日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

マスターズ1000

シンシナティマスターズ2017のドローと視聴方法!錦織圭の過去戦績はイマイチ?

シンシナティマスターズ2017が8月13日から開催されます。ロジャーズカップ直後の大会ですが、こちらも全米オープンの前哨戦の一つとして重要な大会になります。
ちなみに、シンシナティマスターズは開催地からの通称で、正式名称は「ウエスタン・アンド・サザン・オープン」と言うらしいです。知ってましたか?
では、今回はシンシナティマスターズ2017のドローや視聴方法などについてまとめていきます!

[ad#da-1]

シンシナティマスターズ2017の結果付きドロー

以下がシンシナティマスターズ2017のドロー表になります。ドローは開催直前の発表となるので、わかり次第追記します。

今大会の注目のポイントは、ロジャーズカップ直後の大会ということで、そちらにも出場した選手は疲労により力を出し切れない可能性がある。
つまり、番狂わせが起きる可能性が高いということです。
ロジャーズカップには多くのトップ選手たちが出場するので、彼らがコンディションを維持できなければ格下の選手たちにとってはかなりのチャンスになります。
シンシナティマスターズでは意外な選手の活躍が見られるかもしれませんね。とはいえ、これは逆にロジャーズカップに出場して疲労が溜まるトップ選手の1人である錦織にとっては不利な状況になります。日本人にとっては複雑な気持ちですね。

シンシナティマスターズ2017の日程と視聴方法

日程:2017年8月13日(日)~8月20日(日)
開催地:アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティ
開催会場:リンドナー・ファミリー・テニスセンター
サーフェス:ハードコート
ドロー:56
ツアーカテゴリー:マスターズ1000
賞金総額:4973120ドル(約5億6000万円)
前年優勝者/準優勝者:マリン・チリッチ/アンディ・マレー
大会公式サイト:http://www.atpworldtour.com/en/tournaments/cincinnati/422/overview

詳細な日程はまだ発表されていないので追記します。

気になる視聴方法ですが、今のところスカパーとNHKBS・地上波、スポナビライブでの放送が予定されています。
スポナビライブでは1、2回戦を無料視聴できるとのことなので、有料(といっても1か月無料)で全試合見ようか迷っている人はお試しで見てみるのもいいかもしれません。

[ad#da-1]

シンシナティマスターズ2017の主な出場選手

アンディ・マレー(1)
ラファエル・ナダル(2)
ロジャー・フェデラー(3)
スタン・ワウリンカ(4)
マリン・チリッチ(6)
ドミニク・ティエム(7)
アレクサンダー・ズベレフ(8)
錦織圭(9)
ミロシュ・ラオニッチ(10)
トマーシュ・ベルディハ(15)

錦織のシンシナティでの過去の成績

2016年

08/18/2016 20:45 トミック – 錦織圭 2 : 0 (7 : 6) (7 : 6)
08/27/2016 18:45 ユージニー – 錦織圭 0 : 2 (3 : 6) (2 : 6)

2013年

08/13/2013 17:05 錦織圭 – ロペス 0 : 2 (4 : 6) (6 : 7)

2012年

08/16/2012 22:10 ワウリンカ – 錦織圭 2 : 0 (6 : 3) (6 : 3)3回戦
08/15/2012 20:40 ブレイク – 錦織圭 1 : 2 (6 : 2) (4 : 6) (4 : 6)2回戦
08/14/2012 17:05 グラノリェリュス – 錦織圭 0 : 2 (1 : 6) (2 : 6)1回戦

錦織はシンシナティではいまいち結果が振るわないことが多いですね。
錦織にとっては本拠地となるアメリカでの開催で有利なはずですが、なぜなんでしょう?
やはり過密日程による疲労が関係しているのでしょうか。
テニスはシーズン通してかなりの数の試合をこなさなければならないので大変ですね。とはいえポイントを稼がなければならないので、グランドスラムのみに集中するといったことができないのもつらいところです。
今年のシンシナティマスターズは誰が優勝するのでしょうか?

最後に去年の決勝戦ハイライトです。

「シンシナティマスターズ2017」を見るならスポナビライブ!!

「シンシナティマスターズ2017」を最高に楽しむには、スポナビライブを利用するのがオススメです!

スポナビライブは2016年ごろからソフトバンクによって提供されたスマホを中心に見ることが出来る、「スポーツライブ中継」のアプリですが
特に2017年3月からサービスがグっとよくなりました。
あえて弱点を言うと、「グランドスラムが見れない...」くらい。あとは完璧ともいえるほど、画質も、見逃しも(一週間)、選手のインタビューも見ることが出来ます。テレビに映しても非常にいい画質です。

無料期間中で解約しても問題ありませんが、有料継続の価値が十分あるもので、錦織選手だけでなく、大谷翔平もライブで観れるし、MLBでマー君やダル、海外プレミアムサッカーも見ることが出来、非常に貴重です。

どうせ夏休みかぶりますので存分に楽しんでみてはと思います!

無料期間がいつ終わってしまうのかは私にもわかりません。ぜひ、この機会に無料登録しておくことをおすすめします!

ちなみに登録は2分で簡単にできます。

[ad#da-1]

-マスターズ1000

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.