日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

大坂なおみ・対戦成績

ケルバーと大坂なおみの対戦成績!強さと特徴を解説

[ad#dazn_button] みなさんは、あの大坂なおみに勝ち越している強さを持つ、ケルバーという女子テニス選手をご存知でしょうか?
今回はそのケルバーの強さや、大坂なおみとの対戦成績についてお話していきたいと思います。

元世界ランキング1位の選手だよね!
大坂なおみ選手が大きく負け越しているなんてなんて、どんだけ強いんだろ…

ケルバーと大坂なおみの対戦成績

https://twitter.com/angeliquekerber/status/1018218104034398208

元世界ランキング1位のケルバーと、次世代の女王として期待されている大坂なおみの対戦成績について見ていきましょう!

ケルバーと大坂なおみの対戦成績

通算1勝3敗

2017年全米オープン
●ケルバーー大坂なおみ〇0ー2

2017年東パシフィックオープン2017
〇ケルバーvs大坂なおみ●2ー0

2017年チャイナOP2017
〇ケルバーvs大坂なおみ●2ー0

2018年ウィンブルドン選手権
〇ケルバーvs大坂なおみ●2ー0

以上が2人の対戦成績になっています。
次は、ケルバーの強さについて迫っていきたいと思います。

ケルバーの強さとは?3つの特徴

大坂なおみ相手に3連勝しているケルバーの強さとは何なのでしょうか?
3つに分けてお話していきます。

ケルバーの3つの強さ

•優れたメンタルコントロール
•安定感のあるバックハンド
•角度をつけて打ち込むフォアハンド

これらの3つから分かるように、ケルバーはオールラウンダーな選手です。
どんな劣勢な場面でも粘り強く、相手が折れるまで決して崩れることはありません。
しかも、技術的に優れている他に、外国人選手としては珍しいフラストレーションを表に出さない選手としても有名です。

フォア、バックハンドの両方でエースを決めれる技術、そして常に冷静に試合の状況を見極めることができる視野の広さが、彼女の強さの根底を支えているのでしょう。

ケルバーの経歴とランキング

最後にケルバーの経歴とランキングについて、簡単にですがお話していこうと思います。

ケルバーの経歴

•3歳からテニスを始める
•2003年にプロに転向
•2016年全豪オープン優勝
•2016年全米オープン優勝
•2018年ウィンブルドン選手権優勝
•過去最高ランキングは1位
•現在は3位

ケルバーは長年の間、ランクTOP10以内を維持しており、絶対女王のセリーナのライバルとも呼ばれていたそうです。

何から何まで凄すぎて口開きっぱなしだよ

ケルバーのネットの評価・反応

あの粘り強さは桁違い
筋肉質すぎて男性顔負け
個人的にはセリーナより上だと思う
大坂なおみ対ケルバー見たすぎる。今の大坂選手なら勝てそう
いつまでも変わらず強いイメージ
ケルバーのバックハンドは本当に綺麗
不満を顔に出さない選手久しぶりに見たかも
あのセリーナとの激闘は忘れられない
ケルバーの強さはなんといっても、安定したリターンだと思うな〜
大坂とケルバーの新旧女王対決が実現したら熱い!

出典:twitter

まとめ

ケルバー選手と大坂なおみ選手の対戦成績や、ケルバー選手の強さなどについてお話させていただきました。
いつかもう一度、大坂なおみvsケルバーを見れる日が来るといいですね!

四大大会で実現すると胸熱!!

■関連記事

WTAファイナルズ2018テレビ放送は?組み合わせ表まとめ「大坂なおみ制覇は怪我次第」

-大坂なおみ・対戦成績

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.