男子テニス

ジョコビッチ全仏オープン2022も欠場か?ランキングどうなる?海外の反応は擁護も多い?

全豪OPで、ワクチン未接種のため、強制送還された世界ランキング1位のジョコビッチが、今後の大会でも、ワクチン接種するくらいなら、出場しないと答えています。
ジョコビッチが、5月下旬に予定されている全仏オープン2022も欠場するのでしょうか?そうなるとランキングはどこまで落ちるのでしょうか?

ジョコビッチのこの態度に海外の反応では擁護する声も多いというのは本当でしょうか?

全豪は大変だったな!

ジョコビッチ全仏オープン2022も欠場か

ジョコビッチ全仏オープン2022も欠場か可能性を見てゆきます。


ノバク・ジョコビッチは、もし選択を迫られたら、COVID-19の予防接種(ワクチン)を受けるよりも、全仏オープンとウィンブルドンをスキップし、ラファエル・ナダルの持つグランドスラム優勝記録21個を追い抜くチャンスを見送ると述べました。

フランスでは、屋外でのマスクの着用義務など多くの規制が撤廃する条件として、飲食店などを利用する際にワクチンの接種証明の提示を義務づける法律が1月24日から施行されています。

飲食店や映画館、航空機の利用など、ほぼ全ての活動に新型コロナウイルスのワクチンパス(接種証明書)の提示が義務付けられます。
仏スポーツ省は新法が議会を通過した後、ワクチンパスを巡るルールでは国内外を問わず適用除外はないと言明しました。
すなわち、現状では、ジョコビッチがワクチン接種を受けていなければ、5-6月に開催される全仏オープン出場が認められないことを意味します。

5月までにコロナ感染状況が大きく減少すれば、ワクチンパス(接種証明書)の提示が義務が緩和される可能性はありますが、全豪で騒動となった特別な計らいもあり得ないでしょうから、現状では出場は不可能です。

厳しそうね!

全仏オープン2022欠場なら順位は?

全仏オープン2022欠場により、世界ランキングで永らくTopの座を守ってきたジョコビッチが、大きくランクを落とす可能性があります。

2月14日現在のATP男子シングルの上位10位までのランキングとポイントは次の通りです。

順位選手名ポイント1位との差
1ジョコビッチ(セルビア)108750
2メドべージェフ(ロシア)9635-1240
3ズベレフ(ドイツ)7865-3010
4チチパス(ギリシャ)7355-3520
5ナダル(スペイン)6875-4000
6ベレッティーニ(イタリア)5018-5857
7ルブレフ(ロシア)4700-6175
8ルード(ノルウェイ)4065-6810
9オジェ アリアシム(カナダ)4018-6857
10シナー(イタリア)3429-7446
ジョコビッチは10875のポイントを保持しており、2位のメドべージェフと1240、ズベレフと3010、チチパスと3520そして、5位ナダルと4000ポイントの大きな差があります。

但し、注意が必要なのは、現在所持しているポイントは、基本的に52週、約1年で失効するという点です。

特に、ジョコビッチのポイントには、昨年の全仏優勝での2000ポイント(6/13失効)、ATP Masters 1000 ローマ国際(5/16失効)で600ポイントが含まれていますので、いずれにも出場しなければ、2600ポイントを失います。
一方、メドべージェフは、全仏準々決勝進出の360ポイントを失うだけですので、全仏などで、成績を上げなくても、逆転することが確実です。

スベレフは全仏で、720ポイント(6/13失効)、マドリード国際で1000ポイント(5/9失効)しますが、ジョコビッチとの3000ポイントの差は、全仏やそれまでの大会でそこそこの成績を上げれば、十分逆転できます。

チチパスは全仏決勝進出の1200ポイントと、モンテカルロの1000(4/18)が失効となりますので、3500ポイント程度を稼ぐ必要があり、昨年のように全仏で活躍できるかが鍵となります。

ナダルは、2020年全仏の1000(6/13失効)、ローマ国際の1000(5/16)、バルセロナやアカプリコの500(4/25、2/28)が失効の予定で、やはり4000ポイント近くを稼ぐ必要があります。

以上から見る、全仏オープン2022欠場によりジョコビッチがメドべージェフにとって代わられ、1位陥落はほぼ確実、スベレフ、チチパスの全仏を含めた活躍次第で、4位以下となる可能性もあります。

さらに、2000ポイントが失効する昨年優勝した7月のウィンブルドンも欠場となれば、トップ10も微妙となる可能性さえあります。
ただ、イングランドでは、先週から施行された新ルールにより、未接種者でも到着前後に検査を受ければ入場できるようになりましたので、状況は変わるかもしれません。

昨年優勝した両方の大会に欠場すると、影響が大きい

ジョコビッチの一貫した態度に海外の反応は?

「私は自分の体に取り入れるものは、自由に選択できるべきとの考えを常に持っている」と述べているジョコビッチ選手に対し、

みんなの感想

この件に関しては全く同意見です。もし靴を脱ぐ必要がある家に招待されて、そうしたくないのなら、することはただ一つ。簡単なことです。

引用:https://twitter.com/Sadino/status/1493577774702993410

ネットの反応

本物のチャンピオンだ!

引用:https://twitter.com/Intimo1901/status/1493576368910745600

みんなの感想

素晴らしい。彼は個人の自由を行使している。予防接種を受けない自由と、予防接種を受けたくないからと言ってタイトルを増やさない自由だ。どうぞ!

引用:https://twitter.com/Artemio08517588/status/1493601895428075525

ネットの反応

私は彼の選択に同意しませんが、これは誰もが本当に信じていることについて行動する方法です。

引用:https://twitter.com/CanadyTamar/status/1493621418939932681

みんなの感想

彼は自分の信念を持っていて、それに固執しています。一部の政治家は彼の例に従ったほうが良いでしょう

引用:https://twitter.com/MullionStuart/status/1493602793202110483

海外では、周りの空気を読むんじゃなく、自分の意見を通すことが重んじられるのね

まとめ

要約すると...

  • 5月の全仏オープン2022まで、フランスでのワクチン義務化が緩和されないと、ジョコビッチが欠場する可能性が高い
  • ランキング1位陥落は確実で、ウィンブルドンも欠場すれば、トップテンも危うくなる
  • 海外の反応は、ジョコビッチの一貫した態度に、信念を貫いていると比較的好意的である
海外と日本の違いかな

-男子テニス

Copyright© テニスマニア1 , 2022 All Rights Reserved.