※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

国際野球 野球

WBCドミニカ代表メンバー一覧!注目選手と評価まとめ

野球の世界一決定選手権大会、第五回WBCがまもなく開幕です。参加20チーム中優勝候補といわれる日本など三カ国の中でも、予想オッズが最も高い「世界一に一番近い国」、それがドミニカ共和国です。

今回は、日本とアメリカのWBC最大のライバル、「ドミニカ代表メンバー」を一覧でご紹介。注目選手やチームの評価もまとめました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

我らが侍ジャパンもついに大谷、ヌートバー、吉田のメジャー組合流!全30侍そろい踏みだ
(※)なお注釈ですが、中米にはWBCに出場するドミニカ共和国のほかに「ドミニカ国」という全く別の国もあります。この記事内では「ドミニカ」はドミニカ共和国のことをすべて指します

 

◆格闘技◆
2024年6月16日 (現地6/15)
平良 達郎  対  アレックス・ペレス戦
UFC  開催場所:
米国ラスベガス

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

WBCドミニカ代表メンバー一覧

2023年の第五回WBCのドミニカ共和国チーム、ドミニカ代表メンバー一覧は以下の通りです。

投手

選手名 球団名 ポジション
サンディ・アルカンタラ マーリンズ 投手
カミロ・ドバル ジャイアンツ 投手
クリスチャン・ハビアー アストロズ 投手
ブライアン・アブレイユ アストロズ 投手
ラファエル・モンテロ アストロズ 投手
ディエゴ・カスティーヨ マリナーズ 投手
グレゴリー・ソト タイガース 投手
ジョニー・クエト マーリンズ 投手
ロアンシー・コントレラス パイレーツ 投手
ジャリン・ガルシア パイレーツ 投手
ルイス・ガルシア パドレス 投手
イミ・ガルシア ブルージェイズ 投手
ホセ・ルクラーク レンジャーズ 投手
ヘクター・ネリス アストロズ 投手

捕手

選手名 球団名 ポジション
ゲーリー・サンチェス ツインズ 捕手
フランシスコ・メヒア レイズ 捕手

内野手

選手名 球団名 ポジション
ネルソン・クルーズ パドレス 内野手
マニー・マチャド パドレス 内野手
ロビンソン・カノ FA 内野手
ブラディミール・ゲレーロJr. ブルージェイズ 一塁手/内野手
ウィリー・アダメス ブルワーズ 内野手
ワンダー・フランコ レイズ 内野手
ジェレミー・ペーニャ アストロズ 内野手
ラファエル・デバース レッドソックス 内野手
ケーテル・マルテ Dバックス 内野手
ジーン・セグラ マーリンズ 内野手

外野手

選手名 球団名 ポジション
フアン・ソト パドレス 外野手
テオスカー・ヘルナンデス マリナーズ 外野手
フリオ・ロドリゲス マリナーズ 外野手
イーロイ・ヒメネス Wソックス 左翼手/外野手

ドミニカ代表の注目選手

国の野球世界一を決めるWBC。これまで4回行われ、優勝したのは第1回、第2回が日本第4回がアメリカ。そして第3回がドミニカ共和国です。

つまりこのWBC唯一の優勝経験三カ国が、やはり今回も優勝候補の筆頭。とりわけ下馬評が高いのがドミニカ代表メンバー一覧でご紹介したドミニカ共和国です。

国内人気断トツの野球は国技。なんとこれまで輩出したメジャーリーガーは約800人!!人口1000万人ほどの小国なのになんでこんな野球強いの!?

「お隣さん」で歴史的に関係深いアメリカに物凄いライバル心があり、WBCも国の威信をかけて優勝が絶対目標。今回も史上最高レベルに凄い大物メジャーリーガーばかりがひしめいています。

投手では、昨季ナ・リーグのサイヤング賞に輝いたアルカンタラ投手(マーリンズ)がエース。直前にカスティーヨ(マリナーズ)、セベリーノ投手(ヤンキース)といった各球団のエース格が続々出場辞退し、当初より先発陣は少し小ぶりになりました。

しかし救援陣は昨季27セーブのドバル(ジャイアンツ)、伸び盛りのアブレイユ投手(アストロズ)ら鉄板レベルの盤石さです。

また打線も目もくらむスーパースターばかり。ゲレロJr選手(ブルージェイズ)は21年の本塁打王。まだ23歳という将来のMLBを担う逸材で、大谷翔平選手とのHR、MVP争いは記憶に新しいところです。

マチャド選手(パドレス)は走攻守揃ったオールスター常連。同じくパドレスのソト選手は20年の首位打者で、昨年は大谷選手とホームランダービーで対戦しました。このようにとにかくメジャー各球団の主力打者ばかりがズラリと並んでいます。

40歳の大ベテランでドミニカ球界のレジェンド、ロビンソン・カノ選手も健在。才能が多彩すぎるチームのとりまとめ役なんでしょうか。

カノさんといえば、2014年の日米野球で西投手の死球で骨折しちゃったの思い出す…。あの時は申し訳なかったわよねぇ

WBCドミニカ代表の強さは?

優勝した第3回WBCで、ドミニカ共和国は8戦全勝と負けなし。二度優勝した日本も実は大会中はかなり敗戦も多く、その意味では「ドミニカ共和国こそがWBC史上最高のチーム」と呼ばれています。

この時の代表は、得失点差+22、チーム7本塁打、防御率1.74、被打率.168と投打に圧倒的成績。中米のラテン野球というと「野性的で豪快」「パワー一辺倒」の印象を持ちがちですが、ドミニカ共和国は決してそうではなく、持ち前の力・迫力・スピード・身体能力の高さ緻密さも兼ね備えており、まさに「現代野球の完成形」といえるかもしれません。

日本が対戦するとすれば、組み合わせの関係から「決勝のみ」となります。日本の実力も決してドミニカに引けはとっていませんし、ファンとしては「準決勝日本vs米国、決勝日本vsドミニカ共和国」で、連勝して優勝杯を受け取る瞬間を理想の形として念願したいと思います。

メジャーリーグはドミニカの全少年にとって夢。だけど逆に他の選択肢が少なくて「死活問題」でもあり、禁止薬物に手を出してまでのし上がろうとする若者が後を絶たないとも…。光と影だよなあ

WBCドミニカ代表みんなの評価まとめ

改めてメンバーえぐすぎ。辞退続出でも普通に最強やな

引用:https://twitter.com/cosmo1456/status/1631291509160005632

Dはなんてえげつない死の組なのか。ここから、たった二カ国しか次に行けないなんて

引用:https://twitter.com/gyeong_wata1/status/1631279968671125504

アルカンタラが1番楽しみなのだが、日本と対戦する可能性あるのかな?

引用:https://twitter.com/nzjxhdkmwk/status/1631320679563038726

ありがとうドミニカ共和国の人達。貴方達が育てたカカオのお陰で残業頑張ってます!

引用:https://twitter.com/Kagitune0908/status/1631241757487947776

まとめ

要約しますと

  • まもなく第五回WBCが開幕。優勝候補の最右翼、オッズ1位は日米を抑えドミニカ共和国
  • 米への凄いライバル心で二度目の優勝目指し史上最強クラスのほぼメジャースター軍団
  • エース・アルカンタラに盤石救援陣。ゲレロJr、マチャド、ソト、カノら超豪華打線

-国際野球, 野球

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.