※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

格闘技

「堀口恭司 vs 神龍誠2」の予想!7月は偶然事故で25秒終了!メンタル面の影響いかに?

12月31日(日)、今年もまたさいたまスーパーアリーナで大晦日恒例の総合格闘技(MMA)イベント『RIZIN.45』が行われます。第1弾の対戦カードとして発表された注目マッチの一つが、堀口恭司選手と神龍誠選手によるRIZIN初代フライ級タイトルマッチです。

この対決は今年7月に一度行われたものの、アクシデントのためわずか開始25秒で無効試合になってしまいました。仕切り直しの再戦の行方は?メンタル面の影響はないのか?そんな「堀口vs神龍2」の試合予想や概要をお届けしましょう。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

会見では二人とも「ぶっ倒す」「ぶっ飛ばす」といつものトラッシュ合戦だったけどw

 

◆格闘技◆
2024年6月2日 (現地6/1)
平良 達郎  対  ジョシュア・ヴァン戦
UFC
 フライ級マッチ

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

堀口恭司vs神龍誠2の予想

すっかり毎年大晦日の「風物詩」になったRIZINが今年も近づいてきました。目玉カードの一つが、初のRIZINフライ級タイトルマッチとして行われる「堀口恭司vs神龍誠2」です。

7月に無効となった試合のリベンジマッチでもあるこの対戦の予想などを、以下に順次見ていきましょう。

概要と放送予定

◆初代RIZINフライ級タイトルマッチ「堀口恭司 vs 神龍誠

【レギュレーション】RIZIN MMAルール:5分 3R(57.0kg契約)

【日程】12月31日

【会場】さいたまスーパーアリーナ

【ライブ配信】未定

試合予想

2023大晦日の「堀口恭司vs神龍誠2」。この対戦については、今年7月に『超RIZIN.2』で行われた同じカードのノーコンテスト試合の前に当サイトで予想をご紹介していますので、そちらをご覧ください。

堀口恭司vs神龍誠の予想・オッズ!時代が変わる可能性は?」

基本的に、今回も二人を取り巻く対戦の構図は記事の通りで今も変わっていません。ただ、再戦での影響が最も気がかりなのは、選手のメンタル面でしょうか。

これまでの経緯を振り返ると、7月の試合は、米ベラトールのフライ級タイトル決定戦として、異例の日本国内での日本人実力者同士の対戦として組まれました。

7月はベラトール規定だから「ケージで5分5R」というルールだった。今回はロープリングで3Rだから、その違いもどう響くかな。ケージに慣れた堀口はやりにくい?

若き実力者として頭角を現した神龍選手は「俺がフライ級最強」とトラッシュトークも全開。UFC参戦、ベラトール制覇など日本の軽量級MMAを牽引してきた「日本最強のベテラン」堀口選手は「クソガキが」と不快感を隠さず、この試合は“メジャーリーガーvs日本No1若手”、あるいは“フライ級世代闘争”としても非常に注目されました。

しかし試合は始まってわずか25秒、堀口選手が「相手の攻撃を払おうと」広げた手の指が偶然神龍選手の目に入り、痛みのため中断。ドクターチェックでも視野が戻らない状態が判明し、規定によりそのままノーコンテストとなりました。

MMAはオープンフィンガーグローブだから、こういう事故はあり得ることよね…

しかし収まらないのは高額チケットを買った会場やPPVの観客。会場内やSNSでは神龍選手に対し「やれよ!」など罵詈雑言が浴びせられ、神龍選手は試合後「とんでもない判断をした。プロとして続けるべきだった。慌てて『やらせてください』と直訴したがもう裁定は変えられないと…」と悲壮に語りました。

堀口選手は「やるべきではない。プロなので(強行して負けると)戦績はずっと残る」と冷静でしたが、神龍選手は「3万人のブーイングで引きこもりました」と大きな心のダメージを受けたそうです。

あらゆるプロ格闘技では、選手の安全のため、偶然のケガなどにより早いラウンドで試合続行不能になった場合の無効規則が定められており、7月の措置はルール上当然のこと。

半年後の大晦日に組まれた再戦で両選手とも、とりわけ若い神龍選手が精神的な傷の影響なく、しっかり実力を発揮して好試合を行えることを祈りたいものです。

ネットの予想・反応

ベラトールではなくRIZINのベルトをかけて戦って欲しかったから良かった!その後の展開を含めて楽しみ!
指が目に入ったらもうできないといったヤツが過激なことをいうのはやめたほうがいい
堀口頑張れ (´・ω・`)

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/6c9b1459cdece1841eca6d672d8a36108c0a6b71/comments

まとめ

要約しますと

  • 12月31日、恒例の大晦日RIZINがさいたまSAで。注目試合がRIZINフライ級「堀口恭司vs神龍誠2」
  • 7月の初戦では偶然堀口の指が神龍の目に入り25秒で試合が無効に。半年経てリベンジの大一番
  • 前回は会場中のブーイングで「引きこもった」と神龍。メンタル影響なく3分3Rの試合に臨めるか

-格闘技

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.