女子テニス 男子テニス

全仏オープンテニス2020の日本人の日本時間と対戦相手一覧!見逃せないカードは...

大坂なおみが数々の話題を呼んで優勝を飾った全米オープンに続き、全仏オープンテニスが始まります。

大坂なおみの怪我での欠場は残念ですが、怪我から復帰した錦織圭の初めてのグランドスラム出場となります。
全仏オープンテニス2020の日本人選手の対戦相手と試合開始日本時間をまとめます。

さらに、1回戦の注目カードについて見てゆきます。

なおみちゃんを見たかったなあ

全仏オープンテニス2020の日本人の日本時間と対戦相手一覧

全仏オープンテニス2020の男女日本人選手の試合開始日本時間と対戦相手一覧を示します。

選手名
対戦相手(シード)
日本時間
錦織圭
ダニエル・エバンズ(英国)(32)
9/27 19:35
西岡良仁
フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)(19)
9/28 18 : 00
内山靖崇
アッティラ・バラージュ(ハンガリー)
9/29 21:15
杉田祐一
スパー・ルード(ノルウェー)(28)
9/28 20 : 30
土居美咲

ペトラ・マルティッチ(クロアチア)(13)
9/29 23:15
日比野菜緒
マルタ・コスチュク(ウクライナ)Q
9/29 18:00

試合開始(日本時間)は現時点で未定ですので、随時追記して行きます。

若手がサプライズを起こしてくれないかな?

見逃せないカードとポイントは...

1回戦での注目カードを挙げてゆきます。

男子

ドミニク・ティーム(オーストリア)(3) 対 マリン・チリッチ(クロアチア)
全米オープンでグランドスラム初優勝を飾ったドミニク・ティームが、世界ランキング39位で、過去に2度ベスト8進出の経験のあるマリン・チリッチと対戦します。

ティームは、全仏で2018年、2019年とナダルに敗れて、準優勝に甘んじていますが、全米での勢いをそのまま全仏でぶつけれるかどうかを占う試合となります。

スタン・ワウリンカ(スイス)(16) 対 アンディ・マレー(イギリス)
両者ともグランドスラムで3度の優勝経験をもっており、アンディ・マレーはたびたびの怪我から復帰して現在世界ランキング111位というものの、先の全米オープンでは、1回戦で西岡良仁に対しフルセットの逆転勝利をつかむなど調子を上げてきています。

錦織圭 対 ダニエル・エバンズ(イギリス)(32)
1年ぶりの復帰後はじめての5セットマッチとなる全仏オープンで、現在世界ランキング界35位の錦織圭にとっては、シード選手とはいえ、34位と同レベルのダニエル・エバンズとの戦いとなります。

今シーズンこれまで1勝3敗と調子がまだまだ調子が出てきたとは言えない状態ですが、この試合で良い勝ち方をして、勢いをつけてほしいものです。

女子

ココ・ガウフ(アメリカ) 対 ジョー・コンタ(イギリス)(9)
2019年に史上最年少でWB本戦出場、ツアー初優勝、トップ100入りと話題を振りまいたココ・ガウフが、2019年準決勝に進出しているジョー・コンタと対戦します(日本時間 9/27 21:15試合予定)。
https://www.instagram.com/p/B3khmfWAcLj/
2020年の全豪オープンで、3回戦で前年優勝の大坂なおみを破り、4回戦まで進出した注目の16歳です。
全仏でも、一大旋風を巻き起こすか注目されます。

土居美咲 対 ペトラ・マルティッチ(クロアチア)(13)

両者は2度目の対戦で土居美咲の1勝0敗です。
2013年の全豪オープンで対戦し、土居美咲がストレート勝ちを収めました。
土居は2度目の全仏2回戦進出をかけた戦いで、この1戦にかける思いは強いと思われます。

1回戦も注目ね

全仏オープンテニス2020の日本人へのみんなの反応は?

復帰早々4大大会で、サーブもプレースタイルも変えたのなら、そんなに簡単には勝てないでしょう。
本人も我慢、見る方もすぐの結果は期待せず、気長に待つのが良いのではないかと思います。
今年は厳しいと思うので、来シーズンに向け少しでもプレー時間を長くし、試合感を早く取り戻してほしい。批判ではなく応援を
全仏はとりあえず出る、という感じで自信や野望といったものは無いでしょう。1回戦の相手は非常に手強いです。
日本は、西岡選手が伸びてきてはいるものの、やはりまだまだ錦織選手だ。日本男子の誇りだ。少しずつでも良いのでショット、サーブをみがいて復活して欲しい。
錦織選手の試合は、プレーの技術や返球の発想やボールを打った後のフォームの美しさやこのゲームは取るっていう気持ちの入れ方等々見ていてすごく楽しいです。だから今度はたくさんの試合を見たいです。

出典:ヤフコメ

錦織を抜く日本選手が早く出てほしい

まとめ

要約すると...

  • 全仏オープンテニス2020の日本人6選手の試合開始の日本時間と対戦相手を一覧にした
  • 1回戦で見逃せないカードとして、ドミニク・ティーム 対 マリン・チリッチなど5試合を挙げた
  • 復帰4戦では、まだ本調子に戻らない錦織圭を心配する声と、じっくりやってほしいと温かく応援する声が多い

フランスでのコロナの感染拡大で、1日の観客数の上限が、1000人に制限された中での全仏オープンテニスとなります。

全米オープンより、有力選手の参加者も多く、熱戦が期待されると思われます。

大坂なおみの欠場は残念ですが、本戦出場の日本人5選手には、困難な中で、それぞれ精一杯の頑張りを見せてほしいところです。

全仏がコロナで中断なんてないよう祈りたい

-女子テニス, 男子テニス

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.