プロ野球 野球

ジャスティン・ボーアのメジャーの成績一覧表!阪神の弱点を一掃する切り札になるか?

2019年シーズンでは、矢野監督率いる阪神は大方のプロ野球解説者の予想を裏切り、Aクラス入り、クライマックスシリーズ進出を遂げました。
ファンもまた、そこまでの期待はなく、「楽しませてくれればいい」ぐらいに思っていたのが、とんでもなく、エキサイトする結果になりました。ここに、パワーヒッターとして、阪神の弱点を解決する切り札の可能性を秘めた新外国人が加入します。
2020年入団のジャスティン・ボーア選手です。早速、沖縄キャンプで14本のさく越えの衝撃デビューを飾りましたが、どれだけ凄い選手なのか?

メジャーの成績を一覧表で見てみましょう。

なんか期待できそう!

ジャスティン・ボーアのメジャーの成績一覧表!

チーム出場試合数安打数打数打率ホームラン数得点打点四球三振
2014マーリンズ3921740.28411011919
2015マーリンズ1291074090.26223427334101
2016マーリンズ90742800.2641535513856
2017マーリンズ1081093770.2892552834795
2018マーリンズ/フィリーズ141964230.22720495973
124
2019エンゼルス5226
1510.172818261752
通算559433 17140.25392206303218447
2009年 MLBドラフトでシカゴ・カブスから25巡目で指名され、契約。マイナーで、5年間シーズン二けた本塁打を続けた。
2014年 マーリンズに移籍し、MLB デビュー。
2015年9月 ルーキーオブザマンスを受賞。
2018年 フィラデルフィアに移籍。フィラデルフィアでは代打のみの登版が多く、29試合出場代打19と能力を活かせなかった。
2018年 ロサンゼルス・エンゼルスに移籍したが、プホルス、大谷翔平との併用により、不本意な成績となりました。

是非日本で花咲かしてほしい!

ジャスティン・ボーアの基本情報

ジャスティン・ボーアJustin James Bour

国籍:アメリカ合衆国
出身地:ワシントンD.C.
生年月日:1988年5月28日生まれ(31才)
身長:193cm
体重:122.5kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:一塁手
年俸:2億7,250万円(2020年)

選球眼に優れ、長打力を持ち味とするが、左投手を苦手としているとも言われています。

試合前に三転倒立をします。

ジャスティン・ボーアへの期待

長打力
通算92本塁打、2017年に25本塁打など、4度のシーズン2けた本塁打を達成するなど、大リーグでも申し分ない結果を残しています。
逆方向にもホームランが打てる、柔軟にヒットも打てる能力も兼ね備えています。
バースを彷彿させるという期待の声も。

選球眼が良い
メジャー在籍6年間の通算四球率は11.2%で、メジャー平均値8.2%を上回り、年々向上している。

日本が大好き
イチローを尊敬しており、マーリンズ時代はオフに、ホットもっとフィールド神戸でイチローと自主トレをしました。
コンビニおにぎりのツナマヨと照り焼きなど日本食が好き。
したがって、すぐ日本の生活に慣れると思われます。

ジョークを連発する陽気な性格
すぐ同僚に溶け込みそう。

阪神の弱点である打撃をカバーするパワーヒッターとして、期待しても良いのではと思います。

日本が好きというのが一番

ジャスティン・ボーアへのみんなの反応まとめ

みんなの感想

ホームラン集めた動画見ると変化球も打ってるし、左投手も打ってるし、左方向にも打ってるし、引っ張れば打球すごいし、すごいバッターに見えるんだけどなあ、、、

ネットの反応

なんにせよ打線には破壊力が必要なので、大きいのを打つ仕事を存分にやってもらいたいとこだね。

みんなの感想

阪神の岡田元監督がボーアはオープン戦に入ったら相手投手は徹底してインコースを投げて来ると言っていた。…果たして結果は如何に

ネットの反応

前評判通り対応力はあるかも。私バリバリの虎党だからか半信半疑だが、そろそろ当たりの外国人が出てきてもいいんじゃなかな。

みんなの感想

打球飛距離は半端ない。浜風に影響されないバッティングが期待出来る。ハマスタ、神宮、東京ドームではホームラン量産が楽しみだ。

出典:ヤフコメ

何回も助っ人外人バッターに裏切られてきた阪神ファンの期待が高まっています。

まとめ

ココがポイント

  • メジャーで、シーズン25本塁打など、4度のシーズンで2けた本塁打を達成している
  • 選球眼が良く、小技も出来る繊細さがある頼もしい戦力です
  • 沖縄キャンプで14本のさく越えの衝撃デビュー、5日には、走者を返す中前適時打を打ち、さらに豪快なホームランも放っなど早速存在感を示している

阪神の新外国人特にバッターは、一昨年のロサリオといい、毎年、キャンプまでは盛り上がって、シーズン始まってがっかりの繰り返しです。
今年こそはこのジンクスを覆し、ジャスティン・ボーアに、バース並みの活躍を是非期待したいところです。

今年こそきっと当たり年よ!

-プロ野球, 野球
-

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.