ボクシング

井上尚弥vsジェイソン・マロニーの予想と海外の反応まとめ「カシメロ級」「怪物も簡単じゃない相手」

\\井上マロニーがWOWOWで生中継決定!!日本時間11月1日午前10時半//

\\ 10月の全仏OPテニス・ロマチェンコ戦18日、デービスvsサンタクルス26日は必見! //
▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼






※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!今ならこれも!
・9/27~11 全仏オープンテニス 錦織・西岡
・9/12 (土)~  ラ・リーガ開幕 メッシ・久保建英・岡崎
・10/18 ロマチェンコvsティフィモ・ロペス
・10/26 ガーボンタ・デービスvsサンタ・クルス
・11/1(日)10:30~ 井上尚弥vsマロニー
・11/26 マイクタイソンvsロイ・ジョーンズ
等等

米プロモート大手トップランク社は、ボクシングWBA、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥選手が、10月31日に米ラスベガスでWBA3位、IBF4位のジェイソン・マロニー選手(オーストラリア)と防衛戦を行うと正式発表しました!
ようやく1年以上ぶりに試合が決まった井上尚弥選手。相手となるマロニー選手との試合予想はどうなのでしょうか。「井上尚弥vsマロニー」戦の展開予想や勝敗の行方を占ってみました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

会場は聖地・MGMグランド!ついに尚弥さんベガスデビューね!日本での放送メディアはどこかしら?楽しみ

井上尚弥vsジェイソン・マロニーの予想

昨秋のWBSS決勝で壮絶なドネア戦を勝ち抜き、初代優勝者&2団体統一王者になった井上尚弥選手。次戦はWBO王者のカシメロ選手との試合が調整されてきましたが、コロナ禍で大幅延期になったことが響き、交渉のもつれからカシメロ選手は9月26日に先んじて防衛戦を行うことに。井上尚弥選手の試合は宙に浮いてしまいました。

しかしこのほど井上、マロニー両陣営が契約するトップランク社が、「井上vsマロニー」戦の構想を表明。当初11月の実施説もありましたが、現地10月31日のハロウィーンの日に、バンタム級実力者の一人マロニー選手と2タイトルをかけた防衛戦が行われることが正式に決まりました。

同日はマロニー双子の兄アンドルーのタイトル戦とダブル世界戦とか!10月のTRマッチはロマチェンコvsロペス、ベテルビフとかビッグマッチ目白押し!ボクシングが熱くなってきた

ではファン大注目となる「井上尚弥vsマロニー」の勝敗予想はどうでしょうか。シンプルに「勝敗」だけを予想すれば、ほとんどのメディアやファンは「井上勝利」で揺るがないようですが、試合展開としては「井上にはかなり手ごわい相手」「苦戦したドネアに次ぐ〝テスト〟になる」との見方がかなり聞かれます。二人の経歴を以下に比較してみます。

【戦績】

・井上尚弥 … 19戦(16KO)無敗

・マロニー … 21勝(18KO)1敗

【経歴・主要タイトル】

・井上尚弥 … 神奈川県出身の27歳。世界3階級制覇王者。WBSSバンタム級初代王者。ザ・リングPFP3位

・マロニー … 豪州出身の29歳。WBAオセアニアバンタム級王座など。WBSSでロドリゲスに判定負けしたのが初黒星。

データや実績を見る限り圧倒的に井上尚弥選手が上で、素人目には、ドネア戦のようなよほどのアクシデントでもない限り、井上選手の勝利は確実に見えますが、メディアなどが「苦戦する」と予想するのはなぜなのでしょうか。

実際、マロニーが12R判定負けしたロドリゲスを尚弥さんは2Rで沈めてるわけだし…そんなに難しい相手なのかしら……?

\\井上マロニーがWOWOWで生中継決定!!日本時間11月1日午前10時半//

\\ 10月の全仏OPテニス・ロマチェンコ戦18日、デービスvsサンタクルス26日は必見! //
▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼






※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!今ならこれも!
・9/27~11 全仏オープンテニス 錦織・西岡
・9/12 (土)~  ラ・リーガ開幕 メッシ・久保建英・岡崎
・10/18 ロマチェンコvsティフィモ・ロペス
・10/26 ガーボンタ・デービスvsサンタ・クルス
・11/1(日)10:30~ 井上尚弥vsマロニー
・11/26 マイクタイソンvsロイ・ジョーンズ
等等

井上尚弥vsマロニーの見どころ・ポイント

「ハロウィーンマッチ」が見逃せない井上尚弥vsマロニー戦。見どころはどこになるのか、なぜ巷では「井上苦戦も」と言われるのでしょうか。

井上選手はもはやご紹介するまでもなく、圧倒的パワーのワンツー、左右フックで相手をなぎ倒す軽量級とは思えない超剛腕。カウンターを合わせるセンスと動体視力がピカイチで、特にボディ攻撃の強烈さは、どんな猛者でもまともに受けて倒れなかったボクサーは皆無。威圧の凄さとパワーでPFP3強に君臨する日本史上最強の「モンスター」です。

一方のマロニー選手はKO率は高いものの、いわゆる1発で倒す「パワーパンチャー」ではなく、コンビネーションで相手を削るタイプ。よく動き回りながら手数も多いオールラウンダーで、ロドリゲス戦では接近戦の打ち合いでの強さを発揮。ハンドスピードや回転力も速く、ロドリゲス選手は手こずり非常に僅差の試合になりました。

ズバリ井上vsマロニー戦は、序盤から懐に入ろうとするマロニー選手を井上選手がどう中間距離で仕留めるかの争いになりそうです。マロニー選手は押し込む力も強くアグレッシブで、一見「リトルドネア」的な印象も。序盤の「井上のハンマーパンチ」をしのげば、まさに「井上vsドネア」の再現のような打撃戦になる可能性もあるかもしれません。

「井上は偉大だしPFPトップ5。だけど同じ人間だ。人生で最もハードな極限の挑戦だけど、勝てば最高の報酬が待っている」とマロニー選手。意欲満々だな!

\\井上マロニーがWOWOWで生中継決定!!日本時間11月1日午前10時半//

\\ 10月の全仏OPテニス・ロマチェンコ戦18日、デービスvsサンタクルス26日は必見! //
▼WOWOWを今すぐ視聴する方法はこちら▼

1、WOWOWは初回登録1ヶ月分の料金で2か月見ることが出来るキャンペーン中
2、すべての番組が見放題で課金されるない!
3、WOWOWはなんと新作映画が課金なしで、追加が早い!
4、BSがあれば意外と簡単に登録、解約ができる!
リモコンの「BSボタン」→「チャンネル9」で 「受信できません」「エラー202」と出なければOK! あなたはWOWOWを契約して見ることができます!

最低支払料金は2300円+税(2か月以内解約の場合)
※WOWOWオンデマンドに登録することで見ることが出来ます! 家を締め切ってヘッドホンとお酒 これで現地以上の最高のスポーツ観戦できるよ(笑
  

※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!


今ならこれも!
・9/27~11 全仏オープンテニス 錦織・西岡
・9/12 (土)~  ラ・リーガ開幕 メッシ・久保建英・岡崎
・10/18 ロマチェンコvsティフィモ・ロペス
・10/26 ガーボンタ・デービスvsサンタ・クルス
・11/1(日)10:30~ 井上尚弥vsマロニー
・11/26 マイクタイソンvsロイ・ジョーンズ
 

井上尚弥vsマロニーの海外の反応は?

みんなの反応

マロニーか。見たことないな。どんなボクサーか一度試合をチェックしなきゃ

ネットの感想

素晴らしいマッチング。マロニーならカシメロと同じステータス。可能性はある

みんなの反応

これはモンスターには真の取引になるな。うまくいけばこのオーストラリア人が勝つかも!

ネットの感想

ナオヤとアラムはカシメロから逃げたのか!?

みんなの反応

イノウエが勝つだろうが、マロニーはカシメロの代わりとしては悪くない。彼はまだバンタムでトップ級だ

出典:YouTube

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 井上尚弥の次戦は10月31日、米ラスベガスでマロニーと防衛戦で確定!
  • マロニーはWBSSでロドリゲスに惜敗。その後4戦連続KO勝ちと上り調子
  • 接近戦得意で相手を削るタイプ。序盤しのげば「井上苦戦」の予想も

あまりにも強すぎてなかなか相手が決まらないのが井上尚弥選手の「定番」。コロナ禍でそれがさらに加速したようでしたが、それだけに今回の試合を引き受けたマロニー選手の〝勇気〟が不気味でもあります。

バンタム級ではWBSS後、元王者たちは紆余曲折を味わっています。ロドリゲス選手は「ネリの違反」もあり未だ試合なし。ドネア選手は試合が1年以上空き年齢との戦い。バーネット選手はケガで引退。テテ選手は消息不明…。

そんな中でマロニー選手だけは4戦全勝4KOと順調に再起の道を歩んでいます。次の「井上戦」というキャリア最高の舞台で、どんな成果を見せてくれるでしょうか。

\\井上マロニーがWOWOWで生中継決定!!日本時間11月1日午前10時半//

\\ 10月の全仏OPテニス・ロマチェンコ戦18日、デービスvsサンタクルス26日は必見! //
▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼






※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!今ならこれも!
・9/27~11 全仏オープンテニス 錦織・西岡
・9/12 (土)~  ラ・リーガ開幕 メッシ・久保建英・岡崎
・10/18 ロマチェンコvsティフィモ・ロペス
・10/26 ガーボンタ・デービスvsサンタ・クルス
・11/1(日)10:30~ 井上尚弥vsマロニー
・11/26 マイクタイソンvsロイ・ジョーンズ
等等

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.