※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

サッカー

なでしこvsスウェーデン戦の予想とオッズ!「ゴール量産、強さ本物」「再び女子に注目!」

ニュージーランドなどで開かれている2023年のサッカー女子FIFAワールドカップ(W杯)は、決勝トーナメントが始まりました。その1回戦で、我らが日本代表なでしこジャパンはノルウェーを下し、2大会ぶりに8強入りと快進撃を続けています。

いよいよ11日に迫った準々決勝の相手は強豪スウェーデンです。この試合も勝利してなでしこは2011年以来のW杯優勝にたどりつけるのか!?試合予想やオッズをご紹介しましょう。
(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

なでしこは21年の東京五輪準々決勝でもスウェーデンと対戦して、この時は1-3で敗れてるから、リベンジの意味もあるよな

 

◆ ボクシング◆

2024年3月3日(日)
IBF世界フェザー級タイトルマッチ

 ルイス・アルベルト・ロペス  vs 阿部 麗也

開催場所:米国ニューヨーク州ヴェローナ

野球・サッカー・ボクシングなど

今までにないスポーツの観戦が楽しめる‼

╲登録して、ライブストリーミングを観る/
フレッシュカジノボーナスコード:FRESH3000
※「Real money」と「RM」のマークがないスロットのみ利用可能

フレッシュカジノに登録(公式)

※フレッシュカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の フレッシュカジノ登録方法入金方法スポーツベットの特徴などを参考にして下さい。

 

なでしこ準々決勝はスウェーデン戦

前回2019年W杯では悔しいベスト16止まりとなってしまったなでしこジャパン。今年のW杯では、初優勝だった2011年、準優勝した2015年に続き、再び快進撃を見せています。

1次リーグでは強豪のスペインを4―0で撃破。3戦全勝かつ無失点で首位通過すると、決勝トーナメント1回戦では難敵のノルウェーを3―1で退け、順調に8強入りを決めました。

次なる相手は因縁の敵スウェーデンです。では試合予想やオッズなどの情報を順次見ていきましょう。

2011年のW杯優勝から、プロリーグのWEリーグが設立されるまでに10年。まだまだマイナーな女子サッカーだけど、二度目のW杯優勝でまた注目を浴びてほしいわね

試合概要

◆サッカーFIFA女子W杯準々決勝「日本vsスウェーデン

【日程】日本時間8月11日(金)16:10~

【会場】ニュージーランド・オークランド/イーデン・パーク

【放送】地上波はNHK総合テレビでライブ放送(ネットの「NHK+」でも同時配信)。FIFAの公式動画配信「FIFA+」でも無料ライブあり。

この女子W杯、大会直前まで放送先が決まらず結構物議を醸したよなぁ。男子に比べ彼我の差に悲哀感じるな…

勝敗予想

この試合、もちろん筆者もすべての日本のサポーターも、なでしこの勝利を確信していますが、それじゃあ予想になりません(笑)。というわけでスポーツメディアを引用して専門家の目からの見立てを一つご紹介しましょう。

◆元男子日本代表・木村和司氏

・16強のノルウェー戦は、体格で勝るので嫌な相手だと思っていた。だが、高さを生かした攻撃を徹底してこなかった。中途半端な攻めも目立ち、そこまでの怖さは感じられなかった。

・もちろん日本がよく研究して強みを出させなかったからだ。前から積極的にチェックにいき、ボールを持った相手にはより厳しくいっていた。結果、フリーで仕事をさせなかったのが大きい。

・スウェーデンもこれまでと同様高さもパワーもある相手だが、決してひるむことはない。日本は競り合いでも負けることはなく、かなり強くなっている。「強さは本物だ」と確信した。

ゴールを量産する攻撃が光っている。中心を担うのは、長谷川唯。狙いどころが良く、本当にいいものを持っている。見ていて、非常に面白い。そんな彼女を軸にして、チームとしての得点の形がある。その上で、宮沢ひなたをはじめ、点を取れる選手がいる。

・勝てなかった頃は「どうやって点を取るのだろう?」と思いながら見ていた。今は、そういった不安がない。大きな強みでもある。主将の熊谷紗希、長谷川、宮沢の活躍はもちろんだが、個人的に期待しているのは、植木理子だ。

なでしこサッカーの魅力は中盤がワン、ツータッチですぐ前衛にボールを出すこと。すごくスリリングで「あ!点入るかも!」って思っちゃうw。後ろでグルグルパス回しされると、私とかの素人ってゲンナリするのよね…

SNSの予想・反応

なでしこジャパンだけでなくどの国も男子サッカー顔負けの熱い戦いをしている。そしてそのレベルの高い事が分かる。戦いは男子だけの世界じゃない
やっぱりみんな心のどこかで「女のサッカーなんて見てられっか!」という気持ちはあると思う。しかし今回なでしこが優勝したらその潮流は変わるかも知れない
なでしこも大会前はグループリーグ敗退がアンケートで断トツトップだったでしょ。アンチコメントも多くて。で勝ち進むと今度は優勝一色。究極の掌返し。個人よりメディアも酷いんだけど
長い年月がかかったけどようやくここまで来た。浮き沈みがありストレートには行かないが、にわかでも良いから女性ファンが増えるよう協会も努力しなければ

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/af533e3976a995981f62760a6144855ab58e6011/comments?page=2

日本女子vsスウェーデンのオッズは?

女子サッカーW杯準々決勝「日本vsスウェーデン」のブックメーカーによる最新オッズはどうなっているのか、最後にシェアしましょう。

◆bet365

日本勝利 … 2.25倍スウェーデン勝利 … 3.25倍

◆William hill

日本勝利 … 2.3倍スウェーデン勝利 … 2.9倍

かなりの僅差ですが、わずかになでしこジャパンが優勢です!ここまで来れば一気にあと3試合、勝ち抜いてほしいものですね。

まとめ

要約しますと

  • サッカー女子W杯なでしこジャパン快進撃!11日の準々決勝は強豪スウェーデン戦
  • 時差のないNZから無料ライブ中継あり。NHK地上波、NHK+、FIFAの公式サイトも無料
  • オッズは僅差でなでしこ有利。得点力高くワクワクするサッカーで2度目優勝へ邁進

 

◆ RIZIN LANDMARK 9  in KOBE◆

2024年3月23日(土)開催予定
ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 中村K太郎  他

開催場所:神戸ワールド記念ホール

野球・サッカー・ボクシングなど
もちろん、ルイス・アルベルト・ロペス  vs   阿部 麗也  戦も楽しめる!

今までにないスポーツの観戦が楽しめる‼

╲登録後もお得なプロモーションがいっぱい!/スポーツベットのBeebetスポーツベット限定の入金不要$10のフリーベットをプレゼント!または$30のカジノボーナスをプレゼント!

BeeBetに登録する

※BeeBetの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の BeeBet登録方法 や 入金方法 などを参考にして下さい。

 

-サッカー

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.