男子テニス

チョンヒョンと錦織の対戦成績と評価・動画まとめ「サーブがもう少し」「下半身が安定」

チョン・ヒョンという選手がどのような評価の選手かシェアしていきます。
また、錦織との対戦成績も合わせて紹介することで、チョンヒョンの評価をみていきたいと思います。

それにしても、まさかNext Gen2017で優勝するとは....「韓国の錦織」という人まで出てきています。

チョンヒョンと錦織の対戦成績

チョンヒョンと錦織の対戦成績を見ていきます。まだ1回しか対戦したことがありません。

■全仏オープン(Tennis Clay Court)
06/04/2017 11:00 ヒョン – 錦織 2 : 3 (5 : 7) (4 : 6) (7 : 6) (6 : 0) (4 : 6)

過去1度の大戦では錦織が勝利しています。
チョンヒョンはまだ若い選手なので実力的にも錦織の方が上ですね。
とはいえ、この時の対戦ではなかなかの接戦になっています。錦織が怪我に悩まされていた時期なので本調子ではなかったでしょうが、チョンヒョンにもなかなかの実力があると言えます。

チョン・ヒョンのプロフィール

では、チョンヒョンがどんな選手なのか、プロフィールを見ていきましょう。

出身:韓国・京畿道 水原市
年齢:1996年5月19日生まれの21歳
身長:185cm
体重:83kg
利き手:右
バックハンド:両手
特徴:バックハンド、フォアハンドが得意。サーブを改善し最高時速203キロを記録
世界ランキング:59位 最高44位(2017/9)
その他:ツアー通算1勝 全仏3回戦

チョンヒョンは眼鏡が特徴的な選手です。幼い時から視力が悪く、目の健康のためにとテニスを始めたのだとか。眼鏡は彼のトレードマークであるとともに、彼がテニスを始めるきっかけだったんですね。

チョンヒョンの評価まとめ

忘れもしないNextGen2017での優勝したチョンヒョン。やはりそこで今までの評価グっとあげています。

チョンヒョンはネットでは以下のように評価されています。

「チョンヒョンは普通に強い。この調子で頑張ってほしい」
「チョンヒョンのテニス好き」
「下半身が太くて安定してる」
「チョンヒョン絶対来る」
「もう少しサーブが良ければな…」
「アジアの希望」
「安定感がある」
「素晴らしいディフェンス」
「全然隙がない」
「チョンは将来的に錦織より優れた選手になるよ」(海外)

出典:twitter

チョンヒョンはネットでは安定感やディフェンス力が特に評価されているようです。
安定感のあるプレーで確実にポイントを取りに来る堅実さは、21歳の選手とは思えない貫禄です。
サーブは改善されてきてはいるものの、まだ課題と思われているようですね。
同じアジア人ということで、日本ではチョンヒョンはなかなかの人気選手のようです。今後の成長が楽しみですね。

最後に動画を紹介します。

眼鏡をかけている選手は結構珍しいので、チョンヒョンは印象に残りやすい選手ですね。
眼鏡のせいか、頭の良い人に見えます。「東大にいそうな選手」というコメントを見かけましたが、まさにその通りだと思います(笑)

最後に全仏2017の錦織vsチョン。これはけっこう名勝負だと思います。
雨が降ってなければもしかしたらチョンが勝っていたかも、なんてことも言われますが。
やはり錦織選手のうまさが光ります。

-男子テニス
-, ,

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.