格闘技

ベラトール放送・ネット視聴方法

米国のメジャー総合格闘技(MMA)団体「ベラトール」。大晦日には「RIZIN vs ベラトール全面対抗戦」が行われるなど、今、日本でも俄然存在感を増しています。

そんなベラトールの普段のナンバー大会などを見る方法は?今回は格闘技ファンには見逃せないベラトールの放送・配信予定や視聴方法をシェア。直近の注目大会や対戦カードもご紹介します。(出典:Wilipedia、ベラトール公式、各スポーツメディア)

現在ベラトール常時参戦中の日本選手は男性2人(堀口、菊入)、女性1人(渡辺)。その試合も要チェックだね

結論的には2023年現在、日本からは「U-NEXT」のみで見れるよ!
DAZNとかWOWOWはなかったよ

\ベラトールはU-NEXT一択!!/

 

◆格闘技◆
2024年6月2日 (現地6/1)
平良 達郎  対  ジョシュア・ヴァン戦
UFC
 フライ級マッチ

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

ベラトール放送・ネット視聴方法

かねてから友好関係にあり、興行開催で提携している日米のMMA団体、RIZINとベラトール。19年には初めて5人対5人の対抗戦を行いましたが、今年年末にはいよいよ、両団体のトップファイター5人ずつが名誉を懸けて「代表戦」を行います。

今年の格闘技界やMMA界の文字通り「総決算」の5試合になりそうね!

日本で軽量級最強格の堀口恭司選手が参戦するなど、ベラトールは近年日本でも注目されてファンが増えつつあります。あらためてその放送日程や視聴方法を確認しましょう。

◆ベラトール視聴方法

日本でのベラトール放送はネット動画チャンネル「U-NEXT」が独占配信しています。U-NEXTの月額会員になれば各ナンバーシリーズなどを見放題で視聴OK。スマホやPCで視聴できるほか、大画面TVでもWi-Fi接続などでダイナミックに楽しむことができます。

U-NEXTは国内外映画やドラマ、音楽などのコンテンツも豊富。あと初回31日間無料のトライアルキャンペーンもうれしいよね

https://twitter.com/UNEXT_fight/status/1591713804085141505

ベラトール288

U-NEXTでぜひチェックしたいベラトールMMA。直近のナンバーシリーズは「ベラトール288」です。この試合もファン必見の凄いカードが予定されていますので、以下ご紹介していきましょう。

概要

◆ベラトール288

【配信日程】11月19日(土)朝8:00~ライブ配信

※メイン、プレリム(前座)含め全試合配信。見逃し視聴あり

【開催場所】ウィントラスト・アリーナ(米シカゴ)

【見逃し視聴期間】見逃し配信準備完了次第〜11月30日 11:59まで

U-NEXTではチャンネル1で日本語実況&解説、チャンネル2で英語放送を切り替え可能。たまには現地の雰囲気を味わうのもイイかも

注目カード

まずはベラトール288のメインカードを一覧でご紹介しましょう。

<ライトヘビー級タイトルマッチ>

ワジム・ネムコフ vs. コーリー・アンダーソン

<ライト級タイトルマッチ>

パトリッキー・ピットブル vs. ウスマン・ヌルマゴメドフ

<フェザー級フューチャーバウト>

・ダニエル・ウェイチェル vs. ティムール・キジリエフ

<ヘビー級フューチャーバウト>

・タイレル・フォーチュン vs. ダニエル・ジェイムズ

<ウェルター級フューチャーバウト>

・ローマン・ファラルド vs. レヴァン・チョクヒリ

最も見どころなのはやはりメイン中の大トリとセミのタイトルマッチ2試合です。

まず激戦区ライト級防衛戦は、王者である「ピットブル兄」パトリッキー選手に、「UFC最強」ハヒブ・ヌルマゴメドフ氏従兄弟の新進気鋭若手、ウスマン・ヌルマゴメドフ選手が挑みます。

パトリッキー王者にとっては、年末に予定される「弟パトリシオ対クレベル・コイケ」の〝前哨戦〟ともいえる試合。勝利で勢いを弟につなげたいところですが、ウスマン選手もいまだプロ無敗と「ヌルマゴDNA」を持つ強豪。息付かせぬ1戦となりそうです。

この試合、今年RIZINから移籍したトフィック・ムサエフさんが挑戦者になる噂もあったとか。ムサエフさん次戦はどうなるかな?

またライトヘビー級タイトル戦では、かつてRIZINでも活躍した王者で、現PFP2位のワジム・ネムコフ選手に、元UFCのコーリー・アンダーソン選手が再挑戦します。二人の対戦は今年4月に一度行われましたが、王者の偶然のバッティング出血で無効試合になっていました。「最終決着」でどちらに軍配が上がるか必見です。

ベラトール289

続いて直近のベラトールナンバー大会である「ベラトール289」をご紹介しましょう。こちらもU-NEXTで独占ライブ配信されます。なお、以下の日時は日本時間です。

概要

◆ベラトール289

【配信日程】12月10日(土)朝6:30~ライブ配信、試合開始7時

※メイン、プレリム含め全試合配信。見逃し視聴あり。

【開催場所】モヒガンサンアリーナ(米コネチカット州)

【見逃し視聴期間】見逃し配信準備完了次第〜12月21日 11:59まで

ベラトールって全米の色んな場所で開催されるのねぇ

注目カード

まずはベラトール289のメインカードを一覧でご紹介しましょう。

<バンタム級GPトーナメント準決勝(1)>

ラフェオン・ストッツ vs ダニー・サバテーロ

<女子フライ級タイトルマッチ>

リズ・カモーシェ vs ジュリアナ・ヴェラスケス

<バンタム級GPトーナメント準決勝(2)>

パッチー・ミックス vs マゴメド・マゴメドフ

ちなみにメインの3試合は10日の午前11時ごろの開始見通しだよ!

今年初めに始まったベラトールバンタム級のGPトーナメントもいよいよ準決勝まで進んできました。

大トリとなる1戦が、現在階級暫定王者のストッツ選手(米)と、サバテーロ選手(米)の対戦。この試合は暫定王座タイトルマッチも兼ねます。

ストッツ暫定王者は戦績18勝1敗の屈指の強豪。サバテーロ選手は堀口恭司選手と米国ジムの同門で、現在同級PFPでは6位。戦績は13勝1敗です。

準決勝二試合目がミックス選手(米)とマゴメドフ選手(ロシア)の対戦。MMA王国コーカサス出身のマゴメドフ選手は戦績19勝2敗、階級PFPで4位という上位の実力者です。

対するミックス選手といえば、このトーナメントで堀口恭司選手を判定で下したファイター。戦績16勝1敗でPFPは2位ですから、ほぼ王者並みの強豪といえます。果たして決勝戦の顔合わせはどうなるでしょうか。

また、コーメインは女子フライ級タイトルマッチ。王者カモーシェ選手(米、戦績17勝7敗)が、前王者で現在同級1位のヴェラスケス選手(ブラジル、戦績12勝1敗)を挑戦者に迎えての初防衛戦です。

カモーシェ王者は4月、それまで無敗のヴェラスケス選手から4RTKOで王座を奪ったばかりで、これがダイレクトリマッチとなります。

カモーシェさんは沖縄育ちなので日本語が少しできるとか。「沖縄大好き」だってw

ベラトール視聴に関するみんなの反応

RIZINベラトール観戦の為にU-NEXTに入会したんだが、こりゃあかん部屋から出れなくなった💦

引用:https://twitter.com/2R7SswmCbFkEjYm/status/1587718529934991360

ベラトールとライジンとパンクラスとU-NEXTが円陣を組んでいる。いい流れだ

引用:https://twitter.com/ekopa2012/status/1587035941973020673

U-NEXTのベラトール、割と数時間後から見逃し見れるよ

引用:https://twitter.com/thisis_dogshit/status/1589262491930210305

仕事するよりRIZINとベラトールの対抗戦を生で見たいと思ってる芸人多そう

引用:https://twitter.com/hirorings/status/1592240972280188928

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 最近日本でもファン増加中の米MMAベラトール。ナンバーシリーズ視聴方法をシェア
  • 日本ではU-NEXTが独占ライブ配信。プレリム含め全試合中継。日本語・英語Chあり
  • 次回ベラトール288はライトヘビー、ライト級タイトル戦必見。ピットブル兄ら登場

\ベラトールはU-NEXT一択!!/

-格闘技

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.