ボクシング

田中恒成の筋肉が凄い!背中のオーガ画像と井上尚弥との比較

大晦日の日本ボクシング界〝世紀の対決〟、WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ「王者・井岡一翔 vs 挑戦者・田中恒成」がいよいよ今夜行われます。日本初の「複数階級制覇王者」同士の戦い、果たしてベルトはどちらが手にするのでしょうか。

ところでこの試合の10日ほど前、田中選手が公開したもの凄い背中の筋肉画像が「リアルオーガか!」とファンの話題になっています。井上尚弥選手も反応するほどのそのモリモリ筋肉画像と、田中選手の順調な仕上がりぶりをご紹介しましょう。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

▼ ▼ 【意外】コロナ禍ですごく登録が増えているあるサービス ▼ ▼
>>試しに登録だけしてみた結果

田中恒成の筋肉が凄い!背中のオーガ画像

12月21日。決戦に向け最終調整に入った田中恒成選手が、自身のTwitterに驚異の画像をアップしました。「フィジカルトレーニング終了 スパーリング終了 明日からランニングとジムワークで体重の調整段階に入ります」のコメントとともに紹介されたのが、この背中の筋肉画像です。

ファンから「えぐっ」「すげー身体!」と称賛が相次いだこの筋肉。背中に顔のような模様が出ているようにも見えます。「背中に鬼の顔」といえば、格闘漫画「グラップラー刃牙」シリーズに登場する「範馬勇次郎」を思い出す、といった声も続々。

範馬勇次郎は本気を出すと背中の筋肉が一層隆起し「憤怒の形相の鬼」に見えることから、異名が欧州神話の鬼「オーガ」w

所属ジム関係者によると「ここからさらに脂肪や水分を落とすので、(試合に向けては)さらにバキバキになっていきます」とのことです。確かに、30日の前日計量では何と下の写真のような「完成度」に。これから試合までの1日で多くの食事をとり、一挙に体重をリカバリーさせるとみられます。

↓田中・井岡前日計量風景

ちなみに範馬勇次郎って、グラップラー刃牙の主人公・刀牙の父。オーガの背中はこんな感じだな(↓)

井上尚弥の背中の筋肉との比較

田中恒成選手の「背中に鬼」が浮き出たようなバキバキの筋肉。実は今年8月に、試合に向けて懸垂トレーニング中の井上尚弥選手も、自身のTwitterに同様な画像をアップしました。この時も凄い仕上がりぶりに、「背中にモンスター!」などとファンがざわめきました。

https://twitter.com/apa_Box/status/1300270050679517187

「背中に鬼筋肉」の先輩ともいえる井上尚弥選手。その井上選手自身も、田中恒成選手のTwitterに「仕上がってるね!!!楽しみにしてるよ」とコメントを寄せるほど、田中選手の背中筋肉の凄さには驚いたようです。

背筋といえば、以前の比嘉大吾選手もかなり凄かったような記憶があるなー。ボクサーのストイックなトレーニングってホント感心するなぁ

▼ ▼ 【意外】コロナ禍ですごく登録が増えているあるサービス ▼ ▼
>>試しに登録だけしてみた結果

田中恒成の筋肉トレは特別なことしている?

一体どうやったらこんな「オーガ」な筋肉が出来上がるのか、素人にはなかなか想像しにくいところ。田中恒成選手のジム関係者によれば「田中はもともと筋肉が付きやすい体質。この写真はトレーニングを積み体重を落とし、脂肪が削れてきた状態」なのだそうです。

ボクサーはボディビルダーではないので、「筋肉を美しく隆々につくる」のが目的ではないにせよ、田中選手は何か特別な筋トレを行っているのでしょうか。

これについて、以前田中選手はメディアのインタビューで「意識しているのは、カロリーを抑えながら鳥の胸肉などで1日にタンパク質を120g取ったり、プロテインを飲んだりしています」と説明。

ボクサーは体を鍛えながらも、減量のためギリギリまで脂肪や水分を落としていくとされ、その意味では田中選手も一般的なトレーニング方法の様子です。ジム関係者が言うように、体質的に筋肉質になりやすい体なのかもしれません。

うらやましい~。私もそうだけど、普通は「体質的に脂肪が付きやすい」人がほとんどじゃない?

\BCAAでもない・ホエイプロテインでもHMBでもない!最も効率的に筋肉をつけるのはEAA/
業界トップクラスのEAA配合量7000mg『EAAX(イーエーエーエックス)』

田中恒成の筋肉へのみんなの反応

みんなの反応

背中にトンボ、いや平家蟹

ネットの感想

何ですかこの迫力。北斗の拳の「ラオウ」みたいなムキムキ、キレキレのヒットマッスル。これヤバイですよ

みんなの反応

なんやこれwもはや鬼ですらなくてバルタン星人やん

ネットの感想

めちゃめちゃ仕上がってる!!これ勝つね

みんなの反応

ニュースでは井岡より田中が優位なようだがこの背中見て確信

出典:Twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 大晦日「井岡一翔vs田中恒成」戦間もなく。頂上決戦の軍配は…
  • 10日前田中が背中筋肉アップ。「鬼がいる」「オーガか」と話題
  • 以前自分も背筋画像アップした尚弥も称賛。筋肉付きやすい体質?

前日計量を1発でクリアし、さすがの調整ぶりを見せつけた井岡王者、田中前王者の両雄。計量後の二人並んでの写真撮影では、格闘技お約束の「フェイスオフ」はなかったそうですが、あえてクールさを装う二人からは、かえって決戦の時が近づく高揚感が感じられるようです。世界も注目する新旧の名王者対決、ゴングは今夕です!

かつてない日本人トップ王者同士の真剣勝負。オッズはやや田中さん有利。英国でも放送されるほど世界でもかなりな関心度ね!

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.