日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

ボクシング

井上尚弥パウンドフォーパウンド最新2019年11月!ランキング詳細4誌で比較してみたぞ

井上尚弥のパウンドフォーパウンド最新2019年11月!4誌で比較表を作りましたのでシェアします!

井上尚弥がドネアに勝ったら順位は上がりそうか?非常に気になるところであります。

シェアする4誌は
・THE RING誌(最も権威あり老舗)
・EPSON(専門家投票制で個人的には最も合理的なランキングかと)
・WBN(WorldBoxingNews)50位までだしている
・boxingscene (あまり更新してないのでもしかしたら個人でやってるかも)

ということで、4誌のランキング、井上尚弥が現在何位か?見ていきましょう。

先日のカネロと今回の井上選手でどう動くか気になる。クロフォードが試合してないね

井上尚弥パウンドフォーパウンド最新2019年11月ランキング

井上尚弥パウンドフォーパウンド最新2019年11月ランキング表は以下となります。11月13日最新となります。11月中は最新に更新していきますね。

2019/11/13時点でのランクTHE RING
(老舗・元祖)
2019/10/26更新
EPSON
(専門家投票制)
2019/11/07
WBN
(WorldBoxingNews)
2019/11/
boxingscene

2019/11/3
1位サウル・アルバレス(28)
メキシコ
ワシル・ロマチェンコ(31)
ウクライナ
サウル・アルバレス(28)
メキシコ
テレンス・クロフォード(31)
アメリカ
2位ワシル・ロマチェンコ(31)
ウクライナ
テレンス・クロフォード(31)
アメリカ
ワシル・ロマチェンコ(31)
ウクライナ
井上尚弥(26)
日本
3位テレンス・クロフォード(31)
アメリカ
サウル・アルバレス(28)
メキシコ
井上尚弥(26)
日本
ワシル・ロマチェンコ(31)
ウクライナ
4位井上尚弥(26)
日本
井上尚弥(26)
日本

エロール・スペンス・ジュニア
(29)
アメリカ
サウル・アルバレス(28)
メキシコ
5位オレクサンドル・ウシク
(32)
ウクライナ
エロール・スペンス・ジュニア
(29)
アメリカ
マニー・パッキャオ(40)
フィリピン
オレクサンドル・ウシク
(32)
ウクライナ
6位エロール・スペンス・ジュニア
(29)
アメリカ
オレクサンドル・ウシク
(32)
ウクライナ
ゲナジー・ゴロフキン
(37)
カザフスタン
エロール・スペンス・ジュニア
(29)
アメリカ
7位ゲナジー・ゴロフキン
(37)
カザフスタン
ゲナジー・ゴロフキン
(37)
カザフスタン
テレンス・クロフォード(31)
アメリカ
ゲナジー・ゴロフキン
(37)
カザフスタン
8位ファン・フランシスコ・
エストラーダ(29)
メキシコ
ファン・フランシスコ・
エストラーダ(29)
メキシコ
オレクサンドル・ウシク
(32)
ウクライナ
ファン・フランシスコ・
エストラーダ(29)
メキシコ
9位アルツール・ベテルビエフ(34)
ロシア
15-0-0 15KO
マニー・パッキャオ(40)
フィリピン
ファン・フランシスコ・
エストラーダ(29)
メキシコ
マイキー・ガルシア(31)
アメリカ
10位マニー・パッキャオ(40)
フィリピン
マイキー・ガルシア(31)
アメリカ
タイソン・フューリー (28)
イギリス
27-0-1 19KO
シーサケット・ソー・
ルンヴィサイ(32)
タイ
妥当だねーって感じかな。微妙な差はあるけれど。しかし、急にランク入りしたアルツール・ベテルビエフは知らなかった。後でチェックしておこう

WBNの50傑もシェア

WBNだけ50傑を出しています。日本人の井岡選手や京口選手等もランク入りしていますので是非参考にしてみてください。

WBNP4P
11位以降
選手名
11位マイキー・ガルシア(31)
アメリカ
12位ドニー・ニエテス(37)
フィリピン
13位田中恒成(24)
日本
14勝8KO 0敗
14位デオンテイ・ワイルダー(33)
アメリカ
41勝40KO 0敗1分
15位ワンヘン・ミナヨーティン(33)
タイ
ミニマム級
52勝18KO 0敗
16位井岡一翔(30)
日本
24勝14KO 2敗
17位ショーン・ポーター(31)
アメリカ
18位ホセ・ラミレス(27)
アメリカ
24-0-0 16KO
19位アルツール・ベテルビエフ(34)
ロシア
15-0-0 15KO
20位ノニト・ドネア(36)
フィリピン
21位レオ・サンタ・クルス(30)
メキシコ
22位ミゲール・ベルチェット(27)
メキシコ
23位アンディ・ルイス・ジュニア(29)
メキシコ・アメリカ
24位ジョシュ・テイラー(28)
イギリス
25位レジス・プログレイス(30)
アメリカ
26位ガーボンタ・デービス(24)
アメリカ
27位セルゲイ・コバレフ(36)
ロシア
28位シーサケット・ソー・
ルンヴィサイ(32)
タイ
29位ゲーリー・ラッセル・ジュニア
(31)
アメリカ
30位ダニエル・ジェイコブス(32)
アメリカ
31位キース・サーマン(30)
アメリカ
32位ギレルモ・リゴンドウ(38)
キューバ
33位カルム・スミス(29)
イギリス
34位ディミトリー・ビボル(28)
ロシア
35位ジュリアン・ウィリアムズ(29)
アメリカ
36位ジョシュ・ワリントン()
イギリス
37位ダニエル・ローマン(29)
アメリカ
38位デメトリアス・アンドラーデ(31)
アメリカ
39位アンソニー・ジョシュア(29)
イギリス
40位モルティ・ムザラネ(36)
南アフリカ
41位京口紘人(25)
日本
42位レイ・バルガス(28)
メキシコ
43位ジャーメル・チャーロ(29)
アメリカ
44位ギルベルト・ラミレス(28)
メキシコ
45位ノックアウト・CPフレッシュマート (29)
タイ
46位デビッド・ベナビデス(22)
アメリカ
47位ヘルウィン・アンカハス (27)
フィリピン
48位ビリー・ジョー・ソーンダース(29)
イギリス
49位オレクサンドル・グウォジク(32)
ウクライナ
50位エマニュエル・ナバレッテ(24)
メキシコ

出典:https://www.worldboxingnews.net/pound-4-pound-boxing-rankings/

拳四朗が入ってないね。なんでその代わりにフレッシュマートが来ているんだろう。負けたのに

井上尚弥のランキングは上がるか?

井上尚弥は3位か4位というところに位置していますが、ビッグ3である、ロマチェンコ・カネロ・クロフォードを崩せるかどうか。
先日カネロはライトヘビー級で成果をあげ評価を上げていますので難しいでしょう。
クロフォードは4月以降静かです。4月も相手はカーンでパっとしない相手でしたし(たしか対戦相手変わったんでしたっけ?)
クロフォードの評価は多少落ちてもいいのかなという気はします。

参考になるのが投票制であるEPSONの数字。

出典:https://www.espn.com/boxing/story/_/id/26930211/pound-pound-rankings-one-heavyweight-one-in

これを見ると3位のカネロとの差が20ポイントとそれなりにあるのがわかります。
カネロも評価を上げたので、クロフォードまで23ポイントというのが抜けるかどうかですね。
それはドネアをどう倒すかにもよるでしょう。

私の勝手な希望予想では以下。

1位:カネロ
2位:ロマチェンコ
3位:井上尚弥
4位:クロフォード
5位:ウシク
6位:スペンスジュニア
7位:ゴロフキン
8位:エストラーダ
9位:ベテルビエフ
10位:パッキャオ

ただ、やはり重量級の絶対的評価は強いので軽量級で1位を取るのは難しいのではないかと思います。
カネロが今回見せつけてしまったので、1位は難しいかと。

パウンドフォーパウンド最新どうなる?みんなの反応

https://twitter.com/WBSuperSeries/status/1191627045400281088

まとめ

いかがでしょうか。
なかにはカネロはPFP1位を取るためにライトヘビー級で勝負したという人もいますね。

適正階級より2階級上?で相手をKOしたカネロの評価は確かに高く、カネロ1位はかなり可能性が高いかと思います。
井上選手が圧倒的な試合でPFP20位のドネアを倒したとして、その場合にもやはり最高でも2位かと思います。

試合内容によって評価も随分変わると思いますが、楽しみにしていましょう。
そして、次戦の相手が誰かも気になりますね。
個人的にはスーパーバンタム級に行ってほしいです。

そういえばネリが50位にも入ってないね。やっぱスーパーバンタム級でローマンとやってほしい。それが一番面白いと思う

井上尚弥vsドネア結果速報ラウンド毎詳細!世界の反応も!P4P1位は試合内容次第?

ドネアの戦績一覧と現在の強さを具体的にシェア!

井上尚弥WBSS決勝のラウンドガールは誰?

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.