男子テニス

ゼネラリオープン・キッツビューエルのテレビ放送は?そのまま全仏錦織圭も見れそう!復帰試合に注目

\\ 10月の全仏OPテニス・ロマチェンコ戦18日、デービスvsサンタクルス26日は必見! //
▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼






※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!今ならこれも!
・9/27~11 全仏オープンテニス 錦織・西岡
・9/12 (土)~  ラ・リーガ開幕 メッシ・久保建英・岡崎
・10/18 ロマチェンコvsティフィモ・ロペス
・10/26 ガーボンタ・デービスvsサンタ・クルス
・11/1(日)10:30~ 井上尚弥vsマロニー
・11/26 マイクタイソンvsロイ・ジョーンズ
等等

錦織圭の復帰戦ゼネラリオープン・キッツビューエルがオーストリアで、9月8日スタートします。

ゼネラリオープン・キッツビューエルのテレビ放送や試合開始時間をまとめました。

ファン待望の1回戦はどのような展開となるかについても、専門家の意見を確認しました。
簡単な相手ではありませんが、きっと満足できる結果を残してくれると期待しています。

帰ってくれた!とても楽しみ!

ゼネラリオープン・キッツビューエルのテレビ放送予定

ゼネラリオープン・キッツビューエルのテレビ放送予定を見てみましょう。

ゼネラリオープン2020のテニス中継は、地上波でのテレビ放送は予定されていませんが、
WOWOWで独占ネット中継
されます。
オンデマンドサービスによる独占ネット中継となります。

予定は現地時間で以下となっています。
9/8(火) 10:30からセンターコートで第1試合が始まり、第3試合が第6シードの錦織圭(世界ランク34位)とミオミル・キツマノビッチ(セルビア、世界ランク47位)の予定となっています。

1試合1.5時間とすると、第3試合は現地13:30開始となります。
日本時間は、キッツビュールより7時間進んでいますので、20:30~21:00ごろ開始と予測されます。

なお、直後の第4試合で、西岡良仁(同49位)が第7シードのギド・ペラ(アルゼンチン、同36位)と対戦の予定です。
第4試合は現地15:00開始としますと、同様に日本時間で22:00~22:30ごろとなります。

いい時間帯だ!楽しむぞ

\\ 10月の全仏OPテニス・ロマチェンコ戦18日、デービスvsサンタクルス26日は必見! //
▼WOWOWを今すぐ視聴する方法はこちら▼

1、WOWOWは初回登録1ヶ月分の料金で2か月見ることが出来るキャンペーン中
2、すべての番組が見放題で課金されるない!
3、WOWOWはなんと新作映画が課金なしで、追加が早い!
4、BSがあれば意外と簡単に登録、解約ができる!
リモコンの「BSボタン」→「チャンネル9」で 「受信できません」「エラー202」と出なければOK! あなたはWOWOWを契約して見ることができます!

最低支払料金は2300円+税(2か月以内解約の場合)
※WOWOWオンデマンドに登録することで見ることが出来ます! 家を締め切ってヘッドホンとお酒 これで現地以上の最高のスポーツ観戦できるよ(笑
  

※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!


今ならこれも!
・9/27~11 全仏オープンテニス 錦織・西岡
・9/12 (土)~  ラ・リーガ開幕 メッシ・久保建英・岡崎
・10/18 ロマチェンコvsティフィモ・ロペス
・10/26 ガーボンタ・デービスvsサンタ・クルス
・11/1(日)10:30~ 井上尚弥vsマロニー
・11/26 マイクタイソンvsロイ・ジョーンズ
 

錦織圭の対戦相手は?

錦織圭の1回戦の相手は、ミオミル・キツマノビッチ(セルビア、世界ランク47位)です。
錦織圭にとっては、1年ぶり復帰戦で、ミオミル・キツマノビッチとは初対戦となります。

ミオミル・キツマノビッチは1999年8月31日生まれ、セルビア・ベオグラード出身の21歳で、183cmの長身です。
右利きで、 バックハンド両手打ちです。
アメリカ・フロリダを拠点に活動しています。

2017年にプロ転向。
2019年にランキング100位以下から大きく伸び、9月に自己最高の47位に入りました。

2019年の成績は、全豪オープン1R、全仏オープン2R、ウィンブルドン2R、全米オープン2Rと3大会で1回戦を突破し、BNPパリバ・オープンでベスト8、アンタルヤ・オープンで準優勝とポイントを積み上げてゆきました。
BNPパリバ・オープンの4回戦では西岡良仁と対戦し、勝利しています。

2020年も、再開後の全米オープンで、9/2に1Rに勝利し、9/4の2Rで敗れたものの長い中断後の実戦で調子を上げています。

そう簡単な相手ではなさそう

錦織圭の調子は?

錦織圭はATPのHPで、「肘の問題で1年休んでいたけど、調子はいい。今は100パーセントの状態になったと感じているので、キッツビューエルでは良いスタートできたらいいなと思っています」「試合を楽しみたいと思っています。久しぶりだからね。緊張したり、いろいろな感情が湧いてくると思うけど、まずその瞬間を楽しむことだよ」と話していました。

錦織は、昨年10月に手術を必要とした右肘の負傷に加えて、コロナ感染により、2019年の全米オープン以来実戦を経験していません。
しかし、錦織は、マイケル・チャンや、マックス・ミルニィらコーチ陣と良好なトレーニングを行ってきていて調子は完全に戻っているようです。

専門家は、1回戦を次のように見ています。
ミオミル・キツマノビッチとの対戦では、錦織圭のクレーコートでの実績と豊富な経験を考えると、この試合にはわずかに有利とみられています。
しかし、1年以上プロのテニス試合をしておらず、コロナウイルスに感染した後遺症の影響はないのかが懸念されるところです。

錦織圭が順調に勝ち上がると、準々決勝で第4シードのニコラス・バシラシビリ(ジョージア、同30位)、準決勝では第1シードのファビオ・フォニーニ(イタリア、同12位)、決勝で第2シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン、同13位)と対戦する可能性があります。

練習の様子を見てみましょう。

一方、ケクマノビッチは、2020年シーズン序盤の2月ATP250 ドーハ、ATP250 ニューヨークで準決勝まで進み、全米オープンでの1回戦突破など好成績により、ランクも自己最高に戻し、自信につながっています

錦織は苦戦を強いられるでしょうが、リズムをつかみ、ベースラインから早い段階でボールを拾い始めることができれば、ケクマノビッチに勝利することができるだろうとみています。

\\ 10月の全仏OPテニス・ロマチェンコ戦18日、デービスvsサンタクルス26日は必見! //
▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼






※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!今ならこれも!
・9/27~11 全仏オープンテニス 錦織・西岡
・9/12 (土)~  ラ・リーガ開幕 メッシ・久保建英・岡崎
・10/18 ロマチェンコvsティフィモ・ロペス
・10/26 ガーボンタ・デービスvsサンタ・クルス
・11/1(日)10:30~ 井上尚弥vsマロニー
・11/26 マイクタイソンvsロイ・ジョーンズ
等等

ゼネラリオープン・キッツビューエルの錦織へのネットの反応は?

来ましたよ、錦織選手のプレーが観られる幸せ。
これまでいろいろと大変だったけど、なんとか試合にアジァストして欲しい。
新進気鋭の若手相手に100%の状態の錦織がどの程度やれるのか楽しみ。とはいえキツマノビッチはツアーレベルでクレーは1勝しかしてないし、復帰初戦としては悪くない。
まずは、リハビリテニスだと思いますが、できれば準決勝ぐらいまでは行ってほしい。体を壊さないように、テニスファンに雄姿をみせてあげてください。
錦織君、お帰りなさい!
この日を一刻千秋のごとく待ちわびていました。
久しぶりに、わくわく・ドキドキ感に浸れそうです。
1年ぶりか。。錦織ロスが結構きつかった。。あと何年活躍してくれるのか、西岡はどこまで活躍してくれるのか。ようやく始動ですね。

出典:ヤフコメ

ファン待望の試合ですね

まとめ

要約すると...

  • ゼネラリオープン・キッツビューエルはWOWOWで独占ネット中継され、錦織圭出場予定の9/24からの全仏オープンも中継されます。
  • 復帰の錦織圭は100%に仕上がっていると調子は良さそうですが、1年ぶりの実戦での試合勘のもどりが懸念されます。初戦の ミオミル・キツマノビッチは、伸び盛りで、全米オープン1回戦突破の勢いを持っていますので、油断できません。
  • 錦織ロスが結構きつかったと復帰戦を楽しみにしているファンが大多数で、勝負よりまず怪我をせずスタートしてほしいとの声も。
無理して怪我だけはしないで
\\ 10月の全仏OPテニス・ロマチェンコ戦18日、デービスvsサンタクルス26日は必見! //
▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼






※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!今ならこれも!
・9/27~11 全仏オープンテニス 錦織・西岡
・9/12 (土)~  ラ・リーガ開幕 メッシ・久保建英・岡崎
・10/18 ロマチェンコvsティフィモ・ロペス
・10/26 ガーボンタ・デービスvsサンタ・クルス
・11/1(日)10:30~ 井上尚弥vsマロニー
・11/26 マイクタイソンvsロイ・ジョーンズ
等等

-男子テニス

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.