MLB 野球

フリオ・ロドリゲスとイチローとの関係は?成績も

いよいよ終盤戦のメジャーリーグ・アリーグ西地区で、21年ぶりのポストシーズン進出に向け好調さを維持しているシアトル・マリナーズ。その牽引役の一人が、今季メジャーデビューしたばかりの21歳ルーキー、フリオ・ロドリゲス選手です。

新人王最有力の大活躍を見せているフリオ・ロドリゲス選手の凄さや成績とは?「愛弟子」とも呼ばれる球団の大先輩レジェンド・イチロー氏との関係にも迫りました。(出典:Wikipedia、MLB公式、スポーツメディアなど)

アリーグ西地区はアストロズが首位独走。マリナーズは2位争いだな。大谷のエンゼルスは最下位だけは避けないとな~

フリオ・ロドリゲスとイチローとの関係は?

今年デビューしていきなりセンターのレギュラーを獲得。月間最優秀新人、オールスター初出場、ホームランダービー準優勝など、1年目から目を見張る大活躍を続けるフリオ・ロドリゲス選手。

このほどマリナーズの球団殿堂入りを果たし、メジャー殿堂入りも確実な「偉大なる大先輩」イチロー氏がとりわけ目をかけている〝愛弟子〟とも言われますが、実際どんな関係なのでしょうか。

今メジャーで最もホットなプレイヤー、フリオ・ロドリゲス選手の横顔や成績をご紹介しましょう。

ゲレーロJr(カナダ/ドミニカ共和国)、ソト(ドミニカ共和国)、アクーニャJr(ベネズエラ)、ドーピングでミソ付けたけどタティスJr(ドミニカ共和国)さん、そしてこのフリオ君…。中南米ってマジ底知れない野球人の宝庫よね!

プロフィール

フリオ・ロドリゲス選手はドミニカ共和国出身の21歳。右投げ右打ち、身長190cm、体重103kgの堂々たるサイズです。17年にマリナーズとプロ契約。マイナーで頭角を現し、昨年にはメジャーの春季キャンプへ招待。昨オフにメジャー昇格しました。

マイナー時代ではありましたが、昨年夏の東京五輪にもドミニカ共和国代表として出場。チームの銅メダルに貢献しています。

今年は開幕をメジャーで迎え、4月8日の開幕ツインズ戦でいきなり先発出場。そのままレギュラーに定着し、5月、6月と本塁打計13本を放つ活躍で二か月連続の月間最優秀新人に選ばれました。

↓監督から開幕ロースターを言い渡され感極まるフリオ

二か月連続受賞は球団ではまさにメジャー1年目のイチロー氏以来なのね!

7月のオールスターゲームにも初選出され、その後も勝負所でいい働きを見せ、早くも20本塁打20盗塁を達成するなど新人とは思えない存在感。「将来のスーパースター」という超有望株の前評判通り、実力を遺憾なく発揮しています。

選手としての大きな特徴は、恵まれた体がもたらすパワーに加え、広角に打ち分ける卓越した打撃センスで多方向に長打を量産できる点。守備も非常に強肩です。

おいおい……来年のWBC、ドミニカ共和国どうなるの?栗山侍監督も胃が痛いだろな~

愛弟子?イチローとの関係は?

この「超宝物」をマリナーズは早速囲い込みに入りました。このほど球団はロドリゲス選手と29年まで7年間の超大型契約を締結。これは、さらに29年以降に選手側5年、球団側10年延長の選択権がある破格の内容です。

選手側がオプションを行使した場合、34年まで12年2億1000万ドル(約288億7000万円)が保証され、球団が行使した場合はエンゼルスのトラウト選手(12年4億2650万㌦)を抜いてメジャー史上最高の18年総額4億7000万ドル(約646億円)という、まさに「天文学的」契約となります。

1年目から早くも超スーパースター感満点のフリオ・ロドリゲス選手。球団で会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏の「愛弟子」とも言われますが、実際どうなのでしょう。

これについてはイチロー氏自身がこのほど、球団殿堂入り会見の際に雄弁に語っています。イチロー氏は春季キャンプでキャッチボールの相手を務めるなどフリオ選手を親身に指導

「あれだけポテンシャルを持ってるけど、もっとうまくなりたいという思いもすごく強い」と、特に自身が重視する「野球に取り組む姿勢」を高く評価しています。

「162試合を戦うために毎日同じことを続けられる選手がごくわずかしかいないのは、僕の経験からの一つの結論。だけど21歳にしてそれをフリオはできているし、恐らくこの後も続けるだろう」。

高い能力はもちろん、常に辛抱強く課題に取り組み、球審の厳しいストライク判定といった「洗礼」にも耐え抜く精神力が卓越しているといいます。

イチロー氏は「(他人へ過剰な期待をしないようにしてきたが)フリオに関してはそれをできると思うので、またそれを見たい、どこまで行くのかを見てみたい。僕ができることは全部やりたい」と事実上の「愛弟子公認宣言」をしていました。

フリオ選手は殿堂式典でイチロー氏に代表で花束贈呈。「最も偉大な選手の一人。ここにいるみんなにとって最高のお手本だと思う」とコメントしてた

フリオ・ロドリゲスの最新成績のリンク

関係深いレジェンド・イチロー氏の後を追って、果たしてどんな高みまで到達できるのか。今後も見逃せないフリオ・ロドリゲス選手の最新成績は以下のリンクから参照できます。

MLB公式スタッツサイト「フリオ・ロドリゲス」

フリオ・ロドリゲス海外の評価まとめ

彼を獲得できてほんと良かったです。頑張れマリナーズ!
彼が来年さらに大きな飛躍を遂げていると思うと狂おしくなる。3回はMVPをとるね
ホームランダービー面白かった!ww
シアトルにはかつてケン・グリフィーJrとA・ロドリゲスがいた。今、Jロッドというその「子供」を手に入れた

出典:https://www.youtube.com/watch?v=6FjrXO-aJRk

まとめ

要約すると....

  • マリナーズの新人フリオ・ロドリゲスが今季大活躍で新人王確実
  • 超有望株の前評判通り。広角長打の高い技術とパワー、強肩も
  • イチロー大絶賛。「行く末見たい。何でもする」と愛弟子公認!

-MLB, 野球

Copyright© 拳闘マニア , 2022 All Rights Reserved.