プロ野球

張奕(ちょうやく)投手の球種・球速は?プレミア12での成績から来季予想をしてみた

オリックスの張奕(ちょうやく、チャン・イー)投手が800万円で契約更新しました。
球種・球速からプレミア12での活躍の理由を探り、来季予想をしてみました。

次の契約更新はこんなことでは済まされないと思うわ

張奕投手とは?

来季の契約更改交渉で、90%アップの800万円でサインしたオリックスの張奕投手とはどんな経歴を持つ選手なのでしょうか?

育成野手として入団した選手による初先発での初勝利という、日本プロ野球史上初の快挙達成という特異な経歴を持つ張奕投手のこれまでを見てみましょう。

1994年2月26日生まれ、中華民国(台湾)花蓮県出身の25歳。182cm、84kg、右投げです。

小学3年生の頃に親元を離れて、台北の少年野球チームに入ります。
7歳年上の母方の従兄に当たる陽岱鋼(読売ジャイアンツ)に憧れて、日本の野球界を目指し、陽岱鋼と同じ福岡市の福岡第一高校に進学、野手と投手を務めますが、甲子園には行けませんでした。

卒業後、日本経済大学へ進学し、福岡六大学のリーグ戦で本塁打王を取るなどの活躍で、走攻守三拍子揃った外野手との評価を得て、プロ野球を目指しました。

2016年のNPB育成ドラフト会議で、オリックスから外野手として1巡目で指名され、育成選手として入団しました(支度金300万円、年俸250万円)。日本の高校に3年間在籍しているため、外国人枠の例外規定で日本人選手と同じ扱いになるのは、球団にとって好ましい点です。

年月日出来事
2016年育成ドラフト1位で走攻守三拍子揃った外野手としてオリックス入団
2017年
外野手としてウエスタン・リーグ公式戦59試合に出場するも、打率.091、1打点と結果を残せず
2018年打者としての結果が出ないため、後半から投手転向した。公式戦5試合に投手として登板し、通算投球イニング5回で防御率1.80の成績を残す
2019年5月1日育成選手から支配下登録される
2019年8月8日日本ハム戦でプロ初先発初勝利をあげ
2019年11月プレミア12チャイニーズタイペイ代表となる
2019年11月6日1次ラウンドベネズエラ戦で先発し、7回無失点勝利投手となる
2019年11月12日2次ラウンド韓国戦で先発し、七回途中まで無失点の好投で2勝目

外野手として結果が出ず、苦しんでいた張奕選手が、入団1年半でコーチの提案を受けて、投手に転向したのは大きな転機となりました。

投手転向後は2018年後半、通算投球イニング5回で防御率1.80の成績を残し、2019年は、6試合はすべて先発で、2勝4敗、防御率5.93を記録しました。

プレミア12では、台湾代表投手として、2次ラウンドの韓国戦で七回途中まで無失点の好投で大会2勝目を挙げるなど、最優秀先発投手、最優秀防御率、最高勝率投手の三冠に輝きました。

韓国をやっつけてくれて侍ジャパンは助かった!

.張奕投手の球種・球速と来季の活躍予想

ストレートの球速は最速152km/h、ストレート、カーブ、スライダー、フォーク、チェンジアップを投げ分けます。
ストレートと落差のあるフォークボールを軸に、カーブやスライダー、チェンジアップを交える投球で、変化球で空振りを取るパターンが多いようです。
https://www.instagram.com/p/B49jko_F88W/

来季の活躍を予想してみましょう。
今回の契約更新には、プレミア12は入っていないそうです。
日本代表を苦しめた韓国代表を無得点に抑えるのですから、あの実力を発揮すれば、来季は明るいものです。

本人も自信を得て、来季は二けた勝利を目指すと宣言していますので、大きな怪我などなければ、今季以上の飛躍が十分見込まれると思います。

いよいよ夢が実現するシーズンね!

張奕投手へのネットの反応

みんなの感想

課題のスタミナさえ克服すれば二桁以上期待できる
来季の楽しみの一つですね

ネットの反応

プレミアの時はシーズン中よりもなぜか大きく見えた
来シーズンはローテ入り目指して頑張れ!

みんなの感想

この一族はホントに凄いDNAだなー
ここまで兄弟親せきでプロになれるのは珍しいんじゃないかなー
日本で是非ジャパンドリームをつかみ取って欲しい。

ネットの反応

転向進めた酒井コーチの勝ちだな
プレミア12で一皮剥けただろうしシーズンでどうなるか楽しみだな

みんなの感想

プレミア12では 最高の投球でしたね!
新人王 目指して がんばれーー!

出典:ヤフコメ
多くの注目と温かい応援が見受けられます。いよいよ結果を残せられるか、ファンも見守っているようです。

まとめ

張奕投手の球種・球速を見て、プレミア12での大活躍を含め、来季予想をしてみました。

ココがポイント

  • 転向1年半にして、150キロを超える直球を含めた5つの球種を操れる
  • 投手転向をきっかけに、日本野球界で活躍するという夢が実現しつつある
  • 自信をつかんだ来季は、今季を超える目覚ましい活躍をすると予想する

張奕投手の波乱の経歴と異国の地で、夢をあきらめないその強さ、ひたむきな努力に感じ入ります。
子供のころからの大好きな野球の夢を来季日本できっと実現してくれると信じます。

育成選手には特に肩入れするわ!

-プロ野球

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.