ボクシング

ワイルダーvsフューリーの放送テレビとネット中継情報!再戦の日本時間は何時開始?

WBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー選手(米)と、元3団体統一ヘビー級王者タイソン・フューリー選手(英国)による無敗同士の“世紀の再戦”が、いよいよ米ラスベガスで現地22日に行われます。

ファン絶対必見の「ワイルダーvsフューリー再戦」。試合直前に、その放送メディアや開始の日本時間などをシェアしておきましょう。

前回対戦のファイトマネーはワイルダーさん400万㌦、フューリーさん300万㌦とか。今回はどこまで上がるのかしら…?

※ワイルダー戦(2/23)も井上尚弥戦(4/25)もどちらも見るなら
今ならスカパー経由でWOWOW登録するとお得で、井上尚弥戦も見ることが出来る!

※WOWOW直で契約すると、ワイルダー+井上戦見るのに2300円+税を2回払わなければいけないところ
 スカパー経由でWOWOW払うと、2300円+税+390円×2 だけで済みます。

▼ ▼ スカパー経由でWOWOWに登録する!

                  

ワイルダーvsフューリーの放送(再戦)

恐らく現在のボクシング界で最強のパンチャーと思われるワイルダー選手。どんな劣勢であろうとお構いなく、狙いすました1発で2m近い屈強な大男たちをなぎ倒してきました。

対するフューリー選手は対照的にフットワークやスピードに優れた、どちらかといえば技巧派。しかし2m超の巨体から繰り出すパンチの威力も凄く、「穴の少ない」ボクサーだといえます。

このボクシング界最高峰の1戦、「ワイルダーvsフューリー再戦」の日本でのテレビ放送、ネット中継の予定をチェックしておきましょう。

テレビ放送予定

■WBCヘビー級タイトルマッチ 王者デオンテイ・ワイルダー vs 挑戦者タイソン・フューリー(再戦)

2月23日(日・祝) BS放送「WOWOW」で生中継

ネット中継予定

WOWOWでは、放送契約を行うと、テレビのほかPCやスマホなどでネットでも同時視聴できるサービスを提供しています。「ワイルダーvsフューリー再戦」もテレビ放送と同時にネット中継される予定です。

WOWOWスタジオの特別ゲストは村田諒太選手、解説は西岡利晃さん、ジョー小泉さんだよ!

ワイルダーvsフューリー再戦の日本時間は何時開始?

見逃せない「ワイルダーvsフューリー再戦」。試合は現地の土曜の夜、米ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われます。

報道によると、試合は現地時間の22日午後6時からの予定。これは米太平洋時間ですから、米東部時間に直すと午後9時。さらに日本時間では翌日のお昼前となります。

日本で生放送を予定しているWOWOWによると、放送の日本時間は以下の通りとなっています。

23日(日)正午~ (24日夜9時からも再放送予定)

全米でもPPVで生放送されるそう!前回は32万5千件の契約だったそうだけど、今回はもっと何倍も凄いんだろうな!

ワイルダーvsフューリー再戦の私の予想

今年最初の「世界最大級マッチ」といえるワイルダーvsフューリーの再戦。生放送の日本時間チェックを欠かさないようにしたいところですが、ここであらためて2人の戦績やプロフィールを振り返っておきましょう。

ワイルダーのプロフィールと戦績

本名デオンテイ・レシュフン・ワイルダー 
通称The Bronze Bomber(銅の爆撃機)自分で付けた
出身アメリカ・アラバマ州タスカルーサ
国籍アメリカ
誕生日・年齢1985年10月22日生まれ
身長201cm
リーチ211cm
アマ戦績24戦 21勝 3敗1度KOダウンで
あきらかな実力負け
プロ戦績43戦 42勝 (41KO) 0敗 1分1回目のスタンバーン戦で判定
フューリーにドロー
デビュー2008-11-5
経験階級ヘビー級
利き手
タイプオーソドックス
KO率95.34%
その他・妻と子供2人の父親
・入場時の仮面は見もの
結果対戦成績結果結果詳細日付Notes
44Loseタイソン・フューリーTKO7 (12)1:39Feb 22, 2020WBCヘビー級タイトルマッチ
43Winルイス・オルティスKO7 (12), 2:51Nov 23, 2019WBCヘビー級タイトルマッチ
42Win ドミニク・ブラゼールKO1 (12), 2:17May 18, 2019WBCヘビー級タイトルマッチ
41Drawタイソン・フューリーSD12Dec 1, 2018WBCヘビー級タイトルマッチ
40Winルイス・オルティスTKO10 (12), 2:05Mar 3, 2018WBCヘビー級タイトルマッチ
39Winバーメイン・スタイバーンKO1 (12), 2:59Nov 4, 2017WBCヘビー級タイトルマッチ
38WinGerald WashingtonTKO5 (12), 1:45Feb 25, 2017WBCヘビー級タイトルマッチ
37WinChris ArreolaRTD8 (12), 3:00Jul 16, 2016WBCヘビー級タイトルマッチ
36WinArtur SzpilkaKO9 (12), 2:24Jan 16, 2016WBCヘビー級タイトルマッチ
35WinJohann DuhaupasTKO11 (12), 0:55Sep 26, 2015WBCヘビー級タイトルマッチ
34WinEric MolinaKO9 (12), 1:03Jun 13, 2015WBCヘビー級タイトルマッチ
33Winバーメイン・スタイバーンUD12 3-0Jan 17, 2015WBCヘビー級タイトルマッチ
32WinJason GavernRTD4 (10), 3:00Aug 16, 2014
31WinMalik ScottKO1 (12), 1:36Mar 15, 2014
30WinNicolai FirthaKO4 (10), 1:26Oct 26, 2013WBC米国ヘビー級タイトルマッチ
29WinSiarhei LiakhovichKO1 (10), 1:43Aug 9, 2013WBC米国ヘビー級タイトルマッチ
28WinAudley HarrisonTKO1 (12), 1:10Apr 27, 2013
27WinMatthew GreerTKO2 (8), 1:16Jan 19, 2013
26WinKelvin PriceKO3 (10), 0:51Dec 15, 2012WBC米国ヘビー級タイトルマッチ
25WinDamon McCrearyKO2 (10), 0:55Sep 8, 2012
24WinKertson ManswellTKO1 (10), 2:10Aug 4, 2012
23WinOwen BeckRTD3 (8), 3:00Jun 23, 2012
22WinJesse OltmannsTKO1 (8), 0:26May 26, 2012
21WinMarlon HayesTKO4 (8), 3:00Feb 25, 2012
20WinDavid LongKO1 (8), 1:17Nov 26, 2011
19WinDaniel CotaKO3 (8), 2:55Nov 5, 2011
18WinDominique AlexanderTKO2 (6), 2:02Aug 27, 2011
17WinDamon ReedKO2 (6), 1:59Jun 18, 2011
16WinReggie PenaTKO1 (6), 2:03May 6, 2011
15WinDeAndrey AbronTKO2 (6), 1:23Feb 19, 2011
14WinDanny SheehanKO1 (6), 1:48Dec 2, 2010
13WinHarold SconiersTKO4 (6), 1:09Oct 15, 2010
12WinShannon CaudleKO1 (6), 1:04Sep 25, 2010
11WinDustin NicholsRTD1 (6), 3:00Jul 3, 2010
10WinAlvaro MoralesTKO3 (6), 1:23Apr 30, 2010
9WinTy CobbKO1 (6), 0:33Apr 2, 2010
8WinJerry VaughnKO1 (6), 1:02Nov 28, 2009
7WinTravis AllenTKO1 (4), 1:30Aug 14, 2009
6WinKelsey ArnoldKO1 (4), 1:13Jun 26, 2009
5WinCharles BrownKO1 (6), 0:55May 23, 2009
4WinJoseph RabotteKO1 (4), 2:33Apr 24, 2009
3WinRichard Greene Jr.RTD1 (4), 3:00Mar 14, 2009
2WinShannon GrayTKO1 (4), 2:12Mar 6, 2009
1WinEthan CoxTKO2 (4), 2:54Nov 15, 2008

※ワイルダー戦(2/23)も井上尚弥戦(4/25)もどちらも見るなら
今ならスカパー経由でWOWOW登録するとお得で、井上尚弥戦も見ることが出来る!

※WOWOW直で契約すると、ワイルダー+井上戦見るのに2300円+税を2回払わなければいけないところ
 スカパー経由でWOWOW払うと、2300円+税+390円×2 だけで済みます。

▼ ▼ スカパー経由でWOWOWに登録する!

                  

フューリーのプロフィールと戦績

本名タイソン・ルーク・フューリー 
通称Gypsy King
The Furious One(激怒する奴)
2 Fast
自分で付けた
出身マンチェスター
国籍イギリス
誕生日・年齢1988年8月12日生まれ
身長206cm
リーチ216cm
アマ戦績30勝4敗五輪に漏れプロ転向
プロ戦績28戦 27勝(19KO) 0敗1分1分はワイルダー
デビュー200-12-8
経験階級ヘビー級
利き手
タイプオーソドックス
KO率67.9%
その他・勝つと歌うことも
試合回数日付結果対戦相手 ラウンドタイム備考
3122 Feb 2020Win Deontay WilderTKO7 (12)1:39For WBC, vacant The Ring, and lineal heavyweight titles
3014 Sep 2019Win Otto WallinUD12
2915 Jun 2019Win Tom SchwarzTKO2 (12), 2:54Won WBO Inter-Continental heavyweight title
281 Dec 2018Draw Deontay WilderSD12For WBC heavyweight title
2718 Aug 2018WinFrancesco PianetaPTS10
269 Jun 2018Win Sefer SeferiRTD4 (10), 3:00
2528 Nov 2015Win Wladimir KlitschkoUD12Won WBA (Super), IBF, WBO, IBO, The Ring, and lineal heavyweight titles
2428 Feb 2015Win Christian HammerRTD8 (12), 3:00Retained WBO International heavyweight title
2329 Nov 2014Win Dereck ChisoraRTD10 (12), 3:00Won European, WBO International, and vacant British heavyweight titles
2215 Feb 2014Win Joey AbellTKO4 (10), 1:48
2120 Apr 2013WinSteve CunninghamKO7 (12), 2:55
201 Dec 2012Win Kevin JohnsonUD12
197 Jul 2012Win Vinny MaddaloneTKO5 (12), 1:35Won vacant WBO Inter-Continental heavyweight title
1814 Apr 2012Win Martin RoganTKO5 (12), 3:00Won vacant Irish heavyweight title
1712 Nov 2011Win Neven PajkicTKO3 (12), 2:44Retained Commonwealth heavyweight title
1618 Sep 2011Win Nicolai FirthaTKO5 (12), 2:19
1523 Jul 2011Win Dereck ChisoraUD12Won British and Commonwealth heavyweight titles
1419 Feb 2011Win Marcelo Luiz NascimentoKO5 (10), 2:48
1319 Dec 2010Win Zack PageUD8
1210 Sep 2010Win Rich PowerPTS8
1125 Jun 2010Win John McDermottTKO9 (12), 1:08Won vacant English heavyweight title
105 Mar 2010Win Hans-Joerg BlaskoTKO1 (8), 2:14
926 Sep 2009Win Tomas MrazekPTS6
811 Sep 2009Win John McDermottPTS10Won English heavyweight title
718 Jul 2009Win Aleksandrs SelezensTKO3 (6), 0:48
623 May 2009WinScott BelshawTKO2 (8), 0:52
511 Apr 2009Win Matthew EllisKO1 (6), 0:48
414 Mar 2009Win Lee SwabyTKO4 (6), 3:00
328 Feb 2009WinDaniil PeretyatkoTKO2 (6), 3:00
217 Jan 2009Win Marcel ZellerTKO3 (6), 2:50
16 Dec 2008Win Béla GyöngyösiTKO1 (6), 2:14

あきれるほどに凄まじい、両者とも「負けなし」の圧巻戦績。ワイルダー選手は44戦42勝1敗(41KO)1引き分け。なんとKO率95%のまさに「ブロンズボンバー」。フューリー選手も29戦28勝19KO1引き分け。この2人の唯一の「引き分け」が、前回の「ワイルダーvsフューリー1」戦だったわけです。

前回の対戦では、アウトボクシングでスピードに優れるフューリー選手が序盤から主導権。対して「いつでも1発で試合を終わらせられる」超絶パンチャーのワイルダー選手が、9Rと最終12Rにダウンを奪うという壮絶な展開に。

判定は「フューリーに軍配」のジャッジ、「ワイルダー優勢」のジャッジ、ドローのジャッジと三者三様。大変僅差の緊迫した引き分けでした。

そして22日の「ワイルダーvsフューリー再戦」も予想は微妙。大手ブックメーカーbet365のオッズはなんと「1.9倍:1.9倍」で同じです。

あえて筆者が独断で予想すれば、変わった人柄や奇抜なファッションが憎めない「フューリー勝利」と言いたいところですが、ワイルダー選手も次は研究して早めのワンチャンスを狙うはず。

ズバリ、前半に得意の強烈ワンツーなどで決め切れれば「4RまでのワイルダーKO勝利」、再び前回のように長引けば、打たれ強いフューリー選手だけに「粘って挑戦者の判定勝ち」、と予想します。

契約では敗者に3戦目の決定権が与えられるそうだけど…どうなることやら

ワイルダーvsフューリー再戦みんなの予想は?

みんなの反応

私は判定にはならないと思います。早い回ならワイルダーで中盤以降ならフューリーだと

ネットの感想

フューリーは若干のブランクが気になる!ワイルダーが妥当でしょ!

みんなの反応

今度はワイルダーがKOで勝ってほしい。判定なんてゴメンだね。両者もそう思ってるでしょう。

ネットの感想

恐らくフューリーを倒せるとしたらワイルダーぐらいだし、なんとか倒して欲しい。フューリーはもうすぐ引退すると公言してるから、ワイルダーが勝てないと無敗のまま居なくなってしまうかも知れないし

みんなの反応

ボクシングのレジェンド王者達の予想が外れて腹話術師の予想が当たったら面白い!

出典:ヤフコメ欄

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

ここがポイント

  • いよいよ今週末に「世紀の再戦」ワイルダーvsフューリー2
  • 日本ではWOWOWで23日昼にBSテレビとネット生中継予定
  • 最新オッズは同率。前半決着ならワイルダー、判定ならフューリーか

米ボクシングメディアが過去・現在の〝レジェンド〟王者らにこの「世紀の再戦」の予想を聞いたそうです。それによると、

・ルイス・オルティス「ワイルダーの判定勝ち」
・マニー・パッキャオ「ワイルダーの10回KO勝ち」
・ウラジミール・クリチコ「ワイルダーKOかフューリー判定勝ち。フューリーに勝ってほしい」
・シュガー・レイ・レナード「ワイルダーの判定勝ち」
・トーマス・ハーンズ「ワイルダーの判定勝ち」
・ショーン・ポーター「ワイルダーのKO勝ち」
・マイキー・ガルシア「ワイルダーの8回KO勝ち」
・ラスベガスで有名な腹話術師フェイター「フューリーの4回KO勝ち」

と、なぜか「ワイルダー支持」が圧倒的に多いようです。やはりファンにしても選手にしても、劇的なKOが見たいという期待の表れでしょうか。果たして結果はいかに…。

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.