イベント

一般参賀2月23日の開始時間と待ち時間・混雑対策を過去例から!

2月23日(日)は天皇誕生日。一般参賀が行われます。
時間は何時?場所はどこ?混雑は何時?いつから並ぶべきか、待ち時間を調べてみましょう。
即位後初めての誕生日なので混雑が予想されます。

寒い時だけどなんとしてでも参賀したい

▼ ▼ 追記
2020年一般参賀は中止となりました。以下は、中止前の記事となります。ご了承ください。
▲ ▲

一般参賀2月23日の開始時間・何時間前に行くべき?

(場所)皇居正門です、順番に並んでください。
最寄駅は地下鉄の二重橋前駅か日比谷駅です。
(開始時間)
宮殿の長和殿ベランダにお出ましになります。
1, 10時20分
2, 11時
3, 11時40分
計3回取り行われます。
※参賀者は午前9時半から11時20分までに、皇居正門(二重橋)から入ることになっております。

なお、秋篠宮ご夫妻や、長女眞子さまと次女佳子さまのお顔も拝見できます。
午後からは宮内庁の庁舎前でも記帳の受け付けをしております。
希望者は午後0時半から3時半までに坂下門から入ることになっております。

皇居正門前で並んで順番を待ちます。9時半から11時20分に並びます。
毎年3万人の参賀がありますが、早い人は暗い内から来ています。
1時間半以上並ぶと予想されますので、早めに(1時間半前)来るようにしましょう。
途中トイレに行かなくていいように、済ましてから行きましょう。

2回目のお出ましになる時間11時に合わせて、並ぶと、もし、混雑して、拝見できなくても、そのまま並んでいると、3回目のお出ましにチャンスがあります。

お天気で、気温が高いと良いんだが

一般参賀2月23日の待ち時間予想

入門までの待ち時間は、最近の混雑度を増した一般参賀から推測しますと、お出まし時間の1時間半前に皇居入り口に到着する必要があるようです。少なくとも1時間半の待ち時間が予想されます。
すなわち
1, 10時20分    皇居入り口に8時50分到着
2, 11時       皇居入り口に9時30分到着
3, 11時40分    皇居入り口に10時10分到着
(過去の例から混雑対策は)
1. 過去の例からして、一番、朝一が混雑すると思われます。
2. 途中トイレに行かなくていいように、駅などで済ましてから行きましょう(長和殿前の広場にはトイレが設置されています)。一旦、列から離脱すると戻れないので注意して下さい。
3. 持ち物検査もあります。大きい荷物は拒否されるケースが考えられます。自撮り棒は禁止です。
4. 砂利道があり、長時間を立つことを考えると、ヒール靴、サンダルは不適切です。
5. 長時間、外にいますので、防寒対策は完ぺきに、携帯カイロも必需品。
(退出は)
桔梗(ききょう)門、大手門、平川門、北桔(きたはね)橋門になっております。

かなりの覚悟をして行くわ!

一般参賀2月23日のみんなの反応

みんなの感想

天皇、皇后お二人で良いのでは。お出ましも午前1回、午後1回で良いのでは。
負担を考慮すると午前1回がベストですが。

ネットの反応

あれ?
今まで天皇誕生日の一般参賀に宮家って並んでましたっけ?

みんなの感想

天皇陛下は60歳をお迎えになるのですね。
一般的には定年を迎えますね。
そんななか、天皇陛下はこれからの御方。
いつか迎える還暦へ向けて考え方が変わりました。

ネットの反応

愛子さまはお出にならないのかな?
愛子さま、眞子さま、佳子さまのかわいい3人見たいね

みんなの感想

天皇誕生日は両陛下だけでいんじゃないの。。愛子さまも大学生なんだし出てもらえば。
国民が敬愛する令和の両陛下と愛子さま。
今年の新年一般参賀を超える日本中から押し寄せるよ。

出典:ヤフコメ

まとめ

ココがポイント

  • 即位後初めての誕生日。一般参賀。例年より混雑することが、予想されます
  • 寒さ対策と長時間立ち続ける覚悟が必要です。少なくとも待ち時間は1時間半
  • 持ち物検査がありますので、持ち物は少なめに。大きかったりすると拒否されることも考えてください

今まで以上の混雑が予想されますので、トイレ対策、持ち物対策、履物対策など万全の対策が重要かと思われます。
天皇陛下の還暦の誕生日を国民皆でお祝いしたいですね。

還暦の記念となる参賀なのよ

-イベント

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.