サッカー

高校サッカー選手権はなぜ冬で正月もやるのか?野球との事情の違いは?

日本の正月スポーツの定番と言えば、箱根駅伝、高校・大学ラグビー、そして、サッカーの天皇杯と、高校サッカーでしょうか?
高校ラグビー、高校サッカーの他にも、春高バレーも現在は、正月に開催されており、日本の正月は、高校スポーツの時期とも言えます。
今回は、正月の高校スポーツを代表して、高校サッカー選手権がなぜ冬に開催されるのか?
2大スポーツである、高校サッカーと高校野球との事情の違いとはなにか?
高校サッカー選手権が、冬に開催される理由について紹介します。

もしうちの子がやってたら、年末と正月休めないじゃん!って言っちゃいそう..

高校サッカー選手権はなぜ冬で正月もやるのか?

高校サッカー選手権はなぜ冬行われるのでしょうか?
また、なぜ高校サッカー選手権の開催期間は、正月を跨いでやるのでしょうか?

この問いかけをすると、高校サッカー選手権が、他の競技とは違った時期に開催されているように感じますが、同じ冬の開催で、高校ラグビーや春高バレーも行われており、冬に全国大会が行われる高校スポーツは、少なくはありません。

それでは、なぜ冬に高校サッカー選手権や、高校ラグビー、春高バレーは行われるのでしょうか?
また、高校サッカー選手権と、高校ラグビーは、正月を跨いで開催されるのでしょうか?

いろいろな理由があると思うのですが、考えられる大きな理由としては、
1、3年生の部活引退時期
2、学業への影響
3、それぞれのスポーツの特性
上記3つが挙げられると私は思います。

3つの理由について、もう少し詳しく紹介します。

そうかー。正直、年末年始にちょっとかわいそうだよなーと思ってたけど、ここしかないのかねえ。

高校サッカー選手権が冬にやる3つの理由

高校サッカー選手権が冬にやる3つの理由について順に紹介していきます。

3年生の部活引退時期

高校サッカー選手権での敗退は、3年生の部活引退を意味します。
高校サッカー選手権に出場するチームには、高校卒業後も、大学や社会人、または、Jリーガーとしてサッカーを続ける選手が多くいます。
3年生の部活引退を、できる限り遅くすることで、次のステップまでのブランクを少なくすることができます。
サッカーの場合、夏のインターハイを最後の大会としてしまうと、卒業を迎えるまで、約半年のブランクが空いてしまいます。
高校サッカー選手権は、3年生の部活引退後のブランク期間を少なくする為に、開催時期が冬なのです。

学業への影響

高校スポーツの根底として、「学業に支障をきたさない」という基本的な考えがあります。
どの高校スポーツの全国大会も、春休み、夏休み、冬休みなど、授業の日程に被らない時期での開催になります。
高校サッカー選手権も、年末〜成人の日の決勝戦までという、基本的には冬休みの時期に行う必要があるのです。
サッカーやラグビーという競技は、1つのチームとして、1日にできる試合は1試合が限界であり、また、試合間隔も1日は空ける必要があります。
正月も試合をしないと、冬休み期間で大会を終えることができないのです。

忙しいのは大人だけじゃない...。強い人は特に大変

それぞれのスポーツの特性

高校サッカー選手権の試合は、前後半40分ハーフのトータル80分間で行われます。
サッカーのスキルはもちろんですが、80分間走り続ける持久力も大切になります。
その為、サッカーという競技自体、夏場の35℃を超えるような猛暑の中行うよりも、気温が低い時期に行う方が高いパフォーマンスを発揮できます。

高校ラグビーにも、同じようなことが言えます。
一方、高校野球はというと、野球という競技では、ピッチャーの指先の微妙な環境の変化が大きく影響するスポーツであり、手先がかじかむような冬の時期には向かないスポーツになります。
全国大会の開催時期については、それぞれのスポーツの特性も大きく影響されるのです。

正月に高校サッカーに関するみんなの反応

みんなの感想

これが高校サッカー!青春!!

ネットの反応

最終学年。勉強との両立大変

みんなの感想

お正月最後のお楽しみはコレ!ここから未来の日本代表が生まれる、はず。

ネットの反応

本日、高校サッカーみにいってきました。年末年始は毎年恒例です。

みんなの感想

ニューイヤー駅伝、箱根駅伝、高校サッカー、とってもいい年明け

出典:twitter

まとめ

いかがでしょうか。
記事の内容をまとめますと以下のようになります。

ココがポイント

  • 日本の正月はサッカーに限らず高校スポーツの全国大会の時期
  • 高校サッカー選手権が冬に開催される理由は、1, 3年生の部活引退時期、2,学業への影響、3,それぞれのスポーツの特性
  • 高校野球は、手先がかじかむ冬には開催できない

正月の風物詩である、高校スポーツ。
高校サッカー選手権は、年末、年始も試合をしており、「正月くらい、休ませて‥」と心配される方もいるかもしれませんが。
その心配は必要ないのかもしれません。
高校生活の全てを懸けて、チームメイトと苦難を乗り越え、夢の高校サッカー選手権の舞台に立った選手達。

正月、サッカーができてることは、彼らにとってこの上ない幸せなんだと私は思います。
そんな選手達が、お正月から手に汗握る試合を繰り広げ、私たち日本人に感動を与えてくれるのです。
高校サッカー選手権も、クライマックスが近づいてきました。
皆さん、高校生達の熱き戦いを応援しましょう!

もう恒例!今年の高校サッカー決勝も最高だったなあ

-サッカー

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.