箱根駅伝 陸上競技

箱根駅伝2020帝京大学メンバー一覧10000mタイムとその平均順位は?.

箱根駅伝2020帝京メンバー一覧10000mタイムとその平均順位は?

2020年1月2日にスタートの号砲が鳴る、箱根駅伝2020。
箱根駅伝は、関東学生陸上競技連盟が主催する、毎年、1月2日、3日に開催される、関東の大学による大学駅伝競技会です。
関東の大学による大学駅伝競技会ですが、日本の正月の風物詩であり、箱根駅伝2020で第96回大会になります。

令和最初の箱根駅伝チャンピオンは、どこの大学になるのでしょうか?
この記事では、箱根駅伝2020に参加する、前回大会5位の帝京大学を紹介します。
帝京大学メンバーや、帝京大学メンバーの10000mタイムはどのような成績なのでしょうか⁉︎

復路に強いチームは貴重!

箱根駅伝2020帝京大学メンバー一覧10000mタイム一覧

箱根駅伝2020に挑む帝京大学メンバーと、メンバーの10000mタイムを紹介します。

帝京大選手名5000m

or10000m
ハーフ

最高記録
岩佐 壱誠(4)28:46.391:02:39
小森 稜太(4)29:18.081:02:34
島貫 温太(4)28:30.521:03:06
田村 丈哉(4)28:48.911:04:17
平田 幸四郎(4)28:52.311:03:47
吉野 貴大(4)29:17.301:03:10
小野寺 悠(3)29:14.221:02:03
谷村 龍生(3)14:01.891:03:36
鳥飼 悠生(3)29:13.501:03:10
日野原 智也(3)29:51.121:03:04
星 岳(3)28:35.031:02:20
増田 空(3)29:38.381:02:56
遠藤 大地(2)28:34.88
中村 風馬(2)29:13.581:03:19
橋本 尚斗(2)28:52.731:07:10
新井 大貴(1)14:13.451:03:30

28分台が7名もいて、充実しています。
ここで、特に注目される選手は次の2名です。
星 岳(3年生)
出走区間:2区
10000mタイム:28.35.03
花の2区を担当する3年生。各大学のエースが走る2区で、どのような走りを披露するのか注目です。

島貫 温太(4年生)
出走区間:6区
10000mタイム:28.30.52
帝京大学メンバーの中で、10000m最速のベストタイムを持つ選手です。前回大会も復路のトップ区間6区を走り、好走を披露し、復路3位に大きく貢献しました。


期待できそう!

箱根駅伝帝京大学のタイムの平均順位は?

箱根駅伝2020に挑む、帝京大学メンバーの10000mタイム平均は、参加校の中でどれくらいの順位なのでしょうか?

順位大学名10000m平均タイム(上位10名、12現在)
1東海大28.39
2青山学院大
28.44
3明治大28.46
3駒澤大28.46
3東京国際大28.46
6中央学大28.51
7帝京大28.52
8順天堂大28.56
9日本大28.58
10創価大29.00
11神奈川大29.01
12日体大29.02
13東洋大29.03
14國學院大 29.03
15中央大29.04
16早稲田大29.06
17学生連合29.13
18拓殖大29.14
19法政大29.17
20国士舘大 29.32
21筑波大29.39
帝京大学
10000m平均タイム:28.52(2019.12月時点)
順位:7位

10000m平均タイムは、参加校中7位という成績です。
箱根駅伝2020優勝候補、東海大学の10000m平均タイムは、28.39と大きな差があるように思われます。
しかし、同じく箱根駅伝2020優勝候補の青山学院大の10000m平均タイムは、28.44と全体の2位のタイムですが、3位の明治大から、7位の帝京大までは、6秒の間に5校が詰まっています。

実際11月時点では、東海大学は1位であったものの、青山学院大は全体の9番目のタイムで、帝京大7位に劣るレベルにありました。本番までにいかに仕上げてくるか、いかに箱根駅伝2020本番でベストの力を発揮できるかが重要となります。

なお、各大学のエントリー選手の平均タイム比較は次のとおりで、帝京大は5位とますます期待が持てる位置にいます。

ランキング大学名2020年
エントリー平均タイム
1青山学院大28.45.37
2東海大28.50.55
3明治大28.50.73
4駒澤大28.51.37
5帝京大28.52.21
6順天堂大28.56.12
7中央学大28.56.23
8東京国際大28.59.61
9日本大28.59.85
10神奈川大29.02.97
11日体大29.03.14
12創価大29.03.60
13東洋大29.03.76
14國學院大 29.05.98
15中央大29.07.02
16早稲田大29.07.73
17拓殖大29.17.26
18学生連合29.20.49
19法政大29.25.29
20国士舘大29.32.73
21筑波大29.40.46

帝京大学の今年のみどころは?

前回大会では、往路9位と苦戦した帝京大学ですが、復路は、優勝争いを繰り広げた東海大学、青山学院大学に次ぐ3位という好走を見せてくれました。
今回の箱根駅伝2020では、往路でどれくらいの成績を残せるかが鍵となると思います。
往路で好走を披露することができれば、優勝争いができる力があると考えます。

やっぱり問題は往路をどう改善するかだわ

帝京大学の箱根駅伝のみんなの反応・予想まとめ

みんなの感想

毎回良いチームを作られるとおもいます。気づいたら上位にいる感じ。

ネットの反応

今年はその上を狙えるんじゃないでしょうか。

みんなの感想

ダークホースから主役に躍り出る可能性ありそうで楽しみです。

ネットの反応

1区で出遅れなければ、往路も上位に来そうなメンバーですね。とにかく1区次第でしょうね。

みんなの感想

育成の帝京大学。安定の走りで上位への食い込みに期待してます。

出典:ヤフコメ
昨年を超えられるのではとの期待の声が多そうです。

まとめ

ココがポイント

  • 帝京大学の上位10名の10000m平均タイムは7位、エントリー選手に限ると5位
  • 帝京大学の注目選手は2区の星岳選手と6区の島貫温太選手
  • 前回9位の往路でどこまで上位に食い込めるかが鍵を握る

箱根駅伝2020に挑む帝京大学には、優勝候補の東海大学、青山学院大学と充分戦えるメンバーが揃っています。復路で昨年並みの走りをし、往路でどれだけ上位と競り合えるかがポイントです。
新春の箱根駅伝2020から目が離せません!

今年の箱根は特に面白そう!

-箱根駅伝, 陸上競技

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.