箱根駅伝 陸上競技

箱根駅伝2020法政大学メンバー一覧10000mタイムとその平均順位は?.

2020年1月2日にスタートの号砲が鳴る、箱根駅伝2020。
箱根駅伝は、関東学生陸上競技連盟が主催する、毎年、1月2日、3日に開催される、関東の大学による大学駅伝競技会です。
関東の大学による大学駅伝競技会ですが、日本の正月の風物詩であり、箱根駅伝2020で第96回大会になります。
令和最初の箱根駅伝チャンピオンは、どこの大学になるのでしょうか?

この記事では、箱根駅伝2020に参加する、前回大会6位の法政大学を紹介します。
法政大学メンバーや、法政大学メンバーの10000mタイムはどのような成績なのでしょうか

エースの佐藤敏也選手がいないのは痛い!

箱根駅伝2020 法政メンバー一覧10000mタイム一覧

箱根駅伝2020に挑む法政大学メンバーと、メンバーの10000mタイムを紹介します。

法政大選手名5000m

or10000m
ハーフ

最高記録
坪井 慧(4)29:45.081:03:25
青木 涼真(4)28:59.52
岡原 仁志(4)29:09.161:03:52
増田 蒼馬(4)29:30.011:03:10
松澤 拓弥(4)29:50.061:05:00
佐々木 虎一朗(4)29:29.871:04:30
田辺 佑典(3)29:41.721:04:03
須藤 拓海(3)29:49.401:06:14
奥山 智広(3)30:38.091:05:23
糟谷 勇輝(3)29:57.271:04:12
鎌田 航生(2)28:53.971:05:15
久納 碧(2)29:53.461:04:48
清家 陸(2)29:34.091:07:14
守角 隼(2)30:20.861:04:18
河田 太一平(1)29:06.761:09:26
中園 慎太朗(1)29:56.961:05:44

注目選手を見てみましょう。
鎌田 航生(2年生)
出走区間:2区
10000mタイム:28.53.97
花の2区を担当する2年生。
法政大学メンバーの中で、10000m最速のベストタイムを持つ選手です。
各大学のエースが集まる2区で、どのような走りを見せてくれるのでしょうか?


河田 太一平(1年生)
出走区間:4区
10000mタイム:29.06.76
1年生ながら、4区を任せられました。
箱根駅伝2020でベストな走りを見せることができれば、日本中が注目する選手になるかもしれません!


若手の頑張り次第だな

箱根駅伝法政のタイムの平均順位は?

箱根駅伝2020に挑む、法政大学メンバーの10000mタイム平均は、参加校の中でどれくらいの順位なのでしょうか?

順位大学名10000m平均タイム(上位10名、12現在)
1東海大28.39
2青山学院大
28.44
3明治大28.46
3駒澤大28.46
3東京国際大28.46
6中央学大28.51
7帝京大28.52
8順天堂大28.56
9日本大28.58
10創価大29.00
11神奈川大29.01
12日体大29.02
13東洋大29.03
14國學院大 29.03
15中央大29.04
16早稲田大29.06
17学生連合29.13
18拓殖大29.14
19法政大29.17
20国士舘大 29.32
21筑波大29.39

法政大学
10000m平均タイム:29.15.00(2019.11月時点)
順位:19位

10000m平均タイムは、参加校中19位という成績です。
なかなか厳しい順位ですが、2019年4月時点でのメンバーの10000m平均タイム(29.33.7)から、20秒近くもタイムを縮めており、まだまだ成長途上のチームだと言えます。

箱根駅伝2020の法政大学メンバーには、1年生2名、2年生4名が選ばれており、箱根駅伝2020本番で、台風の目になる可能性が充分あると思います。

エントリー選手の平均タイム比較

ランキング大学名2020年
エントリー平均タイム
1青山学院大28.45.37
2東海大28.50.55
3明治大28.50.73
4駒澤大28.51.37
5帝京大28.52.21
6順天堂大28.56.12
7中央学大28.56.23
8東京国際大28.59.61
9日本大28.59.85
10神奈川大29.02.97
11日体大29.03.14
12創価大29.03.60
13東洋大29.03.76
14國學院大 29.05.98
15中央大29.07.02
16早稲田大29.07.73
17拓殖大29.17.26
18学生連合29.20.49
19法政大29.25.29
20国士舘大29.32.73
21筑波大29.40.46
19位と変わりません。

法政大学の今年のみどころは?

前回大会5区で好走を見せた、青木涼真選手(4年生)が、箱根駅伝2020でも5区山登りを走ります。
1区、2区を任せられた2年生ふたりが、本来持っている力を出し切り、好走を見せることができれば、往路優勝も狙えるかもしれません!
4区、8区を走る1年生にも、どのような走りができるのか非常に楽しみです!

若い子が躍動するのに期待!

法政大学の箱根駅伝のみんなの反応・予想まとめ

みんなの感想

宮ノ下で幟を立てて、応援してます。

ネットの反応

今年もオレンジエクスプレスが健在なところを見せてくれ!

みんなの感想

エースの佐藤敏也選手がエントリーメンバーから外れたのは痛いところ。

ネットの反応

メンバー全員が手堅い継走をすることが望まれますね。

みんなの感想

青木君の背負う物は大きいだろうけれど、みんな応援しています。

出典:ヤフコメ

まとめ

ココがポイント

  • 箱根駅伝2020、法政大学メンバー、注目選手は2区の鎌田航生選手と、4区の河田太一平選手
  • 箱根駅伝2020に挑む法政大学メンバーの10000m平均タイムは、参加校の中で19位
  • 前回大会で好走を見せた、青木涼真選手が、箱根駅伝2020でも5区山登りを走る

箱根駅伝2020に挑む法政大学。
エースの佐藤敏也選手がメンバーから外れる苦しい状況ですが、期待の若手の活躍次第では、台風の目になる可能性もあります。
令和最初のチャンピオンに輝くのは、どの大学なのでしょうか?
1月2日、3日の箱根駅伝2020から目が離せません!

例年以上の競り合いが面白そう

-箱根駅伝, 陸上競技

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.