時事ニュース

休校要請とは?強制力はどれ位?「何やっても文句」「非常勤給料なし」「英断だと思う」

休校要請とは?強制力はどれ位なのでしょうか?

2020年2月27日、仕事を終えるかどうかの17時頃に首相から休校要請が出てパニックの学校が多いようです。
成績を仕上げて、卒業・終業式に向かって仕事の追い込みをしている先生方からはかなり悲鳴の声が...。

しかし、休校をしてもしなくても、批判も感染も止まらないのは事実であります。
あくまで「要請」ということで、これはどれほどの強制力を持つのでしょうか?

いや、本当に大変。目に見えるよ。要請されたけど、うちは回らないので来週1週間はやります!といったら親御さんからクレームがくるだろうし、何やっても誰かが文句言うのが目に見える

休校要請とは?強制力はどれ位?

休校要請とはどこまでの強制力を持つものなのか?言葉の意味を調べてみました。

「必要な事が実現するように、願い出て求めること」

であり、「絶対」ではありません。

警察の取り調べが「任意」「要請」という話はよく聞くと思いますが
それは「強制力はないため、取調べの要請を断ることもできる」という弁護士の言葉があるように
「強く求められているけれど、自由を奪うようなことではなく、断ることも出来る」
と、とらえることが出来ます。

断ることが出来る。
と、いうことは今頃校長が先生に「校長!まさかこの要請受け入れるんじゃないでしょうね!」と言われ「お、親御さんからも電話が...」と板挟み状態なのが目に浮かぶ
ヤフコメは、「犠牲はあるだろうが、これをすることも大事だ」という意見が多かったよ

非常勤講師や現場先生からは悲鳴の声

想像しても分かりますが、もし3月1日からずっとお休みとなると、先生は28日の1日しか生徒と接することができなくなります。
成績表は?終業式・卒業式は?となっているところに、親御さんからの電話が鳴りやまず...。
共働きの家は、「小1の子を家に一人にして大丈夫!?もし何かあったら...」というのもあるでしょう。
大パニックでしょう。

こんなツイートも拡散されています。

休校要請に賛成意見も多い

何をやっても、犠牲となる人がどうしても出てしまうところであります。

ツイッターでは悪い感情の方が多いです。


出典:https://bit.ly/3a8s4K7

しかし、今回のニュースのヤフコメの上位10は肯定派。
ツイッターでもだんだん賛成派が増えています。

まとめ

今回の記事をまとめますと

ココがポイント

  • 休校要請とは、強く求めることで強制力があるわけではない
  • 学校の現場は大パニック
  • ただ休校要請の賛成意見も徐々に増えている

何かを得るには何かが犠牲になり、今回犠牲となって大変な方がいるのも事実であります。
今回のことが正しいとか正しくないとかは、一概に言えず、立場によって正しさも変わってくるものであります。

どちらにせよ、どの判断をとったとしても
苦しんでいる人がいるということと
誰かの全責任ではなく、天災であり、試されていると思い、やるしかありません。

-時事ニュース

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.