サッカー

Jリーグ開催のコロナ対策は?マラソンの方がやり玉になる理由

21日からJリーグ開催戦が始まります。各イベントで、問題となっていたコロナ対策についてJリーグはどういう対策をとるのでしょうか?
さんざん中止かどうかでもめたマラソン開催は、Jリーグと比べてどこが問題だったのでしょう?
みんなの反応も含めてまとめてゆきます。

どの競技も大変なことに!

Jリーグ開催!コロナ対策は?

Jリーグ開催されます。コロナ対策はどうなっているか見てゆきましょう。

View this post on Instagram

#2020の主役は誰だ ‼️⚽️  オリンピックイヤーである今年は、 新しい主役が生まれるシーズン。 一方、13 年ぶりに三浦知良選手がJ1に復帰、 そして世界最高水準の名手アンドレスイニエスタも健在。一体主役は誰になるのだろうか? 眩いばかりの若さと魅力的なベテランが混じり合う2020年のJリーグが遂に開幕。  #Jリーグ #jleague #Jリーグ開幕  #ヴィッセル神戸 #アンドレスイニエスタ #横浜FC #中村俊輔 #三浦知良 #横浜Fマリノス #仲川輝人 #ガンバ大阪 #遠藤保仁 #浦和レッズ #橋岡大樹 #湘南ベルマーレ #齊藤未月 #鹿島アントラーズ #内田篤人 #上田綺世 #川崎フロンターレ #田中碧 #サポーター  #応援 #ワクワク #ドキドキ #サッカー #soccer  #football #⚽️

A post shared by J.LEAGUE OFFICIAL (@jleaguejp) on


Jリーグのコロナ対策はFUJI XEROX SUPER CUP(2/8)での対応、湘南―浦和開幕戦での対策予定を併せてまとめますと、次のようになると考えられます。

・全てのJクラブに、新型コロナウイルスの連絡担当窓口を設置し、Jリーグとの速やかな情報交換、および対応策の徹底に努める。
・入場ゲート、トイレに消毒液を設置する。
・観客に「咳エチケット」への協力を呼び掛ける。
・スタジアム内で気分が優れなくなったり、体調が悪くなったりした際にはスタッフに声をかけるよう促す。
・医師、看護師を増員する。
・感染予防・拡散防止のため、運営スタッフはマスクの着用に努める。
・札幌ドーム(札幌ーG大阪(3月7日)は、屋外に比べて感染リスクが高いと考えられるので、運営スタッフがマスクの着用に努め、トイレや入場ゲートに消毒液を配備するほか、日程調整ができるか検討する。
そして、さらに、感染の拡大が確認された場合は
試合日程変更等の可能性を検討する
五輪期間中に(試合を)動かすこともありうる。
無観客試合も選択肢となる

となっています。

今考えられるできるだけのことはやるということか

マラソンはなぜやり玉に?コンサートとの温度差

コンサートなど、室内で行うイベントは中止の決定が相次いでいます。
・2月22日(土)予定「ソニック訪問コンサート」(クラシック)
・2月23日(日)「第36回国技館5000人の第九コンサート」
例えば大阪府枚方市では、
3月8日までの大小合わせて20以上のイベントを中止することを2/20に発表しています。

室内にひとりでも感染者がいれば、多くの人が、濃厚接触して、感染するという危険性をより重く見た結果と思われます。

屋形船やクルーズ船での室内感染のインパクトが強かったわ

これに比べると屋外で行われるマラソンがなぜやり玉にあがったのでしょうか?

Jリーグは、基本的に選手のプレーを観客がスタジアムで見るのに対し、マラソンはエリートランナーを除くと、競技者が多数の一般ランナーであるという点です。

Jリーグで、試合は、少数のプレーヤーが広いグラウンドで行うのに対し、数万人が参加するマラソンでは、少なくともスタート地点は満員電車並みの混雑ぶりとなります。

さらに、Jリーグの観客と違い、マラソン選手がマスクをつけて走るのは、かなり苦しいことです。

体を鍛え上げたJリーグ選手や体に負荷をかける必要のないJリーグ観客に比べて、マラソンの一般選手はその日まで、精一杯の走り込みを行っており、筆者も経験がありますが、42.195kmを走り終わったあとは、2,3日は階段を下りるのも、つらく、免疫力も下がって、風邪をひきやすくなるように思います。

また、Jリーグはいざとなれば、無観客試合もあり得ますが、マラソンに無観客試合はなく、エリートマラソンとなった東京マラソンでも応援の自粛を呼びかけるしかありませんでした。

これらの点がマラソンのコロナ対策における弱点になると思えます。

Jリーグ開催とコロナ!みんなの反応は?

みんなの感想

「屋内でお互いの距離が近い状況などでは感染リスクが高まる」なら、3分おきに走ってる満員電車はアウトでしょ。イベントの数なんてたかが知れてる。

ネットの反応

国が統一した指針示さないから、Jリーグが無観客しても他がイベントやってたら意味ないし。やるなら学校も休校、徹底的に外出控えないと

みんなの感想

日常生活の規制が無いなら、イベントなどの中止など意味が無いと思う。
本気で抑制したいなら、中国みたいに思い切った事をしないと無駄だと思う

ネットの反応

観戦は怖いが、もしこの試合が延期などになったら、ドームだらけのプロ野球は成り立たない。もちろんBリーグも

みんなの感想

ドームだけじゃダメだろ。普通のスタジアムも行きと帰りは大混雑。最寄り駅からの電車とか、トイレの行列、スタ飯の屋台もヤバイでしょ

出典:ヤフコメ

まとめ

ココがポイント

  • Jリーグ開催のコロナ対策は消毒液を設置、咳エチケットへの協力などだが、さらに感染が拡大すれば、試合日程変更や無観客試合も選択肢とする
  • マラソンは、屋外であるものの、一般ランナーが競技の主体で、マスク着用の難しさ、競技後の体力の消耗から、Jリーグ観客より、感染の危険は大きいと考えられる
  • 満員の通勤電車など日常生活の規制が無いなら、イベントなどの中止など意味がないとの意見が多数

中止かどうかで大騒ぎだったマラソンについで、J1が開幕し、サッカーでのコロナ対策がクローズアップされてきました。

国が統一した明確な指針示さないところで、各主催者は苦慮しています。
確かに満員列車に1時間も乗っていて、濃厚接触しないようにというのは無理な気がします。

この2~4週間が本格的な国内感染を防げるかどうかの瀬戸際というなら、先手で思い切った処置を国全体でやる時期に来ているのではと思います。

いよいよ中国を笑えなくなってくる!

-サッカー
-

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.