ボクシング

ジョシュアvsアンディルイスjr2結果速報・実況!「ヘビー級としてやっちゃいけない最低試合」

ジョシュアvsアンディルイスjr2結果速報・実況をしていきます。2019年12月8日(日本時間・現地は7日)の再戦試合となります。

前回は大番狂わせということで、ぽっちゃりのルイスがP4Pも上位のルイスを何度もKOさせたことで
ジョシュアの評価はかなり下がり、個人的にも衝撃でありました。

ルイスの見た目とは裏腹な意外な強さ、そしてキャラの良さ?にファンも増えて今回の再戦は注目されています。
さて、どうなるか?

ルイスvsワイルダーを見たいからルイス勝ってほしい

ジョシュアvsアンディルイスjr結果速報・実況

ジョシュアvsアンディルイスjrの結果速報・実況をしていきます。

前回の衝撃KOは以下。

今回は6時過ぎから始まりました。

計量段階では意外と、ルイスが 283lbs(128.3kg) 前回より6.8kg増量してきて
それに対して、ジョシュアが 237lbs(107.5kg) 前回より4.5kg減量と約20㎏さ差があるわけです。

ヘビー級ではよくあることで、ワイルダーvsフューリーも20㎏差近くありました。
が、ほかの階級では考えられないですよね。

これは戦略だとみられていて、ジョシュアはアウトボクシングに徹するのでは?と思われます。

事前予想オッズは
ジョシュア:ルイス=1.4:3.0(bet365)

ネットではジョシュア応援の声が多いね

1R

様子見から始まっています。
ジョシュアの顔つきが凄いように感じます。これ負けたらキャリアやり直しみたいなものですからね。

いきなりルイスの左目カット。
最後の方にジョシュアのストレートが入りました。

ルイスいきなりピンチ。

ジョシュア10-9

2R

ジョシュアはフットワークいい。
絶対にルイスを中に入らせない。
ルイスの弱点である追い足の無さを利用して、難なく勝ちそうな感じも。

撃ったらすぐにバックステップで反撃を許さない。

しかし、ジョシュアからも出血。ルイスのジャブが2発ほど入ったがそれで切ったのか。
お互い出血で分からなくなってきた

ジョシュア 10-9

3R

ルイスがプレッシャーをかけているようにもみえるが
ジョシュアのアウトボクシングの作戦でしょう。長期戦になるとジョシュアの足が止まって負けそうなので
ジョシュアは早い段階で倒したいはず。

ジョシュアがロープにつかまる。ガードしているがルイスのフックが入ったかどうか。

3Rは解説も割れる。
濱田さんはジョシュア。西岡さんはルイスにつける。

ルイス 10-9

4R

ジョシュアはポイントをしっかりとっている感じだが、最後まで体力がもつかどうかが鍵。
リーチの優位性をしっかり生かして、ファンが想定した通りのボクシングをしている。

ただ、手数が少なくて見ている方としては物足りない

ここに来て距離が一瞬縮まり、ジョシュアがフックやられる。
これは効いたと思われる。

ただ全体的にポイントはジョシュアか。

ジョシュア 10-9

5R

ジョシュアそろそろ捕まるのでは...。4Rではルイスのお得意のタコ殴りが最後に発生しトラウマが蘇っているはず。
ジョシュア寄せ付けないジャブジャブ。
ジャブの対策をかなりしてきたように思える。

ジョシュア 10-9

ジョシュア優位だがこれで勝っても印象は悪いなあ。

6R

まだルイスが入っていけない。
観客からも明らかで、ルイスはカウンター狙い。とにかく接近戦をすればルイスが勝てるのが明白。
ジョシュアが絞ってきたのはアウトボクシングのため。ジャブも精度がよくなりルイスが入ってこれないようにしている。
後半の体力がどうなるのか。

このRもジョシュアの戦略でポイントを取れている。

ジョシュア 10-9

最後までジョシュアの体力が続くかどうか。今回それも考慮して対策してきていると思うけど、今までのジョシュアって体力に不安があったような

7R

ルイスがプレッシャーかけるシーンあるものの
相変わらずジョシュアのポイント作戦がうまくいっている。
ルイスは多少被弾しているが効いてないように見える。

ジョシュア 10-9

8R

ジョシュア71億、ルイス14億との報道あり。ジョシュアもっと面白くないと71億の価値を頼む

ジョシュアのホールディングが気になる。すぐするので見た目はよくない。
ただお互いの被弾が少し増えてきたような。

まだ分からない、ルイスの一発逆転は十分あり得る展開。なんとなくジョシュアも疲れている。
ルイスはホールディングされた時にパンチを繰り出す工夫をしている。
左右フックが入った感じ。

カネロが観戦してるねー

ルイス 10-9

9R

ルイスはジョシュアのクリンチが下手なの見抜いている。ボディ攻撃で下に意識を生かして、後で上を狙ってきそう。

ジョシュアの印象が悪くなる試合。
そろそろガス欠しそうな感じもあり、被弾をしているが
セコンドの指示通り徹底的にジャブ&クリンチ。

あきらかにクリンチで逃げていて、これで勝ってもファンは認められん。ルイス頑張ってくれ!
ジョシュア 10-9

10R

そろそろ会場からもブーイング来るのでは。(あまり今なさそうだが)
ジョシュアは逃げてポイントとってという塩試合。

ヘビー級として最低の試合。

ジョシュア 10-9

11R

ルイス前に行けないのか。捨て身攻撃をしてもいいと思うのだが、捕まえられない。
ジョシュアは体力持っていて、しっかり練習してきたのがわかる。

ジョシュア 10-9

12R

終ってしまう。
強い!というイメージのジョシュアがなくなった感はあります。
しかしよく言えばかなり動く、軽快。

やはりこのままポイントアウトの判定でした。
最後ルイスが「来い!」という感じで煽ってたけど来るはずがなく。

ジョシュア 10-9

結果 判定でジョシュア
ジャッジ:118-110 118-110 119-109

試合後のコメント

ジョシュア

基本上機嫌で相手にも敬意を見せ、会場全体で次に行こうぜ!みたいに叫んでいてすごくうれしそうです。

要約
「前回はルイスのスタイルで試合してしまったので、今回は(自分のスタイルで)勝てる試合をした。これがボクシングです。 stay hungry, stay humble(謙虚?)」

ルイスが途中で来て
「3度目だよ。3度目をやろう。見たい人!?(拍手)」
「今日で1勝1敗だ。3度目でどちらがベストなのかをハッキリさせようじゃないか」

ルイス

ルイスもやはり納得いかないようで再戦を申し出ています。

「体重が増えすぎたがそれを言い訳にはしたくない」

やっぱ体重増えすぎだったんかい!祝賀パーティが続いたとか...それでいいの

ジョシュアvsアンディルイスjr海外の反応

みんなの感想

ルイスはパーティーをして好き放題する代わりに訓練すべきだった。
最初の試合のフィットネスレベルにはほど遠かった。いいボクサーだが、食べ過ぎで怠け者だ!

ネットの反応

偉大なボクサー(ジョシュア)は敬意と謙虚さを持っている

みんなの感想

私だけか分かりませんが、もう再戦はみたくない。こりごりだ

ネットの反応

ルイスのコーチは、6月にジムでトレーニングを開始することを望んでいました。しかしルイスは9月まで現れなかった

(事実未確認)

みんなの感想

ルイスは世界タイトル防衛のために必死に追い込むことをしなかった。純粋にプロではなく、再戦に値しない

出典:https://www.youtube.com/watch?v=C6z9_-MIz7w
出典:https://www.youtube.com/watch?v=mnuWA-jBOrU

まとめ

ジョシュア批判も多いですが、ジョシュアの戦略勝ちでありました。
「ジョシュアはチャンピオンだが、スーパースターではない」という声がありましたがまさにその通り。
しかし、ジョシュアは思ったより「やってやったり」的な感じで、大いに満足しているような感じでありました。

個人的にワイルダーには勝てない、という印象を強くもちました。

また、ルイスも後から分かった情報ですが、20㎏増量は戦略でなく、怠けじゃないのかという話。パーティ続きだったとか。
練習もコーチの指示どおりではなく、世界チャンプの防衛に全力で準備している感じではなかったと。

それならジョシュアの勝ちで良かったのかとか思ってしまいますが。

再戦を見たいか?うーん見たくない。ルイスはやっぱり浮かれていたのかね。だったらがっかりだ。

ココがポイント

  • 結果は判定3-0でジョシュア
  • 予想通りのジョシュアがアウトボクシングに徹しての塩試合
  • ルイスの20㎏増量は怠惰ともとれる(パーティー続きで太ったとはプロとしてどうなのか)

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.