は大雨とコロナで緊急事態中!

カシメロvsリゴンドーの結果速報

カシメロvsリゴンドーの結果は

 カシメロの判定勝ち

リゴへのブーイングだらけの塩試合でした。

前日までの予想・オッズ

カシメロvsリゴンドー=1.50:2.65 (けっこう変動しています。前々日は1.2くらいでした)

大方はカシメロ優位と予想しているようです。

日本人のコメント見ると「リゴンドー勝利」「みんなリゴンドーの強さを知らないな」みたいなコメントが多いです。

解説もつとめる井上尚弥選手はかなり前は「カシメロの方が勢いがある」としていましたが、前日くらいに「リゴンドーはカウンター技術がすごい。KOもあり得る」とコメント。
そして直前には「カシメロと自分がやった方が盛り上がるからカシメロ勝ってほしい」とコメントしています。

リゴンドーが通常なら、リゴンドー勝利でしょ!と思うけど、どれくらい老化しているかだよね。フェイスオフでオッズが縮まったから大丈夫と判断した人が多いのかな

カシメロの戦績・強さ

34戦30勝(21KO)4敗

負けは、ムザラネにTKO,ラモン・ガルシア,アムナット・ルエンロン(再戦でリベンジ)、ジョナス・スルタン
詳細は以下。

ジョンリルカシメロとは戦績と強さは?井上と戦う可能性と海外の評価「ほとんどアウェイで勝利」


アムナット・ルエンロンって那須川天心に負けた人やん。
ってか、あれは那須川天心が勝利したの本当にビビった。

リゴンドーの戦績・強さ

22戦20勝(13KO)1敗1無効試合

リゴンドー戦績一覧!井上尚弥との対戦実現予想は?

前日計量の様子

あれ?エマニュエル・ロドリゲスさんがいる!(WBSSで井上尚弥に2RKOされた選手)と思って相手見たら、ゲーリーラッセルジュニアの弟であるゲーリー・アントニオ・ラッセル。18戦18勝で、いきなりWBA2位にランクされててこれも注目試合だなあ。

結果概要

ハイライト動画きたらすぐにアップします。

にしても、楽しみにしてた前座、ロドリゲスが16秒で偶然のバッティングでノー試合。ネットではロドリゲスの運のなさに大喜利状態...。お祓いいかないと

1R

12時ちょっとすぎに開始!!

カシメロいきなり圧をかける。
リゴは対応できずダメージ。

カシメロがスリップ気味に倒れてるリゴンドーの頭をパンチ!

カシメロ 10-9

2R

1Rでおわるんじゃないかと心配しましたが、リゴンドーが柔らかくなってきました。
左ボディを入れてます。
カウンターがあいはじめ、着弾率かなり高くなっています。

リゴンドー 10-9

3R

リゴンドーらしい戦いなので、ブーイングも観客からありますが
塩試合になってきました!
日本人はこれを喜んでいます。

カシメロの圧があり素人目からみるとカシメロが強そうに見えますが
パンチを冷静に見るとリゴンドー

カシメロ10-9

4R

言い当て妙

5R

塩試合展開ですが、カシメロが頑張ってるなという印象もあります。
https://twitter.com/ISZz2w7dmAXeLed/status/1426749097260687364

6R

1Rにつき、被弾するパンチが両者あわせて3,4発という...

ブーイングの嵐です。


リゴンドー10-9

7R


リゴンドー10-9

8R

カシメロが両手を広げあきれ顔したら
リゴンドーも手を広げ来いと困り顔。

一番困ってるのは観客
リゴンドー10-9

9R

触ったら負けの鬼ごっこ状態です。。。

10R

リゴンドーのカウンターが入りましたね。
ただ、カシメロも着弾して手数があります。(たいしたことないですが)

カシメロ 10-9

11R

カシメロ 10-9

12R

最後まで塩をまき続けたリゴンドーの試合でした。

個人的には手数なさ過ぎて採点つけられないですね。正直。
リゴンドー10-9

2-1でカシメロの判定勝ち
115-113 Rigo, 116-112 Casimero, 117-111 Casimero

カシメロvsリゴンドーのパンチ数詳細

試合後掲載します。

個人的に好きなのですが、リゴンドーvsドネアのパンチ数詳細を試合前に掲載しておきます。

これ見ると、確かにリゴの勝ちだってわかる。着弾率の高さ、素晴らしい数字だ。このころは...。
いつも「困った顔」してるのも印象良くないよね。

そして、カシメロvsリゴンドーは以下

引用:http://beta.compuboxdata.com/

カシメロvsリゴンドー試合後のコメント

カシメロのコメント

「(井上尚弥と日本で試合するのは)全然問題ない。井上尚弥の家で戦ってもいい」
「」
途中、3本指を立てて、リゴを倒し2本、ドネアを倒し1本、最後中指立てて井上を挑発。事前に用意か。

インタビュアーがよかった。「リゴンドーさん、あなたが勝ったと思った理由はなんですか?」2人に「47発しか当たってませんよ」「44発しか..] 試合よりインタビューの方が面白かった

井上尚弥のコメント

「途中は応援してたけどあんなことされると(中指たてる)叩きのめしたいと心の底から思った」
「日本のファンの期待に必ず応える、問答無用で倒す」

リゴンドーのコメント

カシメロvリゴンドー海外の反応

リゴンドーもはやボクサーでなくてランナーって言われてる。大喜利状態w
https://twitter.com/OneSportsPHL/status/1426761986717544448

出典:twitter

まとめ

ココがポイント

  • カシメロvsリゴンドーは、判定2-1により、カシメロの勝利
  • カシメロvsリゴンドーは着弾数が少なすぎる、ブーイングの試合
  • 次戦は、ドネアvsカシメロが予想され、その勝者が井上尚弥と対戦すると思われる

関連

この記事を読んだ人が読んでいる記事

-ボクシング

Copyright© 拳闘マニア , 2022 All Rights Reserved.