ボクシング

重岡銀次朗vsダニエル・バラダレスの放送・ネット配信の視聴方法!

2023年が明けて国内最初の世界戦、1月6日(金)に大阪市で開催されるプロボクシング興行「3150FIGHT vol.4」。ダブルメインイベントの一つが、ファン注目のIBF世界ミニマム級タイトルマッチ「王者・ダニエル バラダレス(メキシコ) vs 同級5位・重岡銀次朗です。

今回は「ダニエル・バラダレスvs重岡銀次朗」の放送予定や視聴方法をシェア。試合の展開予想も探りました。(出典:Wilipedia、各スポーツメディア)

もう1試合の世界戦はWBOミニマム級タイトルマッチ「王者谷口将隆 vs ジェルサェム」です!

\登録なしでも見れる1/6 13時~!武藤引退試合ももうすぐある/

\ 今すぐAbemaに登録してライブ視聴する! /
見逃した番組や人気作品が見放題【ABEMA】

重岡銀次朗vsダニエル・バラダレスの視聴方法

熊本県出身の23歳。恐らく日本史上初と思われる、アマ・プロを通じて試合で一度も負けたことがないという強さの重岡銀次朗選手。順調にプロキャリアを重ねて、日本、アジアパシフィック王座と階段を上ってきましたが、ついに、プロ9戦目にして世界挑戦の日が巡ってきました。

村田、井上、井岡さんとか世界王者でかつてトップアマだった人は多いけど、「アマ時代無敗」っていうのは確かに聞いたことがないな…

では必見の「ダニエル・バラダレスvs重岡銀次朗」戦、放送予定と視聴方法を以下にチェックしていきましょう。

概要

◆「3150FIGHT vol.4」

【日程】1月6日

【会場】エディオンアリーナ大阪

▼対戦カード

【WBO世界ミニマム級 タイトルマッチ12回戦】
王者谷口将隆 vs メルビン・ジェルサェム (フィリピン)

【IBF世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦】
王者ダニエル・バラダレス(メキシコ) vs 重岡銀次朗

【WBOアジアパシフィックSフェザー級タイトルマッチ12回戦】
木村 吉光 vs 力石 政法

【ヘビー級8回戦】
但馬 ミツロ vs ベダン・アガーワル(インド)

【フライ級8回戦】
花田 歩夢 vs アサエル・ビリャル(パナマ)

※このほか4~6回戦のアンダーカード7試合を予定

うわぁ。見逃せない試合多いぞこれは。ダブル世界戦は勿論、木村vs力石はSフェザー垂涎の対戦!あと但馬や、皇治とエキシをやった「ヒロキング」福重も登場するのか

Abemaで生配信あり

「3150FIGHT vol.4」は1月6日(金) 13:00 〜 23:00、ネットチャンネルのABEMAで無料ライブ配信されます。ぜひ、全試合をもれなくチェックしたいですね。

「3150(サイコー)ファイト」は亀田興毅さんがプロモートする、今ボクシング界で話題の興行よね
\ Abemaに登録してライブ視聴する! / 250×250
 abema4つのポイント
  • 初登録14日間無料、その後月額960円(税込み)
  • MLB 主に日本人選手試合・カタールW杯全64試合放送!・「倒したら1000万円企画」「極楽とんぼ加藤が愛人懇願迫真演技の神回」
  • さらに恋愛リアリティーショーが超充実『オオカミくんには騙されない』
  • a●女優も招いた他では出来ないバラエティ・お笑いABCグランプリ・【THE MATCH』の見逃し配信も人気

重岡銀次朗vsダニエル・バラダレスの予想

世界王者ダニエル・バラダレス選手のベルトにいよいよ挑む重岡銀次朗選手は、日本ボクシング界が期待する軽量級若手の逸材です。高校5冠のトップアマからプロ入りし、8勝6KOで無敗

ジュニア時代から通算して105試合行い一度も負けたことがなく、唯一〝不戦敗〟だったのが、アマ時代の県大会決勝で同じボクサーの兄と当たってしまい「兄弟で殴り合いたくない」と、弟として勝ちを譲って棄権した1試合だけというエピソードも。

目標は井上尚弥選手で「無敗のまま引退」「具志堅さんの連続防衛記録突破」を目指しているそうです。

詳しくはこちらもどうぞ。
重岡銀次朗の戦績と強さ!井上尚弥のようになれる?

ミニマムという最軽量とは思えないパワーとアグレッシブなボクシングで、高いKO率を誇るサウスポー。元世界王者の大先輩たちも揃って「間違いなく世界を取れる」と太鼓判を押しています。

では業界嘱望の重岡選手の初世界戦、どんな展開になりそうなのか、前世界王者の京口紘人選手による解説予想をご紹介しましょう。

・相手チャンピオンの動画と経歴を見たが、これは銀ちゃん(=重岡)が普通にKOするだろう。

・バラダレスは20年にフィリピン人のタドゥラン王者に挑戦したが負傷引き分け。22年、そのタドゥランに勝ったクアルト王者に再び挑戦して2-1の僅差判定で王者になった。

・ただ開催地が地元メキシコ。自分も経験したが物凄い地元贔屓の場所。それで「2-1」とは、もし別の国だったら負けてた可能性もある。

・バラダレスは一発はあるがクリンチもうまい。銀ちゃんがカウンター狙いだと抱え込まれてやりづらいかも。

先手先手で攻めていけば大丈夫。銀ちゃんの後半KOかな。

京口さんも初めて世界王者になったのが、重岡さんと同じIBFミニマム級だったから「同じ道を行ってくれ」って感慨深いのよね…

重岡銀次朗最新の評価まとめ

芸能界で注目度急上昇!熊本が生んだ人生無敗の怪物・重岡銀次朗

引用:https://twitter.com/Yuu_HubSpot/status/1608741908712488960

重岡の印象についてバラダレス 「良い選手だけど話すぎ。大きいことを言い過ぎ。話すのが好きなのか」

引用:https://twitter.com/3150Fight/status/1608682414167191552

こりゃ強い。パンチがあってそれをいかに当てるかの駆け引きもうまい。階級なんてどうでもよか。強いかどうか

引用:https://twitter.com/isshoutonkotsu/status/1609704048936247296

今年は谷口将隆、重岡銀次朗、重岡優大でミニマム級王座独占。井岡一翔、田中恒成、中谷潤人でSフライ級王座独占。その後統一戦、なんてことにならないかなw

引用:https://twitter.com/power_growing/status/1607902496844025856

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 6日(金)、亀田3150fightでIBFミニマム級世界戦「バラダレスvs重岡銀次朗」
  • プロアマ無敗の逸材重岡の初世界戦。ABEMAで無料生中継。谷口防衛戦なども
  • KO率高いパワフルサウスポーの重岡。元王者らが口そろえ「勝てる」と太鼓判

\登録なしでも見れる1/6 13時~!武藤引退試合ももうすぐある/

\ 今すぐAbemaに登録してライブ視聴する! /
見逃した番組や人気作品が見放題【ABEMA】

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2023 All Rights Reserved.