※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

格闘技

扇久保博正 vs ジョン・ドッドソンの予想!日米アラフォー強豪対決!おぎちゃん連敗阻止なるか?!

12月31日(日)、今年もまたさいたまスーパーアリーナで大晦日恒例の総合格闘技(MMA)イベント『RIZIN.45』が行われます。第1弾の対戦カードとして発表された注目マッチの一つが、「扇久保博正 vs ジョン・ドッドソン(米国)」です。

今回は、戦績豊富なMMA界の日米ベテラン対決「扇久保博正vsドッドソン」の試合予想や概要をお届けしましょう。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

MMAの「アラフォー」ワンマッチ。イケオジ頑張るーw

 

◆ボクシング◆
2024年5月6日(月・祝日)
井上 尚弥 vs ルイス・ネリ を含む
世界戦4タイトルマッチ!


新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

扇久保博正vsドッドソンの予想

すっかり毎年大晦日の「風物詩」になったRIZINが今年も近づいてきました。目玉カードの一つが、日米のベテラン強豪の戦い「扇久保博正vsジョン・ドッドソン」です。

その見どころや概要などを以下に見ていきましょう。

概要と放送予定

◆「扇久保博正 vs ジョン・ドッドソン

【レギュレーション】RIZIN MMAルール:5分 3R(57.0kg)

【日程】12月31日

【会場】さいたまスーパーアリーナ

【ライブ配信】未定

https://twitter.com/RIZIN_45/status/1719408624957837395

試合予想

この試合でまずは目を引くのが、二人のキャリアです。岩手県出身の扇久保博正選手は36歳のベテラン。修斗世界バンタム級王座獲得など修斗を席巻したほか、RIZINでは「バンタム級 JAPAN GRAND-PRIX 2021」で優勝を果たしました。

堀口恭司選手と実に三度、朝倉海選手と二度など数々の強豪と多く戦い、プロMMA戦績は25勝(1KO、1本勝ち6)8敗2分けと豊富です。

一方、米ニューメキシコ州出身のドッドソン選手はさらに年上の39歳。UFCで長く戦い、フライ級世界王座を持つデメトリアス・ジョンソン選手に二度挑みますが、いずれも敗れました。

22年からはRIZINに参戦、所英男、竿本樹生選手を下しています。戦績は24勝(11KO、1本勝ち2)13敗です。

扇久保博正選手はRIZINトーナメント優勝以降、キム・スーチョル、堀口、アーチュレッタ選手という強豪ばかりとの対戦もあって、直近三連敗中。年齢的にも後がない状況で「次戦が最後くらいの覚悟」(本人)と燃えています。

おぎちゃん(=扇久保選手)の敗戦は、海さん負傷による急きょの代役出場など男気のせいもあるのよね。まさにプロです!

扇久保選手は極真空手がバックボーンながら、タップ勝ちの方が多いという異色のグラップラー。逆にレスリング出身のドッドソン選手は打撃でのKO勝利が多く、二人ともオールラウンドな強さが持ち味ともいえます。

最近の数戦をみると戦績上ドッドソン選手が好調とはいえ、過去に13敗もしていますので、「調子が上がってきている」という扇久保選手には勝機は十分。

この試合の勝者が、同日行われるRIZINフライ級タイトルマッチ「堀口恭司vs神龍誠」の新王者と今後対戦する可能性もあり、注目されます。

ネットの予想・反応

扇久保選手は朝倉海選手に勝ったきりなんか便利屋さんになってる気がする
ここで勝てないとほんとにトップ戦線からは離脱だろうから、なんとかこらえてほしい
にくめないキャラだし、結果欲しいですね!応援しています!
4連敗はボクシングなら引退ですが、プロレスなら100連敗でも大丈夫です

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/80ad2879dd186d3c41ddaab70c1524270e59acbe/comments

まとめ

要約しますと

  • 12月31日、恒例の大晦日RIZINがさいたまSAで。注目試合がフライ級「扇久保博正vsドッドソン」
  • 36歳vs39歳の日米ベテラン対決。扇久保は堀口と三度、ドッドソンはDJと二度など強豪戦多数
  • 直近3連敗中の扇久保は背水の陣だが調子に自信も。勝者が今後フライ級王者挑戦の可能性も

 

◆ボクシング◆
2024年5月6日(月・祝日)
  井上 尚弥 vs ルイス・ネリ を含む
世界戦4タイトルマッチ!
開催場所:
東京ドーム
野球・サッカー・ボクシングなど

今までにないスポーツの観戦が楽しめる‼

╲登録後もお得なプロモーションがいっぱい!/スポーツベットのBeebet
【注意】現在Beebetのシステム調整により、上記のバナー広告等を含む、ボーナスが一時ご利用いただけなくなっております。

ご利用出来るようになり次第お知らせいたします。

BeeBetに登録する

※BeeBetの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の BeeBet登録方法 や 入金方法 などを参考にして下さい。

-格闘技

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.