ラグビー

ダミアン・マッケンジーの年棒は?なぜ日本に?

日本ラグビーの新リーグ「リーグワン」がいよいよ開幕しました。16日までに第2節を終え、東京サントリーサンゴリアス(東京SG)が圧勝の2連勝と好スタートを切っています。

その東京SGで注目されているのが、新加入外国人ダミアン・マッケンジー選手です。〝世界最強〟オールブラックス(NZ代表)のスター、マッケンジー選手。なぜ日本へ?リーグワンでの年俸はいくらなの?今回は毎試合活躍が見逃せないマッケンジー選手に注目してみました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

サントリーでは、昨季プレーしたあのボーデン・バレットに続くNZ代表の大物加入だ!

ダミアン・マッケンジーの年棒は?

16日の試合で東京SGはトヨタヴェルブリッツ相手に50-8で大勝。FBのダミアン・マッケンジー選手も得意のプレースキックを10本成功させ勝利に貢献しました。

そんなマッケンジー選手の経歴とその「大物ぶり」を簡単に見てみましょう。

マッケンジー選手はニュージーランド生まれの26歳。父・兄もラガーマンで5歳から競技を開始。15年からスーパーラグビーに加盟する同国のチーフスに入りました。キレのある鋭い走りを武器に世界で最もエキサイティングなランナーの一人と評される万能型バックス

16年から母国代表(オールブラックス)にも選ばれ、SO、FBとして代表キャップは40を数えます。

19年の試合中に膝を大ケガしてずっとリハビリ中だったから、同年のW杯日本大会には出場できなかったのね

ではダミアン・マッケンジー選手の気になる年俸はおいくらなのでしょうか。東京SGの発表はありませんが、海外メディアによる過去のスター選手の契約年俸を参考に見てみましょう。

ダン・カーター(元NZ代表SO) … 18年シーズンから日本のTL神戸製鋼でプレー。年俸は110万ポンド(約1億5000万円)だったとされる。

ソニービルウィリアムズ(NZ代表CTB) … 2019W杯でも活躍。カナダのプロチーム、トロントに2年契約総額260万ポンド(約3億7000万円)で移籍したとされる。

五郎丸歩(元日本代表FB) … フランスのプロ、トゥーロンへ移籍した際の年俸は167万ユーロ(約1億9000万円)だったという。

これらの実績から、現役オールブラックス代表であるマッケンジー選手も年俸1億円前後が有力と思われます。

いやー、サッカーやMLBほどではないにせよ、ラグビーのスター選手って意外と高年俸なんだな!

ダミアン・マッケンジーはなぜ日本に?

高年俸(恐らく)で日本のリーグワンに招請されたダミアン・マッケンジー選手。なぜNZのチームを離れて日本の東京SGに移籍したのでしょうか。

TL時代から日本へは、前述のカーター、バレット選手らNZ代表のスーパースターたちが続々加入。マッケンジー選手もかねてから日本行きの噂が流れていたそうです。

リーグワン成功や日本ラグビーの強化、そしてサントリーとしては18年以来のリーグ優勝奪還のためにも、「一流の選手が入りファンに見に来たいと思ってもらうことは大事」(東京SG・GM)と、早くから大物外国人の獲得に本腰を入れていたとされます。

マッケンジー選手の契約は今季だけの1シーズンですが、本人は「日本の速い展開ラグビーは自分に合うと前から確信していた。目標は初代王者だ」と意欲満々。強みのスピードで「フィールドのどこからでも果敢に攻撃できるところを見せたい」とアピールしていました。

プレースキックのルーティーンは「ゴールポストを見定めニヤリと笑う」ね!
好物は寿司とゴルフ。嫌いなのはパクチーだって!(大体分かる)

ダミアン・マッケンジー最新みんなの反応

マッケンジー初めて生で見たけど最高。ファンになっちゃいました

引用:https://twitter.com/de__boo/status/1482639954270633987

オールブラックスでのプレイを見ても、チームが優勢の時には特に手が付けられない。その意味ではリーグワンかつサンゴリアスは最適か

引用:https://twitter.com/Take_HUGO_Ueno/status/1482629391427715072

“ほほえみの貴公子”ダミアン・マッケンジー

引用:https://twitter.com/SportsHochi/status/1482626563220729856

ニヤッと笑ったらマウスピースが真っ赤だったwシャイニングみたいに見えるからマウスピースはせめて白いのにしてw

引用:https://twitter.com/satokoyamaguchi/status/1482611959304720384

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • ラグビーリーグワン東京SGに今季ダミアン・マッケンジーが新加入
  • NZ代表キャップ40、華麗な走りとキックの名手の万能型バックス
  • 助っ人スター選手は概ね年俸1億円以上。1シーズン限りでプレー
今季リーグワンでは他にも南ア代表のマークス(東京ベイ)、デュトイ(トヨタ)、豪代表のケレビ(東京SG)、コロインベテ(埼玉)とか凄い助っ人がたくさんプレーするのだ!必見だね

関連

この記事を見ている人は以下の記事も見ています

東京サンゴリアスのテレビ放送・ネット中継情報!SNSの盛り上がりは?

-ラグビー

Copyright© 拳闘マニア , 2022 All Rights Reserved.