ボクシング

ボクシング2020最高の試合かも?セペダ戦の8KO動画が何度も見てられる!

ボクシング2020最高の試合かも?
2020年10月3日行われたWBC世界スーパーライト級挑戦者決定戦のホセ・セペダ(米国)vsイバン・バランチェク(ベラルーシ)の戦いの8KO動画が何度も見てられるほど最高です。

ボクシングに詳しくない人でしたら、例えばメイウェザーの試合を見ててもつまらなくて「これが本当に史上最高のボクサーかよ」と思ってしまうことでしょうけれど、
この1試合8KOの試合を見たら、最高にエキサイトできます。

それではどうぞ

ボクシング2020最高の試合かも?セペダ戦の8KO動画

ボクシング2020最高の試合かも?セペダ戦の8KO動画は以下となります。

もし、全編が出たら追加します。
過去のペドロサ戦などしばらく経ってから全編出ています。

セペダとバランチェク

セペダとバランチェクの戦績やどんな選手かについて紹介していきます。

ホセ・セペダ

本名:ホセ・エンカルナシオン・セペダ
生年月日:1989年5月24日
国籍:メキシコ
戦績:37戦33勝(25KO)2敗2無効試合

イヴァン・バランチェク

本名:イヴァン・バランチェク
生年月日:1993年1月24日
国籍:ベルラーシ
戦績:22戦20勝(13KO)2敗

日本で言えば、田中恒成vs木村翔が最高の打ち合いだった。もちろん井上尚弥の瞬さつも最高

セペダvsバランチェクの海外の反応まとめ

みんなの感想

ゼペダは過小評価されているボクサー。ラミレスとも接戦だったよ。
とにかく今後は、ロマvsロペスとデービスvsサンタクルス戦が楽しみだ

ネットの反応

コラレス対カスティージョ、ロペス対ディアス、カティディス対マルケス、トリニダード対バルガス、テイラー対パブリクなど、いくつかの注目すべき戦いを見てきましたが、この戦いはそれらとも異なっていました。
他に類を見ない素晴らしい乱闘!

みんなの感想

FOTY、KO of the Year、そしておそらくRound of theYear

ネットの反応

マイダナ対オルティスの戦いを思い出させます。その戦いも5回のノックダウンだった

みんなの感想

この戦いでは、すべてのラウンドで少なくとも1回のノックダウンがありました。そして、ゼペダは戦いを通して合計4回ダウンしますが、彼は1回の残忍なノックアウトで勝った

出典:youtube

まとめ

いかがでしょうか。
私もかつてこんなKO合戦の試合を見たことがありません。

ボクサーが強い弱いにかかわらず、やはり力が近い者同士の打ち合いこそ、試合の面白さがあるというのを証明するような試合であり、心拍数がかなり上がるものでありました。

関連

-ボクシング

Copyright© 拳闘マニア , 2022 All Rights Reserved.