ボクシング

デービスvsヘクター・ルイス・ガルシアのネット配信・開始時間・予想まとめ「ライアン以上に警戒が必要」

2023年が始まったばかりですが、早くも「ボクシング世界王者」同士のビッグマッチが米国で行われます。カードはWBA世界ライト級タイトルマッチ「同級正規王者ガーボンタ・デービス vs 現WBAスーパーフェザー級王者ヘクター・ルイス・ガルシアです。

今年のライト級戦線を占う上でも見逃せない「デービスvsヘクター・ルイス・ガルシア」戦の日本でのライブ配信予定は?勝敗予想とともにシェアしましょう。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

デービス、12月末にまたもDVで逮捕報道!でもすぐ釈放されて本人はSNSで容疑全否定。ともかく試合は大丈夫そうでヨカッたが……リング外騒動多いよなぁ(汗)

\1/8日本時間11時放送開始。デービスは12時ごろか/

デービスvsヘクター・ルイス・ガルシアのネット配信・開始時間

実力者密集のライト級でもとりわけパワーと強さを誇るガーボンタ・デービス選手(米)。現在4団体統一王者であるデヴィン・ヘイニー選手らとの対決が待望されますが、そんな今年のライト級王者戦線でも重要な「一里塚」となりそうな1戦が今週末開催されます。

その「デービスvsヘクター・ルイス・ガルシア」の概要、配信予定や勝敗予想を順次見ていきましょう。

概要・開始時間

◆WBA世界ライト級レギュラー王座タイトルマッチ「王者ガーボンタ・デービス(米) vs ヘクター・ルイス・ガルシア(ドミニカ共和国)」

【日程】日本時間1月8日(日)

【場所】米国ワシントンDC、キャピタル・ワン・アリーナ

ネット配信のライブはU-NEXTだけ

「デービスvsヘクター・ガルシア」戦は日本ではネット配信と衛星放送が行われます。ただライブで視聴できるのはU-NEXTだけ!ぜひ漏れなくチェックしたいところです。

U-NEXT

ネット動画配信の「U-NEXT」では、メインイベントであるデービス戦を含め、アンダーカードと計4試合を完全生中継します。

開始時間は1月8日(日)の11:00AMから。この中継はPPVではなく、月額プランの契約でライブと「見逃し配信」(当日から2月7日まで)が見放題となっており、とてもお得ですね。

アンダーで行われるウェルター級の注目強豪、ジャロン・エニスさんのIBF暫定王座決定戦も必見ね!


\ U-NEXTに登録して視聴する! /   U-NEXT3つのポイント
  • 初登録31日間無料(600p贈呈)、その後月額2,189円(税込み)(1200p毎月贈呈)
  • 日本トップの作品数を扱い満足度トップクラスの動画配信サービス
  • 紅白歌合戦見逃しや、今後もアーティストの生ライブ・映画の配信・ドラマの見逃し・漫画も読める!

WOWOW

衛星放送のWOWOWでは、9日午後9時からこの試合を録画放送します(ネット同時配信あり)。

デービスvsヘクター・ルイス・ガルシアの予想まとめ

ライト級で屈指の世界的強豪、ガーボンタ・デービス選手とヘクター・ルイス・ガルシア選手。戦績はデービス選手が27勝(25KO)、ガルシア選手が16勝(10KO)3無効試合で、どちらもいまだ無敗の強さです。

圧倒的なKO率を誇る剛腕の「ザ・タンク」デービス選手。かたや母国リオ五輪代表というアマエリートからプロに転向し、世界王者まで辿り着いたガルシア選手。いずれもスタイルはサウスポーです。

デービス選手は今春、米国内で大注目の「因縁のアメリカンライバル」対決、ライアン・ガルシア戦を控えており、その前のへクター戦は「調整試合か?」と思われそうですが、全く違います。

ヘクター・ガルシア選手はKO率こそ半分ほどですが、高いテクニックを持ちリング誌の階級PFPでも2位の強豪王者。今回二階級制覇を狙っており、デービス選手にとってはかなり〝危険な〟防衛戦となりそうです。

↓21年のへクターvsアベラール

同じ「ガルシア」だが「ライアン以上に警戒が必要だ」って声もあるらしいぞ!侮れない

ただフィジカル面で、へクター選手はアマ時代のバンタム級から徐々に上げており、ライト級は初めて。これまで並み居る強豪ばかりを破壊的パンチでKOしてきたデービス選手だけに、戦績・実績的な評価では「デービス優位」は否めないようです。

ちなみに海外ブックメーカーの最新オッズでは、bet365、William hillなど主要会社がそろって「デービス勝利:1.05~1.07倍、へクター勝利:8~9倍」などと、デービス王者が圧倒してのベルト防衛を予想しています。

デービスさんって意外と駆け引きなどの技術も高いという評価。へクターさんが足と防御でかわしても、一瞬の隙にデービスさんがパンチをねじ込むパターンかしら…

以下、SNSでのファンの見方をまとめてみました。

デービスは凶暴なパワーや人間離れした当て感が目立っているが、相手のフィジカルが上がってきた最近の試合はテクニックで相手を翻弄するボクシングもできている

引用:https://twitter.com/C3bWa/status/1609149656621273088

素行の悪さが玉に瑕。いくら強くてもこれはなぁ…

引用:https://twitter.com/tukihoe4/status/1609744224840470530

おおっ、デービスとライアン・ガルシア決まったの?いや…ガルシア違いか…

引用:https://twitter.com/marutabatsuo/status/1601452756988227586

デービス、スティーブンソン、メイウェザー。神は人格的に大きな問題がある人間に、その分特別な才能を授けるようだ

引用:https://twitter.com/Kentaro_Drunker/status/1608115573359259648

果たしてどういう試合になるのか、1Rから瞬きせずU-NEXTをガン見しましょう。

まとめ

要約しますと

  • 日本時間8日、米でWBAライト級防衛戦「デービスvsヘクター・ガルシア」
  • 「剛腕KO戦車」デービスにトップアマ出身Sフェザー王者ガルシアが挑む
  • ライアン戦控えるデービスには〝危険な相手〟。オッズは圧倒的王者優位

\1/8日本時間11時放送開始。デービスは12時ごろか/

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2023 All Rights Reserved.