ボクシング

比嘉大吾のモチベーションが上がらない理由は?経緯を知る人の納得感

比嘉大吾選手のモチベーションが上がらない理由。それは経緯を知っている人は知っているし
2月13日に試合に勝った後のネガティブ発言の理由も分かっているのではないでしょうか。

といっても、時間が経ったので「あのことはリセットされ、また新しい気持ちで前を向いているのでは?」という期待が
ファン側にあったのも事実。
しかしそうではなかった。

今回の比嘉選手の発言と、その理由、今後について考えてみました。

具志堅さん....

比嘉大吾のモチベーションが上がらない理由と経緯

比嘉大吾選手のモチベーションが上がらない理由をファン側から見ていても明確なところはあります。
もちろん、内部でしか分からないこともあるとは思いますが
第3者から見ていても比嘉大吾の扱いが可哀そうだ、と思うところは正直あり
それが今回の発言につながっていることと思います。

2月13日、比嘉大吾選手2年ぶりの復帰戦を6回TKOにて飾りました。
しかし、その後の発言がメディア・ファンに対して引っ掛かっています。

比嘉大吾選手の試合後の主なネガティブな発言は以下。

「ボクシングは難しい。ブランク?力不足だし、そんなに甘くない。なんの思い入れもなく臨んだ試合だったので、試合という気がしなかった。この試合をした後悔があった。自分がやりたいという意思で(試合を)やっていないので」

「リングに入るまでは楽しかった。あんなに人がいるとは思わなかった。これまで世界戦では負ける怖さや緊張感があった。でも今回は何もなかった。こんな気持ちは初めて」

「緊張感のなさ。それくらい試合と思っていなかった。自分に情けなさを感じた」

「本気でやっていたら、この試合内容では、悔しい感じになるんだが、悔しいってわけじゃない」

「闘争心もない。ただ前へ出ればいいや、で戦っててこずった。倒し方もわからない。疲れた。今は頭が回らない」

「(モチベが上がらない理由は)みんなわかると思うのでノーコメントで」

「東京に18歳で出てきて世界王者になる夢を追った。あの闘争心というものが、今の自分にはない気がする。それは見ている人にも伝わるだろうし、それがない限り、チャンピオンなるのは絶対無理。自分でもわかっているし、みんなもわかっている」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00010000-wordleafs-fight&p=2

かなり正直な気持ちの吐露であります。
もちろん、ファンやスポンサーに対する気遣いの言葉もあり、「だからこそリングに上がった」という言葉がありました。

今回のネガティブ発言に至る経緯はたくさんあるのですが、(昔、減量中にパニック障害?(あくまで周りの推測の病名)で自ら救急車を呼んだとか)
大きな理由は2つなのではないかと。

1、強く憧れていた具志堅会長への失望
2、二人三脚でやってきた野木トレーナーとの決別

が、大きいのではないかと思います。

ここまでの経緯

比嘉選手がプロボクサーを目指したきっかけというのは有名でズバリ言えば具志堅会長の現役時代のダイジェストを
テレビで見たことでそれまでやっていた野球を捨ててボクサーになったことです。

しかし、比嘉選手の大きな失望はやはりあの減量失敗です。
これはメディアによっては「大罪」と断じるところもありましたが
明らかに無理なもので、前の試合で減量の限界、階級をあげるという発言をしているにも関わらず
直後に具志堅会長が「まだまだ防衛を続ける」という話をして比嘉選手の顔がこわばったこともありました。

また、減量失敗までの試合間隔も2か月。
ただでさえ厳しい減量で、以前に救急車を自ら呼んでいたということが言われているくらい追い詰められている選手には
追い込みのように過酷な失望なのではないでしょうか。

それまで15戦15KOという完璧な戦績だったし、希望が絶望に完全に変わった。本人は相当精神的にキツかったと思う。
環境次第では井上尚弥選手のようになったかもしれない。周りの大人の責任と言われても仕方ない

今回の具志堅会長のコメントも比嘉を気遣った発言ではなく、意外と世間体を気にしすぎというか
選手を大事にしている感じがしないのが気になりました。

「こういう(2年ぶり勝利の)リングインタビューでは素直な気持ちでの挨拶が欲しかった。
今後、比嘉大吾の精神的な面をどう立て直していくか。せっかくのチャンス、またチャンピオンになろうという新しいスタートですからね。こちらも(今後)できるだけ頑張りますが、階級を上げることは、そんなに甘くない。こっちがアドバイスすればいいが、ここまできたら、自分で立て直さないと」
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00010000-wordleafs-fight&p=2

いやいや、素直な気持ちを言ったと思うよ...。まずは本音だということを受け止めないと

比嘉大吾のネガティブな発言へのみんなの反応

みんなの感想

具志堅さんには悪いけどジムから出して比嘉が信頼している野木トレーナーに預ける位の決断が急務

ネットの反応

憶測だけどジムが悪いのでは?確か西岡とか三浦も元々は違うジムで、後に帝拳に移籍し良い結果も出たし
帝拳や大橋ジムに移籍したら良いのでは?

みんなの感想

比嘉があんな発言をするのは、比嘉を理解してサポート、導いてくれる人がいないから
具志堅会長との温度差がある。

ネットの反応

体重超過は無理なスケジュールを強行したジムの責任
本人は被害者
そこに追い打ちをかけるようにJBCの無期限停止。
JBCの責任も重大

みんなの感想

2年前も今も具志堅と意見が合致しない

出典:twitter

まとめ

記事をまとめますと

ココがポイント

  • 比嘉大吾選手のネガティブ発言は必然ともいえる経緯があった
  • 具志堅会長・ジムとの温度差は今も変わらず感じる
  • 野木トレーナーと一緒でないことも原因のひとつかと思われる
いろんな絶望を抱えていると思う。
1つは15戦15KOという大挙からすべてを失ったこと
2つはボクシングを始めたきっかけであった具志堅会長への絶望
比嘉選手、恐らく繊細な心を元々持っているんじゃないかな。
ここから精神的に立ち直ることはできるのだろうか。
15日深夜の録画放送は、インタビュー部分もちゃんと放送されるんだろうか...。カットされる気がしてならない

関連

この記事を読んだ人が読んでいる記事

比嘉大吾の戦績一覧最新と強さ!次戦は誰かを予想


-ボクシング
-

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.